八島の製品はそのままで充分美味しいので、いつもシンプルな食べ方をしてい
るが、時々お客様や知人がアレンジした食べ方を教えてくれる。

 学校の休みの度に、福島の子ども達の保養のため、大沼(函館近郊)を拠点に
<ふくしまキッズ>が開かれる。
 沢山の子ども達が親元から離れ、中には心細い思いをする小さな子もいる。

 札幌からボランティアのために駆けつけてくれる料理研究家のMさんは寄付した
八島の製品を使って、子ども達に美味しい御飯を作ってくれる。
 その中の糠にしんと野菜のナルムがメチャメチャ美味しかった。
 思いも付かない料理で、さすがプロ!芸術ダナ〜!!

 わたしも作ってみました。

<糠にしんと野菜のナムル>4人分
 材料:糠にしん1尾
     小松菜1束、人参3センチ位(下味用醤油大さじ1)
     合わせ調味料(砂糖大さじ1、お酢大さじ1、醤油大さじ1)
     ごま油少々
   
CIMG1249 
糠にしんの糠をよく取って水洗いをする。
  




CIMG1251
 新聞紙の上でやるといいですよ。





CIMG1258 
魚焼きグリルを使うと洗うのが大変なので、
 今回は焦げ付かないフライパンで焼きました。




CIMG1260
人参は切っておきます。










CIMG1261
人参を先に茹で次に小松菜ゆでました。
小松菜も切ります。




CIMG1262
糠にしんはほぐし、気になる小骨をとります。
(小骨の付いたハラスをそぎ落としてから焼くほうが楽かも)




CIMG1265
茹でた野菜の荒熱がとれたら大さじ1の醤油で下味をつける。
10分程、下味を付けたら軽く絞り、合わせ調味料で味付け。
仕上げにごま油で香り付け。



CIMG1268
4人分を2人で食べたので満腹満腹!!










CIMG1269
野菜に糠にしんの旨味が絡んでとっても美味しい!!
おどんぶり一杯でも食べられるかも。
二回目にもやしを入れてやってみたけど、水っぽくなって入
れない方が良いかも。
キャベツも美味しいそうです。





 馴れない画像貼りに挑戦してみました。何回も文章が消え、やっと完成しました。
 無事、見れますように!!

 このレシピを提供くださった松田真枝さんのブログ
です。