職人経営者を目指します。

日々のもの作りを通じて楽しかった事、嬉しかった事、辛かった事、寂しかった事、気がついた事etc.書き連ねています。

 本日より24日(月祝)までの6日間、上野松坂屋本館6階催事場を会場に「日本の職人 伝統の技・革新のWAZA展」が開催され出展します。今まで大阪の百貨店での催事出展が多かったのですが、今回は地元東京での百貨店催事になります。

 上野松坂屋は本郷にも近いので、それこそ週に1〜2回は必ず前を通って納品に向かっている百貨店でもあるので、何だか初出展という感じがしないくらいホームな百貨店です。

 昨日商品搬入と飾り付けを行ってきました。平日は主に母と友人の方が店番を行ってくれますが、週末は私も店番を行う予定です。今からご来場の方々と色々なお話しができるのを楽しみにしています。

 昨日、敬老の日で休業で、久しぶりに丸一日予定も無かったので完全休養にしていました。今週末から11月にかけての週末が行事やイベント等が続き、12月まで日曜日は全て予定が入っている状態になっています。

 そんな訳で行事前の休養な1日でした。

 中学三年生の三男がサッカー部に所属していましたが、先月の大会出場を最後に3年生は活動が卒部という事で、送迎会が都内のホテルで開催されました。

 私は出席しませんでしたが、会の様子を動画で撮影してくれたものを役員の保護者から送っていただいたものを見せてもらいました。感謝の挨拶を3年生選手全員が行いましたが、トップに三男が話しました。

 家では一番下の子供でそんな風には見えませんが、きちんとした挨拶をしていました。試合自体もほとんど見学や応援も行かず終いでしたが、いつも見ている子供の姿とは違っていました。手前味噌ですが成長に嬉しさを感じました。

 昨日、休業の土曜日でしたが会計をお願い税理士事務所の所長にご来社いただき、今期の決算についてのお打ち合わせを行いました。例月は担当職員の方にご来社いただいているので、所長にお会いするのは1年ぶりになるでしょうか。

 初めに今期の内容についてお話しいただきました。月次でも決算をしているので大きく変更はありませんが、売上自体は昨年よりわずかに落ちたものの内容は良くなっているので、それほど今後の展開についてのお話しはありませんでした。

 しかしながら雑談で、所長がある病気で手術されたものの今後も再手術をしなければならないというお話しがでました。いつもお元気な方でご病気になってなんて、今まで本当に聞いた事が無い方だけに正直びっくりしました。

 そんなお話しからご家族との事や、今後の会計監査についての事まで話しが及びました。そんなお話しから私自身も今は身体で気になるところは無いものの、気を付けなくてはと感じました。決算より所長の体調が心配です。

 昨日のブログに書きましたが、来週からの催事準備でバタついている状況の中、医療機器の方もご注文が重なって入ってくる状況が続いています。

 どちらかが空いている時にうまく入ってくれば難なくこなせているところではありますが、さすがに両方となると手一杯になっています。

 有難く手一杯なところです。

 来週19日(水)から24日(月)まで6日間、大丸松坂屋上野店6階での催事「伝統の技・革新のWAZA展」に出展すべく準備を行っています。

 会期中は主に母が店頭で耳かきの販売を行う予定になっていますが、休日は私も店頭入りする予定です。その為、店員の心得をイーランニングで研修しています。今までも様々な百貨店や販売店での店頭販売を行ってきて、接客や販売員としての心構えを研修等で学ばせていただきましたが、イーランニングを使用しては初めてになります。

 一つ一つ注意点があり、最後は効果測定の様な簡単なテストもあるので、流しっぱなしで見ないという事はできません。ほとんどの事は常識的な事なのですが、初めて知る事も多々あるので、こういった催事に出展しなければおそらくこの先も知れなかった内容もあるので、大変勉強になっています。

 昨日、午前中に東京未来大学モチベーション行動科学学科の学生さんが工場見学で来社されました。先月も同じ学科の学生さんが来社されました。

 女子の学生さんでしたが初めて見る材料、機械、製品に非常に関心を持っていただけました。前回もそうでしたが、学科でいえば全く専門外の業種かも知れませんが興味関心を持っていただく事で、今後の就職活動で何等かお役に立てれば嬉しいと思いました。

 午後からは台東区役所の会議室でTASKプロジェクト推進委員会が開催され、出席させていただきました。昨年度から足立区内企業委員として参加させていただいています。会議では現在までのTASKプロジェクトの活動内容が5区の事務局からそれぞれ発表があり、その5区の企業委員から意見発表がされました。

 様々な意見が出されましたが、現状の活動に加えてTASKプロジェクトとして更なる活動の核になりそうな意見も出されました。まだはっきり決まった訳ではありませんが、今後の活動も楽しみです。

 夕方からはあだち異業種交流会未来クラブの定例会があり出席しました。いつも出席いただいているメンバーより久々に出席されたメンバーやオブザーバーの方の出席があり、近況報告ではいつもと違った発表を伺う事ができました。定例会終了後の懇親会もいつもと違ったお話しをお伺いする事ができました。

 そんな訳で丸一日多忙な日でした。

 昨日、ある得意先で試作品の打ち合わせに出掛けました。試作品ですのでご依頼いただいた製品は当然ですが現状では無い器具の案件です。実際に手術をされる医師からのご依頼があっての器具ですが、繊細な動きを要求されるものなのでそれこそ試作品を製作して、その器具を使ってみないとご要望に沿う物かも分かりません。

 久しぶりにこの様な案件のご依頼をいただきましたが、以前は半分とは言わないまでも毎月、試作品のご要望があって業務の一つになっていたのを思い出しました。

 旧薬事法から医療機器法に医療機器製造も法律が大きく変わって、以前の様に新しい器具の承認がおりるのも難しくなった事も試作品の案件が減った要因だと思いますが、やはりユーザーである医師の使い易い扱い易いという器具の製作をしていくのも、メーカーの役目ではないかと感じた次第です。

 先日のブログにも書きましたが、このところ受注案件が更に重なってきています。けっして景気がよいからという訳ではないと思いますが、現状のいただいているご注文をこなす前に次の発注をいただいている様な状態が続いています。

 また納期前倒しという案件も重なってきて、現場は常に段取りを変えている状況も続いています。もちろん有難い事なのですが、これから秋の催事やイベントも出展が控えている事もあって、とにかく間違えの無い様に対応していかなければという感じになっています。

 11月10日(土)11日(日)の2日間、東京ビッグサイト西ホール全館を会場に「デザインフェスタvol.48」が開催されます。今回も運よく出展抽選が通り出展ができる事になりましたが、次にブース位置が気になるところでした。

 今回は過去最高の売上が立った4階ではありませんが、1階の前回とほぼ同じ位置でのブースになりました。今回も来場者の通りとしては非常にいい位置になったと思います。出展位置番号は後ほど、あらためてご紹介させていただきます。

 せっかくのいい位置でもあるので、準備を怠らず売り損じの機会を無くす様にしたいと思っています。

↑このページのトップヘ