いよいよ有馬記念ですね〜。

まあ、有馬記念が終わっても翌日に阪神Cがあったりするし、JRAが終わっても、25日名古屋グランプリ、28日兵庫ゴールドトロフィー、29日東京大賞典とか地方交流重賞もあるんですけど、やっぱり有馬記念が1年の競馬の区切りになるレースだけに、ここはなんとか当てたいんですが・・・。

ぼくの馬券買ってない頃も含めた十数年の競馬キャリアの中で有馬記念を当てたのは2010年の1回だけ

その貴重な1回の的中も、オッズをよく確認せずに4頭BOX6点を金額均等買いで、5.5倍を的中させたから当てたとはいえまさかの赤字収支

つまり、人生でまだ1度も有馬記念黒字収支になったことがないという、ぼくの中では相性が最悪で鬼門中の鬼門というGIなんですよね〜。

元々が予想下手なんで当たらないのは通常営業みたいなとこはありますけど、それでもなんで有馬記念だけ極度に苦手なのか自分でも全く理由がわからないです。

今年こそはバッチリ当てたいってことで、出走予定馬を見てみると・・・

アドマイヤラクティ ウィリアムズ
ウインバリアシオン 岩田
ヴェルデグリーン 田辺
エイシンフラッシュ デムーロ
オルフェーヴル 池添
カレンミロティック 戸崎
ゴールドシップ ムーア
ダノンバラード 川田
タマモベストプレイ 和田
デスペラード 横山典
トゥザグローリー ルメール
トーセンジョーダン 内田博
ナカヤマナイト 柴田善
ラブイズブーシェ 武豊
ラブリーデイ 蛯名
ルルーシュ 福永
こんな感じ。

今年は、このメンバーだったらオルフェーヴルから買っておけば当たりそうですけどね〜。

過去10年の勝ち馬を見ても、

過去10年の勝ち馬
2012年 ゴールドシップ
2011年 オルフェーヴル
2010年 ヴィクトワールピサ
2009年 ドリームジャーニー
2008年 ダイワスカーレット
2007年 マツリダゴッホ
2006年 ディープインパクト
2005年 ハーツクライ
2004年 ゼンノロブロイ
2003年 シンボリクリスエス

ここ勝って初GI制覇って馬は少なくて、ほとんどがすでにGI勝ってる馬なんで基本的にはGI勝ったことのある馬の中から本命馬選べばよさそう。

やっぱり、オルフェーヴルでいいんちゃうかな〜?って気がしますけど、ゴールドシップJCなんかを見てると、2・3着に関してはけっこういろんな馬にチャンスあるメンバー構成だと思うんで、オルフェーヴルからの高めでドン!!!作戦が意外といい結果を出しそうな気がしなくもないです。

まあ、実際に買う馬券は、オルフェーヴルからの馬連3〜5点ぐらいでバッチリ当てたいとこですけどね〜。


☆おまけ☆
今年のGIで全敗してた友達が昨日の朝日杯FS起死回生の大ホームランをかっ飛ばしてくれました!

全敗を覚悟してるとは聞いてたものの、予想に関しては少しずれが生じてるだけで精度自体は全然低くなかったんで、そのうち大きな馬券取りそうやな〜とは思ってたんですけど、それがついに昨日爆発した感じでした。

昨日みたいに、自分の予想が1・2着馬を完全にノーマークで全然ダメだった時とかに、友達やブログのコメントで馬券取ったよ〜!っていうのを聞くと、おお〜〜!!おめでとう!!自分の替わりに会心の一撃を出して朝日杯FSという魔物をやっつけてくれた〜!!って感じですごく爽快でうれしい気分になりますね〜。

有馬記念はすごく苦手なGIですけど、友達やブログの読者様達と一緒に喜べるように精一杯頑張ります!!!