2008年11月20日

個人輸入のダイエット食品、健康被害の恐れ5

(asahi.comより)
国民生活センターは19日、健康食品「SOLO SLIM」のカプセル剤から国内未承認の医薬品成分「シブトラミン」に似た「脱N―ジメチルシブトラミン」を検出した、とのテスト結果を発表した。カプセル剤はダイエット商品として米国から輸入されており、センターなどは健康被害の恐れがあるとして服用しないよう呼びかけている。

センターによると、今年8月、滋賀県の50代の女性が4日間飲み続けたところ、動悸(どうき)や発汗が激しく、気分が悪くなる症状が出たという。この健康食品は複数の個人輸入の代行業者が扱い、インターネットのサイトやカタログなどで紹介されている。

ある取扱業者の関連会社によると、この業者だけでここ2年間に5千〜6千個を国内向けに販売。商品には「脱N―ジメチルシブトラミン」が含まれていることを表示していなかったという。

センターの調べでは、米国でシブトラミン含有の医薬品による死亡事例は50件以上あるという。

やっぱりサプリメント系は国産原料で作られてるものが一番ですね
動いて痩せる!これが最善策です!

動画:YouTubeお家でダイエットより


yaseyasesp at 21:31│TrackBack(0)ダイエットに関する情報 

トラックバックURL