こんにちは。

早いもので、昨日ブログ開設から170日経ったのですが、
50万PV&総訪問者数15万人突破となりまして、
まことにありがとうございました。
ちなみにアフィリエイト獲得額ですが3月3日現在で138円です。
うわ……私のアフィ低すぎっ!
こんなダメな例はそうそうないと思います、おそらく伝説級です。
おそらくブログのワードに適合するアルゴリズムが存在せず混乱した結果、
苦し紛れにタワーマンションの広告が表示されたりしていたのでしょう。
アフィの日本一ダメな事例としていくらでもこきおろしてくれて構いません。
何なら、取材してくれたらコメントも出しますよ!
これからはもうちょっと頑張ろうかと思います(笑)

さて北朝鮮のネタって結構、好きなように書き散らされてしまいますよね。

これとか。
北朝鮮が人類史上初の「太陽」に着陸成功を発表!黒点のサンプルも持ち帰る

アナウンサーの後ろの画面の字幕は
「臨床薬物情報奉仕体系」と書いてありますし、ミサイルともまったく関係ない。
こういうのはハングルわかる人に見せたら一発で見破られるのになあ。
何せ朝鮮中央通信のウェブサイトで試しに「太陽」と検索してみても
該当記事は見当たりませんでした。太陽光発電に関する記事はありましたが。
(※見つけたという方は教えて下さい)

ま~朝鮮も、報道写真のフォトショップ加工が秀逸だったりするので、
フリー素材扱いされるのも致し方ないとは思いますが、
「北朝鮮情報ならどんな扱いをしても良い」といった姿勢はあまりよろしくないのでは?
と思います。

あとツイッターでもボソっと呟きましたが、 
北朝鮮=炭鉱というイメージについて。

いや、全然ギャグとして成立してますし、自分も笑ってしまうので
許容範囲内かなと勝手に思っているのですが、結論から言うともう古いかなと。
実際に向こうの知り合いに聞きましたら、
「それは昔の話で、今は炭鉱もだいぶ自動化されてるから人間が来ても困る」
と言っていましたよ。私もさすがに炭鉱まで赴いて裏を取っているわけではないのですが、
現地の人がそう言ってましたのでね。
むしろ「政治犯収容所」のほうが話題になっていますね。
ちょっとこの件に関しては何もコメントできません。

炭鉱繋がりで言えば、2010年サッカーW杯に44年ぶりに出場した朝鮮チーム。
ブラジルには先制点をあげて善戦したものの、その後のポルトガル戦では7-0というトラウマもののボロ負けを喫した姿は未だに記憶に新しいです。
その大敗の罰として、監督&選手が全員炭鉱行きになったというニュースがありました。
(確かソースは英国メディア)

しかしその金正勲(キム・ジョンフン)監督ですが、
炭鉱行きどころか出世してその後は朝鮮体育省の副大臣に就任されていましたよ。
ぜひメディア出演して「どうも炭鉱に行ってた金で~す、てオイ!」
と言って欲しかったので、2010年に訪朝した際に軽く取材申請してみたのですが
あまりそういう冗談は通じず、残念ながら却下……
ていうかそう簡単に会えない身分になっておられました。

いや~、それにしても朝鮮チームの
「俺たちは点を入れないけど、お前らにも点は入れさせない」という
ぬりかべ式プレイスタイルは特徴的ですよね。
一度穴を突かれると雪崩のように崩れて行くのが難点ですが、
その執念深さは今後も伝統にしてほしいですよね。

北朝鮮に昨年できたサッカー英才教育校。
入学はスカウト制で、他国のサッカー学校同様、進級できなかったら無慈悲な放出となります。

PB110612


まとまりがなくなってしまいましたが、自分の取材の範囲ではそんなところです。