今日は、ぼくの独断と偏見で今週の有馬記念馬と騎手の面から勝ちそうな馬を探して遊んでいきたいと思います。

前回の朝日杯FSの結果は、
ベルカント・・・10

やっぱりスプリンターかな〜。失速しちゃいましたね〜。

2013年の悪ふざけ本命馬の通算成績(8.1.2.10)

この企画は、ぼくの独断と偏見で目安というかわかりやすいように点数をつけています。

1点・・・勝てなさそう
2点・・・勝つのは少し厳しいかも?
3点・・・可もなく不可もなく
4点・・・勝つチャンスはあるかも?
5点・・・勝てるかも

馬の面・騎手の面でそれぞれ1〜5点の点数をつけて、合計点数(10点満点)で判断しています。
目安としては、合計で8点以上あると熱いかもですね〜。

アドマイヤラクティ ウィリアムズ
ウインバリアシオン 岩田
ヴェルデグリーン 田辺
エイシンフラッシュ デムーロ
オルフェーヴル 池添
カレンミロティック 戸崎
ゴールドシップ ムーア
ダノンバラード 川田
タマモベストプレイ 和田
デスペラード 横山典
トゥザグローリー ルメール
トーセンジョーダン 内田博
ナカヤマナイト 柴田善
ラブイズブーシェ 武豊
ラブリーデイ 蛯名
ルルーシュ 福永

それでは、有馬記念の出走馬を馬と騎手のリズム面から勝ちそうな馬を探していきましょう!!

アドマイヤラクティ ウィリアムズ
騎手
先行大好きな騎手のイメージがついてしまってるけど、この馬では前走でも先行してないし、日本での経験も十分あるんで一発あるかもですね〜。勝つチャンスはあるかも?

アルゼンチン共和国杯2着、JC4着でまずまず好調ですけど、GII以上では善戦止まりやし、秋4走目で上澄みもあまり見込めないと思うんで勝つのは少し厳しいかも?
点数
騎手の面では4点、馬の面では2点。合計6点

ウインバリアシオン 岩田
騎手
ロードカナロアで香港スプリント連覇したりで好調ですけど、ジェンティルドンナももう降ろされてるから今年の古馬王道路線で勝てる雰囲気はあまりしないし、久々のコンビで本気度も高そうにないから勝つのは少し厳しいかも?

1年5ヶ月ぶりの前走が+30kgにもかかわらず3着なのは頑張ったけど、青葉賞以降勝ててない馬でもあるし、ここで勝つぐらいなら前走は金鯱賞じゃなくJC使ってる馬だと思うんで勝つのは少し厳しいかも?
点数
騎手の面では2点、馬の面では2点。合計4点

ヴェルデグリーン 田辺
騎手
2年前から活躍が目立ってきてそろそろ大きいところ勝ってもおかしくないし、この秋は重賞3勝で勢いもあるし、この馬は最近ずっと乗ってて6戦4勝で相性もいいから本気度も高そうやし、勝つチャンスはあるかも?

オールカマー勝った後の天皇賞秋で大敗したけど、そこからJCには向かわずに有馬記念出走。ここ目標っていう本気度は感じるし、秋3走目でローテもゆったりなんで消耗も少なそうやから一発あってもおかしくないのかな?勝つチャンスはあるかも?
点数
騎手の面では4点、馬の面では4点。合計8点

エイシンフラッシュ デムーロ
騎手
春に皐月賞勝ってるけど、秋にもう1勝ぐらいしてもおかしくない騎手やし、去年GI勝った馬やし、天皇賞秋、JCでもコンビ組んでた馬の引退レースで本気度も高いかもやから勝てるかも。

ローテ的に1番勝ちたかったのは天皇賞秋かな〜って気がするし、その後香港行くかJC行くかで散々迷ってJCに出て10着。流れは悪いし秋4走目なんで勝つのは少し厳しいかも?
点数
騎手の面では5点、馬の面では2点。合計7点

オルフェーヴル 池添
騎手
フランスでは乗れなかったけど今回が最後の騎乗ですからね〜。本気度は完全にMAXで振り切ってると思うんでこれは加点対象。
勢い的にも、GIで人気薄の馬を好走させてたり、金鯱賞勝ったりでいい感じなんで、そろそろGI勝ちそうやな〜って雰囲気もするから勝てるかも。

今 年の最大目標はどう考えたって凱旋門賞やし、今回で引退やから本気度は凱旋門賞よりも低いと思うけど、今までの成績見ると本気度が少し低くなったところで 支障出るレベルまで下がることはなさそうやし、過去に1度勝ってる有馬記念にわざわざ無理してまで出してこないと思うから、出てくる以上は本気度はそれな りに高いはずなんで勝つチャンスはあるかも?
点数
騎手の面では5点、馬の面では4点。合計9点

カレンミロティック 戸崎
騎手
阪神JF勝って勢いはあるけど、秋にGI2勝するというよりは次勝つのは春以降かな〜って気がするし、テン乗りの馬ですからね〜。勝つのは少し厳しいかも?

4ヶ月ぶりの金鯱賞を勝ってからの参戦でまだ秋2戦目やし勢いもあるけど、GI初挑戦っていうのがどうなんでしょうね〜。未知数だけに良い方に出る場合も悪い方に出る場合もあるから可もなく不可もなくで。
点数
騎手の面では2点、馬の面では3点。合計5点

ゴールドシップ ムーア
騎手
JCと朝日杯FSを勝ってて秋にGI2勝してるんで、この状況で2週連続GI勝ちはないかな〜?って気もするけど、外人騎手は期間限定参戦やから勢いある時はGI何勝しても不思議じゃない気もします。
ただ、JC勝った馬とのコンビで有馬記念に出てきてたら加点対象やったけど、JCで乗ってなかった馬とのコンビなんでこれは減点対象かな。
かなり判断に困ったけど、可もなく不可もなくで。

ローテは完全に有馬記念狙いのローテなんですけど、秋の2走が5着、15着で走るごとに勢いなくなってるんですよね〜。
去年の勝ち馬やし、3走目での激変の余地もあるけど、勝つのは少し厳しいかも?
点数
騎手の面では3点、馬の面では2点。合計5点

ダノンバラード 川田
騎手
2年に1回のペースでGI勝つ騎手やから熱いのは来年かな?
宝塚記念2着馬とのコンビやけど、先週のアトムやその前のハープスターに比べたら本気度は全然低いと思うんで勝つのは少し厳しいかも?

オールカマー3着の後の天皇賞秋で大敗したけど、そこからJCには向かわずに有馬記念出走。早めにここ目標に切り替えてて本気度は感じるし、秋3走目でローテもゆったりなんで消耗も少なそうやから一発あってもおかしくないのかな?勝つチャンスはあるかも?
点数
騎手の面では2点、馬の面では4点。合計6点

この続きはまた明日書こうと思います。


☆おまけ☆
全日本2歳優駿は北海道のハッピースプリントが1着でしたね〜。

だいたいJRA勢が勝つんですけど、ラブミーチャン以来4年ぶりの地方勢の1着だったそうです。

JRA勢は2・4・5・6・8着か〜。2着と3着の差が6馬身も開いてたんで、3着以下の馬はちょっと今後大きいところで活躍するのは辛いのかな?