ぐうたらもんの海水水槽

面倒くさがり屋が飼育する海水水槽の記録です。 2010年10月にカクレクマノミを飼いたくて始めたが、2012年秋から放ったらかしになる。 2013年11月に水槽をリニューアルして再開したがメロメロになる。 2014年9月に初めからやり直し。非オーバーフロー水槽でぼちぼちがんばるのだ。

カクレクマノミを飼うために必要なものをまとめてみた


何の知識もないボクが、こんな本を買ってみてカクレクマノミを飼いたいなぁ、と思ったのが6年以上前に海水水槽を始めた動機です。
当時は娘が水槽に興味を持ってくれてたからモチベーションもあったのですが、今や娘は水槽には無関心でこちらもモチベーションダウン・・・
_SL500_AA300_
まぁ、そんな話は置いといて、当時は海水魚飼育なんてムチャクチャ難しいんだろうなと思いながら、恐る恐る始めたわけですが、なんとか比較的順調に飼うことが出来ました。
今思えば、分からないなりにも「ムチャクチャ難しい」と構えて始めたことが良かったんだろうと思います。

もともとコンパクトなものが好きな性分で、部屋に水槽を置くスペースも無かったので、軽い気持ちで小さい水槽を買って始めました。

同じような方は結構いらっしゃると思うので、今でも初心者に毛の生えた程度のボクですが、今までの経験を踏まえて、エラそうに何が必要か解説してみたいと思いますので、興味のある方は<続き>をどうぞ。


海水魚 ブログランキングへ

 続きを読む

コケ対策をまとめてみた

これは2015.3にUPしたものですが、ブログのトップページにくるように日付を変えました。


海水水槽やってて何か起こったら、まずはネット検索して調べる。
周りに聞く人がいなかったら、一昔前なら本を探すしかなかったのに便利になったなぁ。
おかげで何かを初めてするときでも何となくやり方がわかったりする。

何かが起きて調べたとき、目にするのがYahoo!知恵袋か誰かのブログである確率が非常に高く、このブログのアクセス記録を見ても、そんな感じで見に来た方がほとんどみたいです。

調べたいとき、誰かのブログの記事にたどり着いて、「このあとどうなったんだろう?」と延々とページをめくるのが面倒だったので、できるだけカテゴリ分けして、その後を発見しやすくしているつもりですが、ちょっとまとめてみることにしました。

アクセス記録の検索ワードでいつも上位にいる「コケ」の関係をまとめておきます。
まぁ、大したことは書いてないですが、これ以上のことをこのブログで調べようと思っても無駄ということです(^_^;)


 続きを読む

久々にハンダゴテ使った

前回のあらすじ

ヤフオクでノーブランドLEDを入手。
でも、色にちょっと不満があるのでビニールテープで塞いだ。


で、その続き

DSC05702

このレンズカバーって、どうやって取り外すんだろ?と眺めてたら、レンズ周りのリングが怪しいのでドライバーでガリっとやってみたらリングが外れてパカっと取れた。

DSC05704

あとはハンダゴテの作業だけだから目途が付いたな・・・

部品をネット検索
LEDジェネリック
1個100円程度でむっちゃあった・・・安い

で、色どうしよかな?って見てたらUVもあるのね!
せっかくだからUVも付けちゃおかな?
でも、どうなんだろ?ってネットで調べる。

LED講座:UV≠紫外線? 

アクアリウム~海中での太陽光スペクトルの変化とLED考察~

よくわかんない・・・自分の水槽が青くなればどうでもイイやってなった^^;

青紫を2個ずつとシリコングリスを注文・・・送料込みで710円也


あとはココ↓を参考にしながらハンダ付け

アクア放浪記2010年11月

家にあったハンダゴテは使い物にならなかったのでホームセンターで2000円強で購入。
久々のハンダ付けで細かい作業に苦戦したけど、思ったより簡単に終了。
これなら誰でもできるんじゃない?

Violet 420nm×1
DeepBlue 450nm ×4
Blue 470nm×1
LightCyan 480nm×2 ⇒ 青紫×2に変更
Cyan 500nm×21   ⇒ 1つを青に変更
White ×2

うん、イイ感じになった。(色合いが上手く写せないので写真省略)

でも、照明の安いの探して買ったつもりなのに、追加費用を考えたらそう安くもなってなかった・・・まいっか

LED素子の取り替えがこんな簡単にできることが分かった事が大収穫
もう1セット欲しくなったなぁ・・・


そして・・・

「Grassy LeDio 27」のLED素子9灯のうち2灯が、いつの間にか切れていたことに気付くΣ(゚д゚lll)ガーン
構造が違うから直し方わかんないし



海水魚 ブログランキングへ
 

LED照明追加してみた

今使ってる照明は「Grassy LeDio 27 Reef Blue」を1灯だけ。
Blue×6 + White×3 で 3W×9 の27W

いつ買ったかな?ってブログを調べてみると2012年6月・・・けっこう長いこと使ってる


実は今年に入ってだったと思うけど、ある日カランコロンって音がして、何だろ?って見てみると、水槽のフタの上に何か透明なプラスチックの部品が落ちてた。

それはLEDのレンズだったんだけど、そのとき簡単に直すことが出来なくて放ってた。そして、あのレンズはそこへ行ったんでしょう?
DSC05701
まぁ、そんなはずないんだけど、以前と変わらず照らしてるように思えたもんでそのまま(^^;


そんな状態だったし、もっとブルーな照明を追加したいこともあって、LEDを物色していた。

で、中古でもイイからイイの無いかな?とネット通販やらヤフオクやら調べてて、結局ヤフオクでノーブランドのLEDを買ってみた。

だって、お安いんですもの・・・32Wで5,480円

性能に難があるかもしれないって?・・・だってボクってレンズ外れても違いが分かんない人間ですもの^^;

とりあえず点灯して、今のグラッシーより青くて明るかったらそれでいいんだ^^;


↓こんな説明だった

DeepBlue 450nm ×4
Blue 470nm×1
Cyan 500nm×2
LightCyan 480nm×2
Violet 420nm×1
White ×2
3W × 12 =36W

本体:高品質アルミニウム合金
照射角度: 60度
寿命: 約50000時間以上
品質認証:CE ROHS 
LED: bridgelux社
Led tips: Epistar


で、届いたんで早速セット


グラッシーより明るいけど照射範囲が狭い!のは想定内なんだけど・・・緑色?

調べてみると「Cyan 500nm」って緑色なんだな・・・知らなかった


深い青が目立つと勝手に想像してたのにあんまり青くならないし、何より緑色が気になり、水藻の緑がなお一層目立つことになりました。

ちょっと残念な結果だったのでCyan系4つをビニールテープで隠してみたら・・・おお!イイ感じぃ!
でもこれじゃ12Wも殺しちゃうことになっちゃってもったいない気がしたのでCyanの2個だけ隠しとこ。
DSC05702
このやっつけ感^^;
でも当面これでいいや・・・溶けませんように


気が向いたらLED素子の交換にチャレンジしてみよかな?




海水魚 ブログランキングへ

勇敢なカクレとお散歩ドラやん


DSC05688
 
やっぱりカクレクマノミは可愛いわぁ!

ちょっとトサカの位置が気になって周辺やら土台を触ってたら、ボクの手をツンツンツンツンしてきた。

やめろぉ!と何度も捕まえるふりをしてもツンツンしてくる。

きっとトサカを狙ってると思って必死で攻撃してるんでしょうなぁ・・・

なんて勇敢な! 


ちなみにウチのカクレはイソギンチャクに共生するかのようにカタトサカに共生してます。
いつもトサカにスリスリで、寝るときも縮んだトサカの上で無理やり寝てる。

ちゃんとしたイソギン用意してあげたくなるけど、その踏ん切りだけはつかない・・・


そのカクレちゃん、スターリードラゴネットを入れて数時間後に存在に気づき、数センチ離れたあたりをしばらく巡回するように泳いでたけど、無害と悟ったのか威嚇することもなく終了。

ドラやんもその時は警戒してた感じだったけど、今では数センチそばへも平気で寄っていってる。お互い全く気にならないみたい。


ドラやんは何かを探しているかのように岩を登ったり下りたり散歩しまくり。
岩陰にじっとして表に出てこなかったらヤだな、って思ってたけど、動き回るので眺めてておもろい。

岩からヒラヒラと降りているとき以外に泳いでる姿は見たことない。
泳ぐわけでもなくスキマーや背面ガラスを登ったりしてるけど吸盤みたいなのがあるんかな?

あと、餌が底に落ちてきても気にもしない・・・ライブロックにいるとき何かをパクついているように見えないこともないけど。

長生きしてください。ホントお願いしますm(__)m



ところで、放置中にダメになった水中ポンプやらスキマーの消耗品やらをネットで注文してた時、重大な事実を知る・・・

ベルリンエアーリフト生産終了かよぉ!
無題

本体の汚れが取れなくなってしまったので新品に買えてもイイかなって思ってたのに・・・悲しいわぁ

とりあえずコラリアナノ買って消耗品のコマゴマしたもの買って復旧でけた。スキマーのキスゴムは予備も買っといたぞ。
これで一応は復旧完了かな?


海水魚 ブログランキングへ

 
ご訪問いただいた方へ
●だいたい困っていることが多いので、分かることがあれば教えてくださいm(__)m

●逆に、古い記事でもコメント欄に質問があれば分かる範囲でお答えします。

●楽天などへのリンクは、どんな商品だったか自分が後で調べるためだけのものなのでリンク先で無理に購入しないでください^^

●何かのお役に立てましたら↓のアイコンをポチっといてくださいませ。

海水魚 ブログランキングへ

●飼育歴
2010.10~2012.10
<初心者が適当に飼育しても大丈夫だったという参考になるかも>
初心者が入門書を参考に海水水槽を立ち上げる。途中からサイズアップしたくてたまらなくなるが、面倒くさがりな性格ゆえ、そのままフェードアウト。

2013.11~2014.5
<暗黒の時期。参考にしないで!>
一念発起して水槽をサイズアップして始めるがトラブルばかり起こり、最終的には謎の死が相次ぐ暗黒の水槽となってしまう。リセットしても暗黒の水槽状態は変わらず意気消沈して休止。

2014.9~
<ここから本気出す>
さすがに買った器材がもったいないので、3度目の正直で立ち上げ直す。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新記事
  • ライブドアブログ