☆関屋記念の予想☆
「セイクリッドバレーにビッグチャンス到来」
枠番馬番馬名性齢騎手重量  
11 エイシンサクセス牡5松岡 正海56.0  
22 アブソリュート牡7田中 勝春57.0  
33 マイネルファルケ牡6柴田 大知57.0  
44 ガンダーラ牡5和田 竜二56.0  
55◎セイクリッドバレー牡5丸山 元気56.0  
56 サトノフローラ牝3北村 宏司51.0  
67△スズジュピター牡6吉田 豊56.0  
68 リザーブカード牡8柴田 善臣56.0  
79 レインボーペガサス牡6安藤 勝己56.0  
710 スペシャルハート牡6蛯名 正義56.0  
811〇マイネルクラリティ牡5田辺 裕信56.0  
812▲エアラフォン牡4福永 祐一56.0  
(サンケイスポーツ)

<参考データ>
馬場状態
向正面中間から内回り3コーナーまでの区間と内回り、外回りの3〜4コーナーについてコース内側の蹄跡が目立ってきましたが、全体的には概ね良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

展開予想
マイネルファルケが逃げるのかな〜?
他にそんな飛ばしそうな馬もいないし、長い直線とかを考えても流れは速くなってもMペース止まりかな〜。

予想
新潟1600mで展開の範囲がS〜Mペースと推測すると・・・

<予想の成分表>
脚質…できれば中団よりも前
瞬発力・持久力…瞬発力勝負向き
スピード・スタミナ…1600mをこなせれば問題ないかな
パワー・軽快さ…軽快さのある方が良さそう

狙い目としては、
中団ぐらいまでで競馬ができてメンバー中で上位の上がり3Fを使える馬かな〜。

向いてそうなキャラの馬は・・・
スズジュピター(前走で大敗
マイネルクラリティ(ここ2走はまずまず安定)
エアラフォン(3連勝中 OP初挑戦
セイクリッドバレー(近走安定傾向)

う〜〜ん。この中で1番信頼できそうなのは・・・
セイクリッドバレーかな〜。

☆結論☆
セイクリッドバレー
不器用な馬やから、中団後方から競馬して差し届かずが多い馬なんで、直線長い新潟外回りコースは大歓迎。
しかも、今回は重賞〜GI級っていうレベルの馬がほとんどいなくて相手にも恵まれたし、ここはチャンスですね〜。
なので、馬券圏内にくる確率は高そうやけど、このメンバー相手でも展開が落ち着きすぎてレースの上がり3Fが速くなりすぎた場合は、差し届かない可能性が十分ありえるので勝ちきれるかどうかに関しては少し不安もあります。

マイネルクラリティ
重賞で勝ち負けするには少し足りないかな?って気がしないでもないけど、今回は重賞やけどそんなにレベル高くないと思うし、先行して瞬発力勝負にもそれなりに対応できるんで、Sペースからの瞬発力勝負になればワンチャンスあるかも?

エアラフォン
底を見せてない面もあるし、好位〜中団辺りからいい脚を使える馬なんで、2番手評価でも全然良かったんですけど、初めての長距離輸送+左回り+OP挑戦とかは少なからず気になるし、3連勝中の競馬を見ててもここで勝ち負け濃厚って言いきれるだけの安心感まではまだないかな〜。
今のところは勝っても負けても納得できるって感じの馬やから3番手評価で。

スズジュピター
この馬も先行してそこそこいい脚使えるんで瞬発力勝負ならチャンスあるかも?
ただ、オープンではまだまだ頼りないんで、このメンバー相手でも着外になって全然おかしくはないかな。

☆関屋記念の買い目☆
ワイドじゃ安いんで馬連で。
馬連 5−7・11 各1000P
馬連 5−12 2000P 合計4000P

☆氷河期予想の買い目☆
複勝で当てておきましょっか。
複勝 5 3000P


☆函館2歳Sの予想☆
「困った時のサクラバクシンオー産駒」
枠番馬番馬名性齢騎手重量  
11 エクスクライム牡2四位 洋文54.0  
22〇ナイスヘイロー牡2池添 謙一54.0  
33 ローレルボルケーノ牡2秋山真一郎54.0  
44 パチャママ牝2横山 典弘54.0  
45 ニシノカチヅクシ牡2藤田 伸二54.0  
56 ステルミナート牡2服部 茂史54.0  
57◎コスモメガトロン牡2丹内 祐次54.0  
68 マスイデア牝2黛 弘人54.0  
69▲ファインチョイス牝2上村 洋行54.0  
710 プリサイスファイン牡2丸田 恭介54.0  
711 アイムユアーズ牝2古川 吉洋54.0  
812 エクセルシオール牡2三浦 皇成54.0  
813 ハマノヴィグラス牡2吉田 隼人54.0  
(サンケイスポーツ)

<参考データ>
馬場状態
最終週になりますが、傷みも少なく全体的に良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

予想
キャリアの浅すぎる馬同士の対決なんで、もう、こんなの予想どうこうの話じゃないですよね〜。
過去の傾向では、短距離向きの血統+持久力系の血統の組み合わせが良さそうだったけど、函館1200mだけあってパワー・持久力・スタミナを通常の1200mよりはチェックしておく必要があるのかも?
狙い目としては、中団よりも前で競馬ができて、短距離向きの血統+持久力勝負になっても踏ん張れそうな血統の馬かな〜?

☆結論☆
コスモメガトロン
何といっても、1200m戦はサクラバクシンオー産駒がやっぱり強いんで逆らわない方がいいですね〜。
新馬戦楽勝してるし、2連勝で重賞制覇もあるかも?
ただ、丹内騎乗なんで重賞で勝つまではないかな?って気もしなくないです。

ナイスヘイロー
父キングヘイロー、母父ダンスインザダークの配合。
ダンスインザダークで持久力は十分ありそうなんで、キングヘイローじゃなくてもう少しスピード感のある父ならもっとよかったかも?と思ったりもするけど、パワー・持久力は問題なさそうで洋芝の1200mならいいかもしれないですね。

アイムユアーズ
父フェルブラヴ、母父エルコンドルパサーの配合。
これもちょっと重厚っていうか、1200mよりは1400mの方が良さそうなイメージで、スピード感が少し心配かな?って気がしないでもないけど、パワー・持久力は問題なさそうで洋芝の1200mならいいかもしれないですね。

ファインチョイス
血統見ずに馬柱だけ見てたら、2番手評価ぐらいにしたい馬なんですけどね〜。
父アドマイヤムーン、母父タイキシャトルの配合で、タイキシャトルは短距離向きっぽくていいけど、ちょっとアドマイヤムーンっていうのがどっちかいうと軽いイメージがするんで持久力の点で心配です。

☆函館2歳Sの買い目☆
馬連でちょっとだけ。
馬連 7−2・9・11 各500P 合計1500P

☆氷河期予想の買い目☆
ワイドなんで9番を消しつつ少しだけ。
ワイド 7−2・11 各500P 合計1000P


☆おまけ☆
せっかくネコパンチが勝ってくれたのに、競馬中継では生中継じゃなく数分遅れでのダイジェスト放送・・・・・。

久しぶりにバッチリ当てれて会心の一撃って感じのレースだったんで
函館のメインもライブでやってほしかったです。

でも、まあ、当たったからいいか。
明日は2連敗でも黒字確定なんで、伸び伸びと頑張りたいです。