すべての山に情熱を!!

840R(♂)とぷすぷすさん(♀)の超初心者百名山登山ネタを中心に、大好きな自転車、ゴルフ、ドリカムネタを展開してます。どうぞよろしくー♪

ぷすぷすです。

気が付けば、2ヶ月以上ブログを更新していませんでした。。
恐るべし時の流れ。
今更ですが、年始(2018年1月8日)に登った赤城山レポです。

「谷川岳に行こう!」と言って出かけたものの、高速から見える山々が
ごっそり厚い雲に覆われていて、手前の赤城山に即刻変更(笑)

IMGP7632
駐車場から黒檜山登山口までてくてく歩きます。
登山客がいっぱいいました。


IMGP7637
登山口でアイゼン装着。
少し登ると、大沼が一望できます。
前に赤城山に登ったのは2009年(こちら)。
この時は天気が悪くてほとんど景色が楽しめませんでした。


IMGP7645
やっぱり冬山は本当にきれいですね。


IMGP7653
大好きです。


IMGP7663
久々の登山で、なまった体に登りがこたえます。


IMGP7699
と思っていたら、あっという間に山頂♪
登山口から約1時間半で山頂なので、老若男女楽しめますね。


IMGP7692
年明け早々、こんな快晴でついてるなぁ。
谷川岳断念して正解でした!


IMGP7676
赤城山ってこんなに素敵な山だったのか!と驚きました。
1回目に登った時の印象って、かなり強烈に残ると思いますが、
季節やお天気が違うと、全く違った顔になりますよね。


IMGP7680
久々に見たエビの尻尾。


IMGP7706
山頂をのんびり満喫して、駒ヶ岳へむかいます。
富士山もきれいに見えました。


IMGP7713
これを美しいと思うか、美味しそうと思うかは、あなた次第です。


IMGP7723
少し登り返して駒ヶ岳到着。
あぁ、本当に快晴の冬山って最高。
プチ縦走気分が味わえて4時間かからないので、赤城山は素敵ですね。
2回目の赤城山で印象が変わりました。


駐車場で、とらきちのお土産に雪を持って帰れるかどうか議論。
 840R「絶対持って帰れる」
 ぷすぷす「絶対溶ける」

結果、、、






















持って帰れました!840Rに軍配!!


IMGP7733
美味しそうだと思った人(ねこ)。




GWの計画立てないと〜!!
DSC09293

ぷすぷすです。

2018年初登りは赤城山。


IMGP7699
快晴、快晴、快晴♪


IMGP7706
富士山もきれいに見えて、良い年の始まりとなりました!!


冬山、最高〜〜〜♪♪♪
DSC09293

無題

明けましておめでとうございます♪
ぷすぷすです。
今年も、楽しく元気に明るく、山に登りたいと思います。


お天気に恵まれた清々しいお正月。
箱根駅伝を見に行き、学生達に感動とパワーをもらいました。

ある大学の応援団の前で応援したのですが、
応援団は、選手が現れるずっと前から全力で応援していました。
しかも、応援団の前にはすんごいたくさんの人垣ができているので、
実際に選手が前を走る時には、応援団からは1ミリも選手が見えない。。
でも全力、とにかく全力。
チアリーダーの女の子達は、寒い中でもずーっと笑顔で応援。
選手が見えないので、自校の選手が走ってきたときは、応援団の一人が、
「次、来ます!!!」
と叫んで、見えない自校の選手を大声援で後押し。

自校の選手が走り去ると、応援団の代表が、
「これにて○○大学の応援を終了させていただきます!
 本日はお寒い中応援してくださり、大変ありがとうございました!!」
と、ガラガラの声で丁寧に全力で挨拶。

テレビでは見ることができない、選手を支える裏方の努力を肌で感じ、
選手だけでなく、応援団にも大きな感動をもらいました。
スポーツって本当にいいですね。


今年も一年、840Rととらきちと一緒に、真面目にこつこつと、
一日一日を大切に暮らしていきたいと思います。

2018年がみなさんにとって素晴らしい1年になりますように!!
DSC09293

ぷすぷすです。

師走って日が経つのが早い!!
今日は冬至。ゆず風呂に入りましょう〜。


初冬の燕岳その3です。(その1はこちら、その2はこちら

快適な個室でぐっすり眠って、朝6時前。
ご来光を見るために外へ出ます。


IMGP7081
空にはきれいなまんまるお月様。


IMGP7094
空気が澄みきっている冬山の朝を全身で感じます。


IMGP7095
富士山。
朝が訪れます。


IMGP7098
お月様と太陽が同居する時間。


IMGP7100
山で朝をむかえる時間帯はいつも、いろんな感謝の気持ちが湧き上がってきます。

日中は仕事であった嫌な事とかが頭から離れなくても、この時間帯だけは、
そんな嫌な事が全く頭をよぎらない。
新しい一日のはじまりってこういう事なんだなぁ。


IMGP7108
槍ヶ岳もばっちり!子槍も孫槍もおはよう!!


IMGP7114
至福の時間をありがとうございます。


IMGP7116
朝御飯も大変美味しくいただきました。
やっぱりご飯は大切!!


しっかりエネルギーを蓄えて、ザックは山荘に置いたまま、
山頂を目指して出発〜〜♪♪


IMGP7122
ぷすぷすは重アイゼン、840Rは軽アイゼンを装着してます。


IMGP7129
山頂まで30分かからないので、あっという間です。
ただ、山頂が狭い上に人が多すぎる(笑)


IMGP7125
しばらく待ってみましたが、落ち着いて写真が撮れそうにはないので、
親切な方に撮っていただいて即効退散。


IMGP7133
最高のお天気。


IMGP7146
めがね岩


IMGP7147
槍ヶ岳をバックに。
ぷすぷす、着膨れがひどいのか、太ったのか・・・。
着膨れということにしたい今日この頃。。。


IMGP7151
行きに見落としたイルカ岩、帰りに見つけました。


IMGP7153
地味にイルカ岩の真似をしてみたところ、840Rが撮ってくれていました。
ちょっと曲がりすぎたな。


IMGP7157
山荘に到着〜。山頂に近い山荘って素敵です。

山荘のカフェでホットココアを飲んでから、身支度して下山です。
期待していた雷鳥さんには会えず、とっても残念でしたが、また次回のお楽しみに♪


IMGP7162
昨日の雪でかなり積もりました。歩きやすい〜♪


IMGP7164
雲海の中の富士山、また会いましょう。


IMGP7170
合戦小屋を過ぎると、もう雪はありません。
霧氷がとってもきれい。


IMGP7171
去年は冬山に全然行かなかったので、すごく久々に見れました。


IMGP7172
冬山って本当にきれい。




そしてそして、忘れてはいけない、行きに落としたぷすぷすのストックの下部分ですが、、、



IMGP7180
じゃーーーん!!
こんなに分かりやすい所に置いて下さっていました!!!!!!
本当にありがとうございます。


IMGP7181
無事に確保しました!!
感謝の気持ちを直接伝えられずに残念ですが、このご恩は忘れません!!!


IMGP7183
下山はすいすい。
足取りが軽く、高山が苦手な840Rも今回は高山病にもならず、
本当に快適で素敵な山行でした。
また来よう。


燕岳は11月と6月がおすすめらしいです♪
DSC09293

ぷすぷすです。

気付いたら、なんともう師走!
あわただしいけれど、新年を迎える準備を楽しそうにしている
世の中の雰囲気はとっても好きです。

なかなかブログが進みませんが、今年やるべきことは今年のうちに!!
初冬の燕岳その2です。(その1はこちら

快適な個室でうとうと(ぷすぷすはぐっすり)お昼寝していたところ、
「晴れてる!!」との大きな声で目を覚ましました。

あわてて飛び起きて外に出ると、

IMGP7026
晴れてました!!
到着したときはガッスガスだったのに、こんなに明るくなっていました。


IMGP7024
これは、ぷすぷすがイルカ岩と間違えた小屋の横にある岩(笑)
イルカ岩だと思って、ぷすぷすはいっぱい写真を撮りました。
イルカに見えますよね??


IMGP7028
小屋の裏にまわってみます。


DSC01708
鼻のきく840R、いい場所を独り占めして撮影しています。


IMGP7032
この日はテント6張くらいだったかな?


IMGP7027
景色を満喫して山荘に戻ります。
明日のお天気は期待できそうです♪


IMGP7049
とっても美味しかった夕御飯。


この日の夜、燕山荘グループの代表の方がお話をして下さりました。
たくさんの興味深いお話が聞けて、とっても楽しかったです。

「マイナス思考では山に登れない。山に登れる人は選ばれた人なんだ。」
という言葉が印象に残っています。
(実際の言葉ははっきり覚えていないのですが、こういうニュアンスでした。)
そういうふうに考えたこともなかったのですが、確かにマイナス思考では
山に登れません。
ぷすぷすはもともとマイナス思考な人間ですが、山登りをはじめて、
少しはプラス思考に変わってきているのではないかな?と思います。
うんうん。


代表、最後にアルペンホルンを吹いてくださいました!
テレビもパソコンもスマフォも見ない、なんとも楽しい時間。
贅沢だなぁ〜〜〜。


その3に続く〜
DSC09293

このページのトップヘ