2008年08月31日

讒言者 1・・・

ちゃお


間延びしつつも、情報の中立性がどれだけ大切かについてのタイトルを書いている時に、反対の意味での好例が目についたので紹介しますね。

さて、ミナサマもよくご存知かと思いますがあのNS系某Wizさまのブログは読んでいらっしゃいますでしょうか?

誤字が多く、文章も稚拙ですが「インクレ憎し!」の燃えるような感情はヒシヒシと伝わってくる例のあのブログです。w

最近では磨り減って使い物にならなくなった自分のクレジットを補完するために、他人の発言や行動を都合よく切り取って、その上でスモウをとろうとされているご様子。。。

そのヒトとわたし達は、ゲームの中で正反対の立場にいるわけで、同じ出来事を取り上げて書いても、捕らえ方や感想が違ってくるのは当然のことだと言えます。

それを理解して読んでいれば、人畜無害と言えないこともないのですが、そんなことで自分達が有利になると思われているトコロが困りモノなのです。




例えば、今月、1人のエルフがインクレを後にしていきました。

別れる前に、3枚に渡る便箋に挨拶と別れる理由、それからこれからやりたいことが丁寧に綴られていました。

数年前には不可能だったそういう選択をできる環境がこちら側には整った、そう理解してもらっていいと思います。

別れ際にInはしていませんでしたが、前後でクラン内に波風は全くなくて、自然なお別れ?でした。

これがわたしの知っている事実です。

某Wizさまのブログとはかなり違いますよね。

さて、読者の方はここで判断を迫られます。

どちらかがウソをついているか、または事実を歪曲している。

さー、どちらでしょうか?? くすw


2に続きます



yappaelf at 08:40│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔