POG2016−2017シーズンの人気馬を中心にどんな馬が今年はデビューするのかを紹介していきますが、
今回は、「モクレレ」編です。


モクレレ 牡馬 国枝厩舎
(父ディープインパクトアパパネ

牡馬三冠馬と牝馬三冠馬という夢の配合、そして初仔で未知数な面もあり、ロマンにあふれすぎててPOGで上位人気なのも納得ですね〜。

馬 主は父と母の馬主でもあった金子さんですけど、母の父キングカメハメハも金子さんが馬主なんで、金子さんの馬主としての完成形と言っても過言ではない血統 やし、日本の競馬界的に見ても今の競馬界を引っ張ってるサンデーサイレンス系筆頭のディープインパクトとキングマンボ系筆頭のキングカメハメハが父系と母 系に入ってる配合で現在の日本競馬の一つの完成形みたいな血統とも言えるかな。

なので、競馬ファン的な視点では、この馬にはぜひ頑張って結果出してほしいな〜と思いますけど、POGで指名するかどうかってなると、どうしようかな〜。

アパパネファンの方やすでにモクレレを指名されてる方が気分悪くされたら申し訳ないけど、
個人的な感想で、アパパネって3歳時はすごい実績でしたけど、古馬になって他の世代の牝馬と戦ったらヴィクトリアマイルの1勝だけやったし・・・。
牡 馬相手の重賞以上では全て着外っていうのもあって、牝馬三冠馬っていう割には少し古馬になってからの成績が物足りない感じがするし、今年のダービーで金子 さんのマカヒキ勝ったから来年は違う馬主の馬が勝つのかな?って気もするんで、こんなにPOGで人気してるんなら逆らって他の馬を指名してみようかな〜と 思ったりもしていますが・・・。
金子さんは過去にダービー連覇も達成してるんで、終わってみれば素直にこの馬を指名しておけばよかったのに〜って結果になるかもしれませんね。

産 まれた2日後に見た金子さんが絶賛したらしいですが、成長後の馬格も立派で国枝厩舎のスタッフも心肺能力などを高く評価してるそうですし、牧場関係者も ダービーには行ける!と手ごたえを感じているそうなのでデビュー後の活躍が楽しみですが、デビューはじっくり備えるみたいで秋頃になるかも?って感じらし いです。

主戦騎手は母にも乗ってた蛯名になるのかな〜?
蛯名の念願のダービー制覇がこの馬だったらすごくドラマチックですね。


☆おまけ☆
左前肢ハ行なら復帰できるかな〜と思っていたドゥラメンテですが、獣医から競走能力喪失の診断されてしまったので、残念ながら引退して種牡馬になるそうです。
 
3歳世代とJCでの対決とか相当楽しみにしてたんで非常に残念ですけど、今度は父として活躍できるといいですね。