2016年03月12日

この日は去年7月にオープンした泉区の竹本商店 つけ麺開拓舎 仙台泉店さんへ。

この近隣は他にも自家製太麺渡辺さん、藤家さん、更には今年オープンしたラーメン☆ビリー泉学院前店さんがあり大激戦区となっちゃいましたね〜


オーダーしたのは看板メニューの
2016-01-07-17-16-37
伊勢海老つけ麺ではなく・・・・・

2016-01-07-17-16-42
すごい!ウニつけ麺でもなく・・・・・・

2016-01-07-17-16-30
コチラの「炎の焙煎醤油ラーメン」です。

何やら「上級者限定」と書かれていますが、何が上級者なんでしょうかねぇ?
自分は知っていたので大丈夫でしたが、オーダーの際にスタッフさんから特に確認される事も無くすんなりとオーダーが通りました。ん?確認?


2016-01-07-17-22-57
▲炎の焙煎醤油ラーメン 800円(税抜)

実はこれ、レギュラーメニューの焙煎醤油ラーメンを辛くした奴なんです。
「炎の」とは書いていましたが辛いとは一切書かれてないと言う(笑)

ま、オーダーの際にスタッフさんに「辛いですけど大丈夫ですか?」とも訊かれていないのでそんなに辛くは無いのだろうとスープを口にしましたが・・・・・・

メッチャ辛ぇ!!

辛い事は知ってまいたが、まさかこんなにも辛いとはっ!
普通に激辛レベルじゃないですか〜!
辛党の自分でも舌の痛さに耐えかね、つい水を口にしてしまう程の辛さ(;´・ω・)

でもでも・・・凄く辛いんだけど・・・旨いっ!

ベースとなっている焙煎醤油ラーメンは、たっぷりのラードで野菜を炒め、動物系主体のスープを合わせて仕上げるいわゆる札幌醤油ラーメンのスタイル。

激辛なのですが辛さの合間から香ばしい醤油の香りや野菜のエキスを纏ったこってりスープの旨味がしっかりと感じられるんですよね〜。


2016-01-07-17-23-34
麺はややウェーブのかかった中細麺。

やや硬めでボソっとした食感は仙台ではあまり馴染みの無いタイプですが、パンチの効いたこのスープに合いますね〜

札幌ではお馴染みの西山製麺などと同じタイプですが、そういえば竹本商店の本店は秋田市内ですが店主の竹本さんは北海道出身の方でしたっけ。


激辛レベルは自分が良く行くスミスさんの「デス辛」に匹敵するので辛い物が好きな方にはおススメしますが、本当に辛いのでご注意下さい。

しかし、こんなに危険極まりない辛さなのにオーダーの際に確認取らなくて大丈夫なのだろうか(;´・ω・)


2016-02-18-17-15-23
竹本商店 つけ麺開拓舎 仙台泉店

店舗詳細はコチラ

yaoyan76 at 23:45コメント(0)トラックバック(0)宮城県仙台市のラーメン 

2016年02月11日

この日は期間限定メニューを求め、原町のラーメン スミスさんへ。

2016-02-04-19-08-33
▲担々麺 850円

2月4日より29日までの平日夜営業のみ提供中です。

芝麻醤を控えめに使用したスープはサラリとしておりライトな印象。
ベースはデフォの味噌らーめんと同様、鶏豚の動物系スープだそうです。
唐辛子の辛さ、山椒の痺れも程良い効かせ方で美味しいですね〜


乗せものは白髪ネギと青菜。ネギにトッピングされているのはクコの実かな?
青菜は大きい方がチンゲン菜、小さい方はデトロイトと言うほうれん草の仲間のベビーリーフなんだそうです。
多少オイリーなスープなので青菜のさっぱりとした感じが嬉しいです。


2016-02-04-19-08-54
麺は平打ち気味の中太麺。
ツルっとした食感でスープとのマッチングも良好ですね〜


中華料理店での修業経験もある店主なだけに正統派の担々麺を出してくると思いきや、ラーメン寄りのライトな担々麺で完全に裏をかかれました。 普通の担々麺じゃ面白くないと店主が話していたので狙っていたんでしょうねぇ(笑)



2014-03-30-19-42-18
ラーメン スミス


店舗情報はコチラをクリック

yaoyan76 at 01:52コメント(0)トラックバック(0)宮城県仙台市のラーメン 

2016年02月10日

今月2日日オープンしたラーメン☆ビリー 泉学院前店さん。

オープン初日に油そばを頂きましたが、看板メニューも食べないと!と言う事で翌日また足を運びました。


image
▲味玉ラーメン 880円

スタッフさんに食券を渡すとニンニクの有無、野菜の量、脂の量を訊かれますが今回はニンニク無し、野菜と脂は普通で。

乳化して舌触りがトロリとしたスープは豚の旨味がギュッと詰まっていて美味しいですね!
ドロドロしてはいませんが旨味の濃度はかなり高く、甘じょっぱい醤油タレがバッチリと決まっています。


2016-02-03-17-24-48
麺は油そばと同じく自家製ですが、コチラはやや平打ちの極太麺。
麺量は普通盛りで200g

東仙台本店がオープンして以来幾度となく改良が加えられた麺は、密度が高くガッシリとした食感で食べ応えがあり、風味の良さも感じられます。

具の野菜はモヤシとキャベツ。
野菜増しにするとノーマルのおよそ2倍の盛りとなるようです。

豚(チャーシュー)は麺の下に厚切りのバラ肉っぽいのと腕肉っぽいのが入っていました。

二郎インスパイア系のスープはチャーシューにする肉を煮た際に染み出してしまう旨味も利用するので、肉の旨味が抜けたチャーシューになっているお店もあったりしますが、ビリーさんのはしっかりと旨味が残っていて食べ応えもあります。


2016-02-03-17-32-12
味玉は柔らかすぎない半熟加減。
味もしっかりと染みていました。


東仙台店、多賀城店でも幾度と食べていますが、今までで1番自分好みの味だったかもと思える程に完成度が高いと感じました。

オープン2日目でこの味を出しちゃうんですからビリーさん恐るべしです。



2016-02-02-17-18-40
ラーメン☆ビリー 泉学院前店
お店詳細はコチラをクリック



yaoyan76 at 23:46コメント(0)トラックバック(0)宮城県仙台市のラーメン 

2016年02月04日

今月2日にオープンしたラーメン☆ビリー 泉学院前店さん。オープン初日早速食べに行って来ました。

東仙台店、R45多賀城店に続くビリーさんの3号店は東北学院 泉キャンパスの程近くにオープンしました。以前は田よしが入っていたテナントだったかな?


2016-02-02-17-22-19
メニューは看板メニューであるラーメンの他に泉学院前店さん独自メニューとして油そばが提供されています。


2016-02-02-17-35-59
▲油そば 煮干し味(300g) 700円

麺量は同料金で200g,300g,400gから選べます。

また煮干し味かカツオ味が選べると記載されていますが暫くの間は煮干し味のみの提供になる様です。

見た目は非常にシンプルなビジュアル。
トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、ナルト。

2016-02-02-17-36-49
麺は自家製の太縮れ麺。

ラーメンの麺とは別に油そばに合う麺を製麺しています。


400gを食べても途中で飽きない様にと煮干しの効かせ具合は程良いレベルに抑えているそうです。

確かにインパクトは皆無ですが、クドさを感じずに麺の良さが引き立つ味わいで美味しいですねー

もしインパクトが欲しいのであれば有料トッピングの魚粉や特製スパイス等を加える事も出来ますが、卓上にある酢、辣油、 ラーメンのタレ、トウガラシ、コショウだけでもかなりの味変をする事が可能です。

またデフォではニンニクは入りませんが食券を渡す際にニンニクコールも可能です。自分好みにカスタマイズ出来るのが油そばの楽しみでもありますよね。


平日でも通し営業ですし、学生さんはラーメン中盛り(300g)まで同料金のサービスがあったりしますので、学生さんで賑わうお店になる事でしょうね(^^)



2016-02-02-17-18-40
ラーメン☆ビリー 泉学院前店
お店詳細はコチラをクリック




yaoyan76 at 23:05コメント(0)トラックバック(0)宮城県仙台市のラーメン 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
コメントありがとうございます。
記事検索
Google
WWW を検索
ブログ内検索