麺や 陽風[山形中華そば]@山形県山形市

今から4年前に山形市飯田にオープンした「麺や 陽風」さん。去年11月から移転準備の為に休業されておりましたが、待ちに待った再オープンとの事で早速食べに行って来ました。

移転先は同じ山形市の清住町。西バイパス沿いにあり山形徳洲会病院のすぐ近く。
自宅兼店舗として新築されており駐車場は13台用意されています。

2018-01-10-11-14-15
メニュー構成は醤油らーめんが山形中華そばと名前が変わった他は移転前とほぼ同じ。

2018-01-10-11-28-48
▲山形中華そば 670円

移転前同様、スープは鶏や豚の動物系+魚介の清湯醤油味ですがブラッシュアップされていますね〜
様々な食材の旨味がガンガン口の中に押し寄せる出汁の濃さが特徴的。

移転前よりも醤油のキレが増し軽くエッジが立ったキリっとした味わいに変わったような気がします。こりゃ旨い♪

image
麺は自家製の多加水手揉み麺。プリプリでソフトな食感は製麺のお師匠様譲り。

乗せ物はバラチャーシュー、低温調理の鶏胸肉、穂先メンマ、海苔、ねぎ。

穂先メンマはかなり上質な物を使っているようで、安物でありがちな特有の匂いも無く食感がとても良いです。

食べに行ったのは再オープン2日目。公式なアナウンスがされていないにも関わらず多くのお客さんで賑わっていました。

今後は煮干系などの準レギュラーメニューも登場するそうなのでますます目が離せませんね♪


image
麺や 陽風
住所   山形市清住町2丁目4ー34
営業時間 11時〜14時(仮)
定休日  日曜日(仮)

大三元[タンメン+餃子]@福島県郡山市

絶品のタンメンを求め郡山市の大三元さんへ。

大三元さんは昨年創業50年を迎えた餃子とタンメンの専門店。
今年は3日からの営業で5分前に到着しましたが、既に数組が並んでいる状況。オープンと同時に次々と席が埋まっていきます。

2018-01-03-10-56-36
メニューは専門店だけあり餃子とタンメンのみ。
ビールと日本酒は置いてあります。

2018-01-03-11-04-40
▲タンメン 700円

澄んだスープに野菜の彩りが良く映えるビジュアルで食欲がソソられるんですよね〜♪

お店のHPによるとクリアーなスープは伊達鶏のガラと豚の背ガラを使用。特にこだわりを持っているのがキャベツでその時期にベストと思われる産地の物を選び、更に上半分の柔らかい部分のみを使用しているのだそうです。また品種や状態により炒める時間を調整しているという徹底ぶりです。

厨房で黙々とタンメンのみを調理し続ける職人さんの匠の技により、野菜のシャキッと感は保たれつつも、しっかりと旨味はスープに溶け出してて美味しいんですよね〜。

2018-01-03-11-05-07
麺は縮れの入った自家製中太平打ち麺。
3日間熟成されているそうでプリっとしつつもモッチリ感もある食感です。

image
卓上には自家製辣油も完備。
メインで使うのは餃子にですがタンメンにも相性抜群なんです。

液体を投入すればピリ辛に。底に沈殿しているペーストを投入すればかなりスパイシーな旨辛テイストに変貌しこれまた旨し!

2018-01-03-11-11-23
▲餃子 300円

キャベツの上半分をタンメンに使っているのなら残りの下半分はどうしているのかというと餃子に使っているのだそうです。
下半分は甘みがあり食感も良いので丁度良いのだとか。

元々は業者に卸していたという餃子はキャベツがたっぷりでニンニクの効いた味わい。
また焼く際、水の替わりにタンメン用のスープを使用しているんだそうです。

自分は半分を麺を食べ終えたタンメンに投入してスープ餃子的な食べ方にしています(笑)


自分が通っているお店の中にもタンメンを出しているお店は多くありますが、スープも麺もタンメンに特化させた大三元さんのタンメンが1番のお気に入りです♪


image
餃子とタンメンの店 大三元

店舗情報はコチラからどうぞ(公式HPにジャンプします)

麺屋 信成[熟成醤油]@福島県郡山市

年末年始無休で営業されている郡山市の麺屋 信成(しんせい)さんへ・・・

様々なタイプのラーメンを提供されておりフリークから家族連れの方にまで人気のお店です。
那須塩原市の焔さんで今年の初ラーを済ませた後の13時チョイ前に入店しましたが、その直後に完売の貼紙が・・・危なかった〜(;'∀')

2018-01-02-14-36-59
先述しましたが醤油、塩、味噌、鶏白湯とバラエティーに富んだラインナップ。
黒醤油と福島鶏白湯は特に人気が高いそうです。

2018-01-02-14-07-58
▲熟成醤油 700円

ベースは豚と鶏の動物系でしょうか。
ふくよかな旨味を軽く立てた醤油がキリっと引き締めています。
クリアーな見た目とはギャップのあるコクと旨味に溢れた味わいで美味しかったですね〜

2018-01-02-14-08-25
麺は多加水の中細ストレート
程良い弾力とツルっとした食感があります。スープの持ち上げも良好。

チャーシューはバラ肉、もう1枚はモモだったかな?バラだったかな?(;´・ω・)
柔らかくてしっかりと味が染みてて美味しいな〜

以前店主が「実は1番手が込んでいるのは熟成醤油」と仰られていましたが食べてみて大納得の1杯となりました♪


IMG_3089
麺屋 信成(しんせい)
店舗情報はコチラからどうぞ(ふくラボさんへジャンプします)


手打ち 焔[ワンタンメン]@栃木県那須塩原市

2018年の初ラーメンを食べるべく、那須塩原市の焔さんへ・・・

年の初めは1番好きなラーメンを食べると決めているのですが、おそらく6年連続になると思います。
最初の頃は開店時間30分前でも余裕で先頭10番以内で並べましたが、知名度が上がると共に競争が激しくなり、最近は9時半くらいから並んでも10番目に入れるかどうか・・・
この日のポールをゲットした常連さんは5時半から並んでいらっしゃったとか(;´・ω・)

2018-01-02-11-43-28
▲ワンタンメン 700円

ほぼ毎日限定メニューも提供されていますが毎回自分は殆どがワンタンメンのオーダー。
それ程この一杯に惚れ込んでいます。

スープは数種類の鶏を使った清湯系。
清湯ではあるけど寸胴に鶏油を投入し馴染ませているので半乳化したような濁りが特徴的です。
醤油と鶏の旨味が口の中一杯に広がる芳醇な味わいで堪らなく美味い!
これほど鶏の旨味を感じられるラーメンを自分は知りませんし、他では中々お目に掛かれ無いと思います。
ネギとほうれん草がこってり目のスープに良く合うんですよね〜


2018-01-02-11-44-03
スープも凄いが麺も凄いんです。

ミキサーも麺切りカッターも使わない完全手打ち麺。
表面に凸凹がありザラっとした食感が特徴的ですが、その凸凹にスープが絡みまくる!
同じ手打ち麺でも一般的な白河ラーメンや佐野ラーメンとは全く異なる食感で、この麺にハマるリピーターさんも多くいらっしゃいます。

ワンタンも当然ながら手打ち。
最初は麺のようなザラっとした食感ですが時間経過と共に滑らかな口当たりへと変貌します。
皮を折り畳んである箇所は厚みがある為に食感が変わるのも面白いです。

モモチャーシューは燻してから煮込んであり、そのスモーキーな風味が堪りませんし、噛めば噛むほど肉の旨味を感じます。チャーシューメンも人気のメニューですね。

カテゴリーとしては白河ラーメンではありますが、これ程までに重厚且つ芳醇なスープは現地にも無いので自分は白河ラーメンだと思って食べてはいないです(笑)
スープ、麺、ワンタン、チャーシュー、メンマに至るまで全てがハイレベルで何度食べても飽きる事のない極上の1杯です♪



IMG_1065
手打ち 焔(ほむら)
店舗情報はコチラからどうぞ(ラーメンデータベースへジャンプします)
※店舗詳細補足 
〜瓩せは13時前後で売切れます。
道路を挟んで斜め向かいの砂利敷き駐車場も利用出来ます(案内板有)

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
週末は仕事のストレス発散&趣味のドライブを兼ね、南東北を中心にラーメンを食べ歩いたりしています。秋田、那須塩原、新潟にも出没中
記事検索
Google
WWW を検索
ブログ内検索