2012年05月27日

懐かしのサークルの写真

ちょっとニコ生での話題で投稿!
art050415 (2)
art050415 (3)
art050430 (1)
art050430 (2)
art050430 (16)
art050430 (20)
art050430
art050903 (7)
art050430 (18)
art050430 (20)
art050430
DSC03102
sinkan (26)
アート部

artclub060120 (5)
artclub060120 (1)
art060204
art050903 (7)



yassanzimukyoku1 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月04日

屠龍製作期

今回は黒島で行われる
三島村特攻慰霊祭のために
二度出撃した安部少尉の乗っていたという
二式複座戦闘機「屠龍」をつくります。
残念ながら時間がない!ので
素組みでいきます。もうしわけないです。

IMGP9142

まずは一番地味でめんどくさい
キャノピーのマスキングを済ませます!
IMGP9132

コックピット組み立て
ハセガワの1/48ですがけっこう出来がいいです。
IMGP9151

機体内部色を塗装
ついでにキャノピー窓枠も塗装
IMGP9144

仮組み!主翼接続桁のためにの切りカキが若干きつかったので
削るなどして調整
IMGP9156

機体内部を薄めたアクリル黒でウォッシング
IMGP9159

一気に張り合わせ。ここは作業がグンと進むので楽しい!
IMGP9163

IMGP9171

溶きパテで隙間埋め
IMGP9183

コックピットをマスキングしてサーフェイサー。
今回は白サフを使用。理由はそれしか手元になかったから!
離島生活は不便なのだ!
IMGP9197

識別帯や赤色部分、補助翼を塗装。
IMGP9206

そこをマスキング
IMGP9213

銀塗装!
今回はガイアノーツのスタブライトジュラルミンを吹き付けました。
これは素晴らしい塗料でした。アルクラッドより安いですしね
IMGP9244

IMGP9251

黒色部分のためのマスキング
IMGP9253

黒塗装。若干グラデーションかけてます。
IMGP9276

マスキング解放!キャノピー接着!完成が近づきました。
IMGP9283
IMGP9289

デカールを貼り→細かいパーツの取り付け→
→細かい塗りわけ→全体をこげ茶色でウォッシング
IMGP9323

ついに完成!今回は4日くらいで完成しました。素組みでしたからね。
IMGP9342
IMGP9357
IMGP9394
IMGP9505














yassanzimukyoku1 at 00:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年07月18日

3年ぶりの投稿。

ahiahdo

DSCF0114




いろいろ身の周辺が忙しく、
こちらのブログの更新が疎かになっていました。
他の2つのブログ
「やっさんゲームれびゅあ」

「黒島椿のアンニュイな日記」

は度々更新中です。

本家HP「やっさん事務局」

参加クラン「俺じゃぱ」のサイト

地元の物産の売り上げ寄与すべく
オンラインショップを始めました。
「三島村物産振興会」


さてプラモデル関係でいえばYak-3の製作が完了し
”Yak-3製作記”
その後、隼3型を作った時点で模型から離れていました。

少しエアガンなどを買ったので紹介・・。
DSCN0039
東京マルイのG3SAS HC(ハイサイクル)を購入。
DSCN0043
カスタムパーツを付けたところ。
DSCN0046
バッテリーの納まる銃の先端付近が重くなり
バランスウェイトが悪くなったので
DSCN0050
フォアグリップをプラ版で自作し、
G3用の固定ストックを購入、
そこにバッテリーを納めると重さのバランスがよくなりました。

DSCN0850
エアガンの銀塗装を頼まれたので
マスキングと隙間のパテ埋めを施したところ。
DSCN0884
3年前に買った各種銀塗料。
今はもっと進化した塗料が発売されているかもしれない。
DSCN0877
エアブラシ、筆などもかなり傷んでいました。
新調した方が良いかもしれません。
DSCN0887
できました。


yassanzimukyoku1 at 12:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月22日

ワールドファイターズ fine mold

064e5773.jpgファインモールドは
このキットを再販して欲しい!。

このワールドファイターズ、 大清水上等兵を
中学生の時作って、ぐちゃぐちゃに仕上げて
後悔したのを思い出す。

写真は今日、部屋を掃除していたら
偶然見つかった説明書をスキャンしたものです。
(やけに緑っぽい完成見本。。)

今、模型屋いっても、ネット上にも
あまりない このキット。
再販して欲しい。



yassanzimukyoku1 at 16:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年04月10日

今作っているもの

5f23db2b.jpgずばりヤク3である。
ソ連機は今まで作ってなかったが
形が好きなヒコーキはいくつかあります。
しかしI-16といい
小さいヒコーキだ。
零戦が大きく見えるくらいです。
ロシア人は平均体格でかいのになぁ。。

作りかけの雪風と二式飛行艇。
ちょっと待っててね。
どうも佐世保を離れてから
この二機の制作意欲が振るわない。
不思議なものですゎ。




yassanzimukyoku1 at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今月のモデルアート。

ae42da49.jpgまたもや零戦特集である。
ハセガワのキットのせいだな!
でも今回はより資料的価値が高め。
作例はオードソックスな仕上がりです。

最近陸軍機にひかれているので
零戦には手が出ないと思うので、
読み物として購入。

毎度おなじみの
零戦大図鑑のコーナーも
ちょっと増量してます。
このコーナーの作図、文を担当している
佐藤繁雄さんって、元台南空パイロット
だと知っておどろき ました。

かなり高齢なはずなのに
明晰な文と絵。
うーーんすごい

yassanzimukyoku1 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月09日

プラモを作ろう。

CABOSでダウンロードした
「プラモを作ろう」
http://www.fujitv.co.jp/cs/program/7215_035.html
はとても参考になった。
映像で見ることによって
イメージが湧きやすく、理解が容易だった。
こういう番組が増えればいいなぁ。

一つ気になったのは
塗料をエアブラシカップの中で
直接混ぜている人(達人)が多かったことだ。
高校の部活でも、大学のサークルでも
やってはいけないこと
として教えられてきたことだけに意外だった。

yassanzimukyoku1 at 02:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月08日

二枚目

53c38dcf.jpgともかく
でかいのだ

yassanzimukyoku1 at 02:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年03月06日

組み方終了

58070514.jpgデカイ!
これはでかい。
手前が同スケールのヘッツァー突撃砲。
うーん買って良かった。
問題は塗装だな。
大変そうだ。
ジャーマングレーかな。
ちょっと暗めにしようかな。

yassanzimukyoku1 at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月22日

80cmドーラ列車砲製作記

2f8aff81.jpg今日は
ここまで完成。

yassanzimukyoku1 at 05:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)