天皇賞春の出走馬を「netkeiba.comの想定単勝オッズ」・「馬」・「騎手」・「過去の傾向」など、いろんな面から消去法でどんどん消して、単勝のお買い得馬を1〜3頭選んで当たるか外れるかを楽しむGI限定のお遊び企画の2日目です。
 

3.産駒のGI勝利数などを見て、GIでの単勝期待値が低そうな種牡馬の産駒は消し。
アルバート(想定単勝オッズ 12.6倍)
アドマイヤドン産駒は、GI未勝利なので。
 
 
4.生き残った馬を想定単勝オッズや過去5年の1着馬の傾向などを見ながら厳選していく。
カレンミロティック(想定単勝オッズ 37.9倍)
GI未勝利の10歳馬なんで勝つのは厳しいかな。
 
シホウ(想定単勝オッズ 559.1倍)
重賞未勝利の7歳馬でGI初挑戦だと勝つのは厳しいかな。
 
スマートレイアー(想定単勝オッズ 79.9倍)
GI未勝利の8歳牝馬が牡馬相手に3200mのGIで勝つのは厳しいかな。
 
ソールインパクト(想定単勝オッズ 102.6倍)
ディープインパクト産駒の牡馬が4歳以上の2400m以上のGI勝ったのはサトノダイヤモンドの有馬記念たった1回だけやし、重賞未勝利の6歳馬でGI初挑戦だと勝つのは厳しいかな。
 

☆天皇賞春の単勝お買い得馬☆
トーセンバジル(想定単勝オッズ 12.6倍)
国内のGI好走実績なし、2400m以上の重賞での1着実績がないなど、気になるところはありますけど・・・。
・最近になって好位〜中団辺りでも競馬ができるようになってきた
・高速馬場に対応できる軽快さあり
・持久力勝負にも対応可能
・GIで勝負強いデムーロ騎乗
などなど、ワンチャンスあってもおかしくないような材料は持ってるかも?
 
チェスナットコート(想定単勝オッズ 10.0倍)
GI未経験、2400m以上の重賞での1着実績がない、パワー型っぽいんで高速馬場での適性が怪しい、中団〜後方の競馬が多いなど、気になるところも多々ありますけど・・・。
・2400m以上の中・長距離重賞での活躍が多いハーツクライ産駒
・前走の日経賞で2着
・持久力勝負にも対応可能
・過去5年で天皇賞春を2勝している蛯名騎乗
・伸び盛りの4歳馬
などなど、ワンチャンスあってもおかしくないような材料は持ってるかも?
 
サトノクロニクル(想定単勝オッズ 7.3倍)
GI好走実績なし、2400m以上の重賞での1着実績がないなど、気になるところはありますけど・・・。
・2400m以上の中・長距離重賞での活躍が多いハーツクライ産駒
・前走の阪神大賞典で2着
・好位辺りから競馬ができる
・高速馬場に対応できる軽快さあり
・持久力勝負にも対応可能
・伸び盛りの4歳馬
などなど、ワンチャンスあってもおかしくないような材料は持ってるかも?
 
この馬達がどんな結果を残してくれるか楽しみです。
 

☆おまけ☆
内枠から勝ち馬が出やすい天皇賞春ですが、残った3頭の枠順を見ると・・・
トーセンバジル・・・8枠
チェスナットコート・・・1枠
サトノクロニクル・・・5枠
ということで、
チェスナットコートが1番いい枠引きましたね。