yas-ap diary

福田康紀建築計画diary

カテゴリ: 27 北安田の家2

現在、コンビニ、書店にて発売中の家づくりナビ2012秋号に
北安田の家2・I邸が掲載されています。
光についての記事でもコメントといくつかの住まいが写真で紹介されています。
ぜひご覧ください。
cover_in12秋
今回は表紙に採用していただきました

週末の北安田I邸オープンハウス、無事終えることができました。
正直、このブログのみの告知で大丈夫か?誰も来なかったら、、、と思っていましたが、
当日は天候にも恵まれ、たくさんの方にご来場いただきました。
本当にありがとうございました。
あらためて人と人とのつながりを感じ、また支えられていることに感謝しています。
またこのような機会があれば、ぜひ参加くださるようお願いいたします。

最後に、長い時間ご協力いただいた道場建設Mさん、BSA Tさん、
そしてクライアントで友人のIくん夫妻ありがとう!

111128

クリックおねがいします banner_13

一級建築士事務所 福田康紀建築計画

北安田I邸 今週末のオープンハウスに向け最終工程が進んでいます。
111123-1
ポーチ前には植栽が入りました。この時期なので緑はほとんどありませんが・・・。
111123-2
アミ戸など細々と取り付け作業中。床の塗装はまだです。
111123-3
薪ストーブはもうすぐ設置完了です。

そんな感じで現場はバタバタですが、土曜日までには全ての工事が完了しますので
ぜひ遊びにお越しください。

11月26日(土)午後(予約制)
    27日(日)10:00〜17:00(予約不要)


よろしくお願いします。

banner_13

一級建築士事務所 福田康紀建築計画

北安田の家2 下記日程でオープンハウスを行います(模型写真はこちら→works
111120

北安田I邸オープンハウス

「薪ストーブとスキップフロアの小さな住まい」
家族構成:夫婦+子供2人
構造規模:木造2階建て+ロフト
敷地面積:60.64坪
延べ床面積:41.80坪(住宅部分34.84坪/車庫等部分6.96坪)
総施工面積:45.80坪(ロフト4.00坪)
工事費:2200万円(税込)(外構、地盤改良工事含む)

設計監理:福田康紀建築計画
施工   :道場建設株式会社
薪ストーブ:株式会社BSA(ウッドペッカー) →HP
27日(日)は薪ストーブを体感していただけます。(コンツーラC580)

日時:2011年
11月26日(土)13:00〜19:00 (予約制)
    27日(日)10:00〜17:00
 (自由見学)
26日(土)にお越しの方はお手数ですが、事前にメールまたはお電話にてご連絡ください。
(お名前、ご来場予定時間のみで結構です)
なお、27日(日)はご予約の必要はありません。直接、会場へお越しください。

※注意事項(お願い)
1、内装仕上げ(壁材)は傷、汚れにデリケートな天然素材を使用しています。
  小さなお子様のご入場はご遠慮願います。
2、お車は路上駐車となります。近隣の方のご迷惑にならないよう配慮願います。
3、内見会は基本的に自由見学となります。説明、ご質問の際はお気軽にお声をおかけください。 

ご連絡・お問い合わせ先(福田康紀建築計画 福田)
電話 :076-261-3219
メール:fukuda@yas-ap.com

場所:白山市北安田町 

このブログをご覧の皆さまのご来場、楽しみにお待ちしております。
お気軽に参加ください。

※オープンハウス両日ともご都合が悪い方、後日ご案内できます。お気軽にご連絡ください。

クリックおねがいします banner_13

一級建築士事務所 福田康紀建築計画

北安田の家2 外壁吹き付け工事が完了しました。
201111101
吹き付け材が飛ばないように建物全体がすっぽりシートで覆われています。
201111102
今回初めて使用する吹き付け材は、通常のリシンよりも大きな粒が特徴で
近くで見ると結構ゴツゴツとした質感になっています。
写真は左半分が下塗りで、右側が仕上がりです。
(一般的なリシンの粒は左部分なので、比べるとその大きさがわかります)
施行は大変そうでしたが、濃い目のグレーでイメージ通りいい感じで仕上がりました。

ここで告知です!
完成に向けて慌しくなってきた北安田の家2ですが、
今月末11月27日(日)見学会を開催します!!
基本的に自由に見てくださいというスタイルですのでお気軽にお越しください。
質問等あればお答えしますが・・・。

詳細は近日アップしますのでチェックお願いします。


クリックおねがいします banner_13

一級建築士事務所 福田康紀建築計画

北安田の家2 順調に工事が進んでいます。
もうしばらくで大工工事が完了します。
1110271
中2階のリビングよりダイニングを見たところ。
天井の木が見えている部分がロフトの床になっています。
段差のある床の隙間からは玄関土間が見え、1階の様子がうかがえます。
1110272
ロフトへ上がる階段は視線の抜けと光を取り込むため、段板の間に透明のポリカ板が入ります。


クリックおねがいします banner_13

一級建築士事務所 福田康紀建築計画

北安田の家2 現場での週1定例打ち合わせが始まりました。
外周には耐震のボード(ダイライト)が張られ、サッシの取り付けも完了しました。
1109151
屋根からはニョキっと煙突が見えています。
1109152
ロフトからダイニングを見た様子。

こちらのI邸は工事中いつでも現場見学可能です。
ご希望の方は福田までご連絡ください。
気楽な感じでご案内します


クリックおねがいします banner_13

一級建築士事務所 福田康紀建築計画

北安田の家2上棟しました!
1109011
寄せ棟2棟の真ん中に片流れ屋根。
1109012
リビングとダイニングそしてロフト、段差のある空間スキップフロアです。
1109013
足場で見えにくいかもしれませんが、車庫入口の赤く囲われた部分には
壁がなくても耐震壁として機能する耐震開口フレームを設置しています。
1109014
メーカーの工場で門型に組み立てられた状態で現場に搬入されます。
上部接合部はアラミド繊維なるもので補強(緑色の部分)。
柱脚は専用金物で基礎に固定されます。
詳しくはこちら→株式会社キーテック


ところで、このめでたい上棟日8/31、ちょうど作業が始まった午前8時ごろに
クライアントである友人I君に第2子が誕生!3600グラムのビックな女の子だそうです。
この上棟日は一生忘れることがないでしょう
本当におめでとう!!


クリックおねがいします banner_13

一級建築士事務所 福田康紀建築計画

なんだかんだ慌しく月日が過ぎ、気付けば2ヶ月ぶりの書き込みになってしまいました
本当にあっという間に春が過ぎ、もうすぐ梅雨入りの季節です。

で、近況報告ですが、「北安田の家2」4月末に実施設計が終わり、金額調整を経て
先日工事契約を行いました。今月中に着工し、11月末に完成予定となっています。
とりあえず一段落着いたところでホームページに1/50模型写真をアップしましたので
のぞいてみてください。 ホームページ→ http://www.yas-ap.com

20110606
車庫の上を中2階リビングとしたスキップフロアの住まいです。
念願の蒔ストーブが設置されます。楽しみ...

かなりランクダウンしてました...クリックお願いします→banner_13

「北安田の家2」で導入を検討していた薪ストーブのお店「ウッドペッカー」さんが、福井市内に新たに店舗をオープンするのに伴い、特別価格での販売を行うとの案内を受け、またとないチャンスということで、週末にクライアントのIさんと伺ってきました。金沢に比べると小さなお店ですが、落ち着いた店内では薪ストーブでの調理が実演されており、ポトフやピザの良い香りが漂っていました。
201103291

201103292暖かい店内でのんびりと1時間ほど話し合った結果、限られた予算の中ですが、薪ストーブは外せないとのことで、建築工事の見積り前に先行して契約となりました。


現在、震災の影響で建築資材が入手できない状況で、着工の遅れや価格の上昇が懸念されています。北陸でもこれからの工事がどうなるのかまだ不透明ですが、何より被災され避難所で生活されている方々が1日も早く住居を取り戻し、普段の生活に戻れるよう願っています。

クリックお願いします→banner_13

1ヶ月ぶりの更新となりました...。

新たなproject「北安田の家2」が進んでいます。
約1年前に竣工した北安田の家と同じ土地区画整理地内での計画です。
現在実施設計中。といっても、まだ確定させなくてはいけないことがあります。
それがこのような↓薪ストーブの導入についてです。
201102081
クライアントの希望で検討しているところなのですが、やはりコストの問題や
実際の生活での使い方を考えると慎重に判断しなくてはいけません。薪の入手方法も重要です。

そんなことで、とにかく実際に見てみようと、先日クライアントと2人でショールームへ行ってきました。
その日は激しく雪が降るとても寒い1日でしたが、薪ストーブの想像以上の暖かさと美しい炎を体感し
2人揃ってすっかり夢中になってしまいました。
201102082
寒い冬が楽しくなること間違いなしだと思います。

ストーブ本体の種類も多く迷ってしまいますが、コスト、設置スペース、薪置き場の問題など
クリアして、なんとか導入できたらいいのですが...。

クリックお願いします banner_13

このページのトップヘ