「メーデイアがすんなり勝つのかな〜」
1レッドクラウディア 牝4 55.0 福永祐一
2タッチデュール 牝4 55.0 東川公則
3メビュースラブ 牝4 55.0 柏木健宏
4アムールポエジー 牝3 54.0 岩田康誠
5シャイニングサヤカ 牝6 55.0 岩橋勇二
6アスカリーブル 牝4 56.0 今野忠成
7セイカフォルトゥナ 牝4 55.0 戸崎圭太
8メーデイア 牝5 55.0 浜中俊
9レオキラメキ 牝6 55.0 町田直希
10アドマイヤインディ 牝7 55.0 宮川実
11アクティビューティ 牝6 55.0 吉田隼人
12クラーベセクレタ 牝5 55.0 御神本訓
13エーシンマギー 牝5 55.0 尾島徹
(netkeiba.com)
 
難易度5・・・(投資1000P)
1着馬は当てやすそうやけど、2・3着馬が混戦すぎて何くるか全く読めないからめちゃめちゃ難しいです。難易度5で。
 
予想
3着圏内の可能性がありそうなのは・・・
1レッドクラウディア 牝4 55.0 福永祐一
4アムールポエジー 牝3 54.0 岩田康誠
6アスカリーブル 牝4 56.0 今野忠成
7セイカフォルトゥナ 牝4 55.0 戸崎圭太
8メーデイア 牝5 55.0 浜中俊
11アクティビューティ 牝6 55.0 吉田隼人
12クラーベセクレタ 牝5 55.0 御神本訓
この7頭かな〜。
 
って、半分以上残ってるやん!!って状態なんで、ここからどんどん仕分けしていきましょっか。
 
まあ、勝つのはおそらくメーデイアだと思うんで、1着は素直にメーデイア固定でいいとして、問題は2・3着。
 
3着は、本当にいろんな馬にチャンスあるメンバー構成やと思うんで、残り6頭を全部3着に選んでもいいぐらいやけど、2着になれそうなのってどれかな〜?
 
レッドクラウディア
大井の1800mとか距離もコースもあまり向いてなさそうやから3着あるかどうかかな〜。
 
アムールポエジー
古馬と1kg差っていうのキツイし関東オークス除けば500万下を辛勝3着あるかどうかかな〜。
 
アスカリーブル
復調してきてるっぽいけど、交流重賞レベルやと少し辛い気がするんで3着あるかどうかかな〜。
 
セイカフォルトゥナ
前走は1600万下で1.1差の6着やけど、2着のフレイムオブピースからは0.4差しか離されてなかったですからね〜。2走前に1000万下の新潟1800m勝ってるのもいいし、勝ち負けまであってよさそう。
 
アクティビューティ
最近は中団より後ろで競馬してるから大井の1800mとか向いてそうやし、同じ条件のTCK女王盃で2着なのもいいけど、あの時はメーデイアに1.0差つけられた2着やったんで、このメンバーなら3着あるかどうかかな〜。
 
クラーベセクレタ
ベストな距離は1600m以下っぽいけど、牝馬同士なら中距離も問題なさそうやし、元々はミラクルレジェンドやグレープブランデー相手でもそこそこやれてた馬なんですよね〜。
ただ、前走が3.2差の13着っていう大敗だけに3ヶ月でどこまで復調してるかわからないし、復調どころかさらに衰えてる可能性まであるから馬券的には手を出しづらいかな〜。
でも、激変するかもしれないっていうロマンはありますよね。
高校野球の21世紀枠みたいな感じで選んでみてもおもしろいかも?
 
というわけでまとめると・・・
1着候補メーデイア
2着候補セイカフォルトゥナ
3着候補レッドクラウディアアムールポエジーアスカリーブルアクティビューティ
-------------------------------------------------------------
21世紀枠クラーベセクレタ(2・3着候補)
 
前日オッズ(20:19現在)を見てみると・・・
3連単8−7−1  (21.0倍)
3連単8−7−4  (33.5倍)
3連単8−7−6  (69.2倍)
3連単8−7−11 (69.2倍)
 
☆21世紀枠馬券☆
3連単8−7−12  (80.0倍)
3連単8−12−1  (45.9倍)
3連単8−12−4  (70.5倍)
3連単8−12−6  (130.0倍)
3連単8−12−7  (102.5倍)
3連単8−12−11 (131.8倍)
こんな感じ。
 
☆結論☆
メーデイア
セイカフォルトゥナ
レッドクラウディア
アムールポエジー
アスカリーブル
アクティビューティ
21世紀枠クラーベセクレタ
 
☆レディスプレリュードの買い目☆
全然自信ないけど、できればオッズつきそうな21世紀枠馬券の方できてほしいな〜。
3連単 8−7−1・4・6・11・12 各100P
3連単 8−12−1・4・6・7・11 各100P 合計1000P
 

☆東京盃の感想☆
12.3-10.7-11.4-12.4-11.7-12.5
(レースの上がり3F36.6)

1着タイセイレジェンド
2着テスタマッタ
3着アドマイヤサガス
4着ティアップワイルド
5着アイディンパワー
6着セレスハント
 
タイセイレジェンドが早めに先頭に立って直線ではもう独走状態で終わってみれば3馬身半差の圧勝!!!
斤量が1kg軽くなって58kgになってたのもあるけど、スピードが最大限に活かせる不良馬場になってたのが1番良かったのかな〜。
ちょっとスプリント能力が他と違ってた感じでした。
 
ただ、今年のJBCスプリントは金沢1400mなんで距離延長でどれだけ頑張れるかですね〜。
 
ちなみに、2〜6着までは僅差の大接戦、個人的にはアドマイヤサガスがもうちょっとやってくれるかな〜と思ってたんですけどね〜。

馬券結果
3連複が安かったんで、もう3連単だけでいいわ〜って気分になったから、
3連単14−13−1・10・11
3連単14−10−1・11・13
3連単13−14−1・10・11
3連単13−10−1・11を買いましたがハズレ。
 
テスタマッタの2着はちょっとぼくには手が出せなかったです・・・。
 

☆おまけ☆
朝日杯FSが阪神開催になるのかと思ったら、今度はJCダートが中京開催になるそうです。
 
右回りの阪神になって外国馬が来てくれなくなったとかいう説もあるけど、左回りの中京になったからといって外国から強い馬がわざわざ来てくれるかどうか・・・。
 
左回りになったところで、外国のダートと日本のダートの質が全然違うっていうのは変わりませんからね〜。
 
まあ、JRAのダートGIが2つしかなくて少ないから、外国馬がこなくて全て日本馬でも全然いいかな〜とも思ったりします。