「安定感抜群なホッコータルマエ」
11〇ローマンレジェンド57岩田康誠
12 グレープブランデー57デムーロ
23 メーデイア55浜中俊
24 エスポワールシチー57後藤浩輝
35 クリソライト55内田博幸
36◎ホッコータルマエ57幸英明
47 ブライトライン57福永祐一
48△ワンダーアキュート57武豊
59 ナイスミーチュー57小牧太
510 パンツオンファイア57スティーヴンス
611 ソリタリーキング57戸崎圭太
612△ベルシャザール57ルメール
713 グランドシチー57津村明秀
714▲ニホンピロアワーズ57酒井学
815 インカンテーション55大野拓弥
816 テスタマッタ57ホワイト
(日刊スポーツ)

GI難易度・・・1(投資8000P)
簡単とは言わないけど、当てやすいか当てにくいかといわれたら、当てやすい部類に入ると思うんでGI難易度は1かな〜?

参考データ
天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去の傾向
2012年 晴 良 1.48.8
1000m通過1.00.2  上がり3F36.6
1着ニホンピロアワーズ 道中3-4-4-3 上がり3F36.0
(父ホワイトマズル 母父アドマイヤベガ
2着ワンダーアキュート 道中5-5-5-5 上がり3F36.4
(父カリズマティック 母父Pleasant Tap)

2011年 晴 良 1.50.6
1000m通過1.00.9  上がり3F37.4
1着トランセンド     道中1-1-1-1 上がり3F37.4
(父ワイルドラッシュ 母父トニービン)
2着ワンダーアキュート 道中11-11-13-13 上がり3F36.8
(父カリズマティック 母父Pleasant Tap)

2010年 晴 やや重 1.48.9
1000m通過1.00.0  上がり3F36.6
1着トランセンド  道中1-1-1-1 上がり3F36.6
(父ワイルドラッシュ 母父トニービン)
2着グロリアスノア 道中9-9-7-8 上がり3F36.1
(父プリサイスエンド 母父ジェイドロバリー)

2009年 晴 良 1.49.9
1000m通過1.00.7  上がり3F37.1
1着エスポワールシチー 道中1-1-1-1 上がり3F37.1
(父ゴールドアリュール 母父ブライアンズタイム)
2着シルクメビウス    道中13-13-11-11 上がり3F36.9
(父ステイゴールド 母父ポリッシュネイビー)

2008年 晴 良 1.49.2
1000m通過1.00.2  上がり3F36.6
1着カネヒキリ      道中5-4-3-5   上がり3F36.4
(父フジキセキ 母父Deputy Minister)
2着メイショウトウコン 道中13-15-13-7 上がり3F35.9
(父マヤノトップガン 母父ジェイドロバリー)

過去の傾向
展開と上がり3F
持久力勝負に対応できる馬がいい傾向

連対馬の脚質
逃げ・先行馬が有利な傾向

連対馬の血統
サンデーの血は気にしなくてもよさそう

連対馬の枠番
どちらかいうと外枠有利の傾向

まとめ
狙い目は、好位辺りで競馬ができて、持久力勝負に対応できて、真ん中よりも外めの枠を引いた馬かな。

展開予想
先行勢は多いけど、どうしても逃げたいってほどの馬はいないから、エスポワールシチーがマイペースで逃げるのかな〜?
競り合ったりする可能性は低いからMペースぐらいで落ち着くかもやけど、先行馬に強い馬がそこそこいるだけに早め早めの競馬で持久力勝負寄りの競馬になるかも?

予想
阪神ダ1800mで展開の範囲がMペースと推測すると・・・

予想の成分表
脚質…できれば中団よりも前
瞬発力・持久力…持久力勝負向きの方がいいかも?
スピード・スタミナ…1800mでの実績はほしいかな
枠順…内枠の方がいいのかな?

基本的に先行勢のレベルが高くなればなるほどレースの質というか上位争いのボーダーラインは高くなると思うんで、地力のない馬にはチャンスが少なくなると思うんですけど・・・。

ローマンレジェンド、エスポワールシチー、ホッコータルマエ、ブライトライン、ワンダーアキュート、ニホンピロアワーズなど先行力があって強い馬がこれだけいれば、道中のペースがどうであれ上位争いのボーダーラインは当然のように上がると思うから、ある程度の高い能力がないと上位争いすらさせてもらえなさそう。

狙い目としては、1800m以上のGIや交流GIなどで勝ち負けできるような能力を持ってる(持ってそうな)馬かどうかっていうのがまず重要で、それを満たしている馬の中で中団ぐらいまでで競馬ができて、1800mで持久力勝負になっても対応できそうな馬かな〜。

逆に、ここで上位争いできてもいいよな〜って馬でも、スタミナ的に1800mよりは1700m以下の方が高いパフォーマンス出しそうっていうスタミナに少なからず不安がありそうな馬は思い切って消そうと思います

向いてそうなキャラの馬は・・・
ローマンレジェンド(復調傾向
ホッコータルマエ(安定感あり)
ワンダーアキュート(まずまず安定感あり)
ベルシャザール(2連勝中 ダートGI初挑戦
ニホンピロアワーズ(安定感あり 5ヶ月ぶり

う〜〜ん。この中で1番信頼できそうなのは・・・
ホッコータルマエかな〜。

☆結論☆
ホッコータルマエ
今年にこれだけ素晴らしい成績を見せられてるのに、ぼくの中でまだ素直に信用しきれない面があるのはなんでかな〜?
去年の善戦マンのイメージが強すぎたのか、南部杯の2着が引っ掛かってるのか、原因はわからないけど、なんか今年もまた勝ち切れなさそうな気がするんですよね〜。
ただ、逆に馬券圏内をキープする確率は出走馬の中で1番高いとも思うし、内めの偶数枠GETできたし、好位から競馬できるし、1800mで持久力勝負になっても特に不安ないんで3連複の軸としてなら本命はこれかな〜。

ローマンレジェンド
前走は3着やったけど、斤量59kgと休み明け+13kgで0.2差なら内容的には1番強い気がしたし、JRAでは去年のJCダート以外は安定感抜群なんですよね〜。
1枠1番GETできたし、好位から競馬できるし、1800mで持久力勝負になっても特に不安ないし、今回は休み明け2走目でここを目標に調整されてると思うんで去年以上のパフォーマンス見せてくれるかも?
終わってみれば去年の1番人気馬やったもんな〜って結末に期待したいです。

ニホンピロアワーズ
これね〜。好位から競馬できるし、1800mで持久力勝負になっても全く不安ないし、去年のJCダートがすごく強かったんで休み明けじゃなかったら本命にしたかもですけど・・・。
前哨戦を使わなかったんじゃなくて使えなかったっていうのがあるんで3番手が限界でした。
仕上がり次第で上位争いか着外か極端な結果が出そうですけど、出てくる以上は押さえておかなきゃいけない馬かな。

ワンダーアキュート
正直、このメンバー相手に勝ち切れるだけの能力はもうないと思うけど、好位から競馬できるし、1800mで持久力勝負になっても不安ないし、2年連続でJCダート2着やし、ホッコータルマエ相手に勝てないまでもそれなりの競馬はできてるんで、このメンバー相手でも3着圏内なら十分チャンスあってもいいかな〜。

ベルシャザール
今回は強い先行馬が多くて、それぞれが勝ちに行く競馬すると自然とタフな競馬になりそうで前に行く馬ほど終盤は辛くなると思うから、地力で見劣る馬が上位にくるとすれば上位人気の先行馬より少し後ろで競馬する馬かな〜?
この馬はダ1800m以上では重賞すら未経験なんで実績的には見劣りするけど、ダートではまだ未知数な面もあるし、スタミナは全く不安ないんで先行勢が苦しくなったところを展開利込みで上位に割り込んでくる可能性はあるかも?
ルメールの腕にも期待したいです。

☆ジャパンカップダートの買い目☆
3連複1頭軸流しやけど、本線の1−6−8・14だけは+1000Pにしておきましょっか。
3連複 6−1・8・12・14−1・8・12・14 各1000P
3連複 1−6−8・14 各1000P 合計8000P


☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
金鯱賞 カレンミロティック・・・1着

思い描いてた展開とは全く違ってましたが・・・。
まあ、数学の文章問題と違って、競馬は答えだけあってれば途中の式が間違っても正解ですからね〜。
鮮やかな的中とは程遠かったですが当たったんでホッとしました。

投資1000Pが2400Pになりました。


☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
ジャパンカップダート ローマンレジェンド

去年のJCダートと地方での数戦を見なかったことにしたら、ここで勝ち負け濃厚にしか見えませんもんね〜。

いやいや、都合の悪いところを見ないことにしたらどの馬も強く見えるやろ〜っていうのは言わない方向でお願いします・・・。

☆買い目☆
複勝 1 2400P


☆おまけ☆
今日の朝はものすごく寒かったですけど、もう明日から12月ですもんね〜。
まだ、今年はGI2勝しかしてないんで、有馬記念までのあと残りGI4戦のうち当てれるだけ当てたいです!!