私アンチかも…

なにも知らないで流されて入ってしまった創価 とても後悔してます 私は人としての在り方や生き方をちょっと学んでみたい軽い気持ちで入ったんだよ そんな新聞の押し売りや人の不幸を聞くふりをして入信迫るような真似は絶対にしたくない 選挙もそうだよね…まったくもってさりげなくないよ あーこんなに盲信者には絶対になりたくない と愚痴るブログ

罰っていうのは どういうものであるべきか

理想とする罰ってのは、人をいじめたり、悪い行いをした事に対して起こるべき事な気がします。

後は悪い心構えとかね。

犯罪をすれば警察に捕まるし、世間には居られなくなる

人をいじめればいじめた人から怨まれ 嫌われる のちのち何かの縁があっても、いじめられた人はその人の事を助けたい存在には思えないわけで
まぁ損なわけである。

人が嫌がる事だってそう

人の気持ちが解らないで人が嫌がる事をすれば嫌われる
そういうのが罰だと私は思います。

で あの組織の言う
信じなければ罰っていうのは、人を操る為の上手い口実な気がします

信じなければ地獄に堕ちる

要するには信じなければ罰ってことを言いたいんだよね?

信じなきゃ 罰といって人を脅かす。

これってあり? ←ガッキー風

なんの根拠もないのに脅してんだよ
(´・ω・`)
悪いこともしてないのに!

悪い事したら罰が当たるよ!って脅すのは良いと思うけど
信じなきゃ罰=地獄ってのは違うんじゃない?

信じたら人生が上手く行く
生きやすくなる

信じたらってより学んだらって言った方がいいかもな

要するに、別にその組織から学ばなくてもいい訳だし
入会せんでもいい訳だ。

本気で広宣流布を目指してるなら入会にはこだわらないで、素敵に生きられる方法の学びを自然に広めればいいのに

変に入会とか入信にこだわってるから派閥もおきる訳だしさ

もし入会やら入信にこだわらなく、上の方が金儲けにこだわらなければ、凄い勢いで広まると思う。

というか入信とかこだわってるけど、入信をすすめている方々はその教えとやらを完璧にマスターしとるのかね?

まぁ 世界平和の為に頑張って欲しいな
入会にこだわらず 金儲けせず

そうあるべき

新聞取るのも自由

活動するのも自由

決して強制させるよう仕向けるのでなく
宗教には自由がある

罰や圧力で活動させるように仕向けるのは、間違い

決して組織を広める為の教えではない

平和を広める為の教え

人と人が助け合い
知恵をしぼり平和に向かう考え方

助けうのに宗教どうし喧嘩してどうすんねん

平和広める為の宗教なのに、会員が悲しい思いするってどういう事だ



広める為には何をしてもよいのか?

仏法を広める為には何をしてもよいのか?

とにかく折伏だ広宣流布と文字が並ぶ新聞

あれってすごいプレッシャーをかけてますよね?

普段全く活動に参加してない人にとったら、そんな文字をみても 何も感じないでしょうが、座談やら〇価の催しに参加して幹部のさりげない指導や話なんかを聞いてる方々は、「やらなくては!」と思うのではないでしょうか?

毎日 毎日プレッシャーがかかり仏法を広めるのが何故か入会する事に変わり、入会したら〇価の活動をさせ 活動こそが功徳となる


なんでしょうかね?これ(笑)

日蓮さんは仏法を広めたかっただけであり
〇価に入会させろとはいってない

仏法は厳しい
広めるのも厳しい。

人を教育して行くのは大変ですし
人の考えを変えていくのは簡単なものではありません

人と向き合い 向き合い過ぎず、程よく寄り添い 励まして、比喩を用いりながらより良い考え、教育を広めていく

仏法を広めるってそういう事だと思います。

仏法を広める為と言い
罰や功徳という言葉を巧に使い 入会させ 組織の為の歯車にがんじがらめにしちゃうのは
仏法とか関係なく組織の為なんですよね…

何がなんでも組織を守る=上層幹部の生活を守る なのかな?と疑いたくなるのは、財務があったり、新聞を広める指導があったりするからです。

財務とか一切無く
新聞も誰もが無料だったら
その仏法を広める組織は、功徳にみちあふれた証拠でしょう


いくら、良いこと言っても良い人でも理想的であっても結局最終的に金を色んな形で要求してくるのは商売なんですよね

別に商売が悪い訳じゃありませんが、宗教ってのは商売にしちゃいけないと私は思います。

だから仏法は厳しいって言うんじゃないのかな?


livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ