実践ヨーガ療法


生活に役立つ本の紹介です。ヨーガでストレス対処能力アップ!!
『実践ヨーガ療法』(日本ヨーガ療法学会 木村慧心理事長著)
ストレス社会に対応するバランスの取れた心身を作る伝統のヨーガに基づいたヨーガ療法が
詳しく書かれています。木村理事長は昨年、世界で2人、インド首相賞を受賞しました。
有害事象を起こさない、安全かつ心身を柔軟にまた強化する、筋トレ・脳トレ効果のあるプログラムを以下の教室で行っています。
㈬ 藤原台エコールカルチャー教室、西宮市立山口公民館 ㈭ 神戸市立北神区民センター


驚きのオキシトシン!授乳・出産時・ハグ時だけでなく分泌OK!

人に親切にすると驚きの効果!
幸せホルモン兼ストレスホルモン
諺「情けは人のためならず」・・・

オキシトシン」!

これからの時代は「オキシトシン」時代!

人に親切・役立つことをする・寄付・褒める・世界平和を祈るなど・・・

①自分自身が幸福感を感じる

②心臓や血管が強くなる

③アンチエイジング効果

④人間関係がアップ

⑤親切が連鎖していく

okisitosinnsinnsetuhanounikiku

ごきげんな人は10年長生きできる(文春新書)坪田一男
gokigennahitoha10nenn nagaiki
     「ポジティブ心理学」では幸福と健康の関係を科学的に検証している。
       例えば幸福感のある人は不幸せ感を持っている人よりも心血管疾患リスクが
     低く、長生きできる。
     最新の心理学の結論と、4,000年の歴史のヨーガの考え方とがぴったり一致!

     幸せつくりのメカニズムは①感謝  ②貢献・奉仕 だそうです。
  毎日感謝を3つ、書き留めていけば、2か月で「幸福感」が必ずアップ!
     このところヨーガクラスの最後のプログラムの「テーマ瞑想」の
    テーマは
  ①感謝 ②奉仕・貢献 ③良い人間関係  です。
                    やってみましょう!

↑このページのトップヘ