ブログネタ
ブログ全般 に参加中!
ペニーオークションのステマ騒動で、
ステマに協力した芸能人もえらい目にあってるようで
ほしのあきさんも任意ですが警察の事情聴取を受けていたそうです。

ペニオク自体が、落札できない仕組みを使って詐欺を行っていたということで
経営者ら4人が逮捕されています。

ほしのあきさんが事情聴取を受けたのは、
この詐欺行為の片棒をかついでいなかったかという
容疑がかけられていたからだと思います。

ほしのあきさんは、実際には落札していない空気清浄機を
ペニーオークションで安価で落札したという
嘘の記事をブログで公開していました。

が、ペニオクが行っていた詐欺行為については何も知らなかったので
この件について立件されることはなくなったようです。

消費者に誤解を与える虚偽の説明をしたということで
軽犯罪に問われるおそれもあったのですが、
こちらは時効が1年ということで
すでに時効成立していてセーフだったということです。

ペニオクのステマに関しては先日、
小森純さんが「サンジャポ」で生謝罪したり
(それでもえらく叩かれてましたが)
ステマに関わった芸能人たちはえらいめにあってる気がします。

叩きたい人の気持ちもわかりますが、
個人的にはもう責めるのはやめてほしいと思います。

タレントがお金をもらって何かの宣伝をするというのは
別におかしいことではありません。

たとえば何かのブランドの商品を、
自分で買ったわけでもないのにメーカーからもらって
身につけて歩いていたというのは
ある意味ステマですが、何も非難されることはないでしょう。

今回のペニオク騒ぎでは、落札していないものを落札したと
完全な嘘がふくまれているから、モラルを問われるというのはわかりますが、
当事者のタレントからすれば
CMに出演するのとあまり変わらない感覚だったような気もするのです。

だいたい
ペニーオークションの関係者が詐欺で逮捕される前から
ネットの利用者は、ペニオクで落札しましたとかいう芸能人のブログが
ステマまるだしだということはとっくに気づいていたと思うのです。

まあ、たしかにしつこすぎて不快な面もありましたが。

個人的にはそれより、バラエティー番組でやたらめったら
K-POPアイドルを賛美し続けるタレントたちの方が
ステマ丸出しで、さらにしつこくて不快でした。

最近はめっきり減ったようですが。