最近、立て続けに以下のようなメールが来ます。

「私たちはあなたのApple ID アカウントを無効にしました」というタイトルで、文末にはいかにもな感じで「iCloudチーム」とか書いてあります。

キャプチャ

まずは、差出人のメールアドレスそのものを確認すると、Appleとは関係ないテキトーなアドレスになっています。また、「ログインしてください」というURLも、それっぽくはありますがapple.comとは違うものです。

リンクに飛んだだけではダメージはありません。しかし、リンク先の偽アップルサイトでクレジットカード情報などの入力を求められるので、そこが狙いなのでしょう。

ただ、私のメールアドレス(yahoo、結構長い文字列です)がこういう輩に流れていることだけは事実ですから、やっぱ気持ちは非常に良くないですね。重要な情報のあるサイトの登録にはこのアドレスを使わないよう変更しようと思います。しかし、改めてそう思ってみると、無造作に色々使ってしまっていたなぁ。

なお、トレンドマイクロから昨年、以下のような注意喚起も出ていました。
http://blog.trendmicro.co.jp/archives/15732