☆安田記念の結果☆
ブログ収支は、−6000Pでした。
 
実際の馬券も、馬連 1−11、ワイド 11−7・15を買いましたがハズレ・・・。
リアルスティールが15着って・・・。
こんなに負けると思ってなくて驚きました。
ドバイ帰りとか、過去最高馬体重だったのが原因なのかな?
途中で下がっていくシーンあったんでケガとかしてなかったらいいんですけどね〜。
それにしても、1〜6着までが若い4歳世代ということで、これからまだまだマイル戦線は熱い戦いになりそうですね。
 
出走馬達へのコメント
1着モズアスコット
直線向いた時は窮屈なポジションにいたけど、狭いとこから抜け出してきたし、メンバー中最速の上がり3F33.3で1着!!!
今までOPや重賞で勝ててなかった馬が、連闘でGI勝つとか、こんなんさすがに読めませんよ〜。
モズアスコットの連闘からのGI勝利を見事に読めた人は、将棋の藤井7段ぐらい読みが鋭い人だと思います。
 
2着アエロリット
内枠を活かして前めでロスなく立ち回って、この馬の持ち味を存分に発揮させる競馬してたんですけど、悔しいクビ差2着・・・。
あれで負けたら仕方ないってレベルの2着ですけど、あそこまでいったら勝ちたかったでしょうね〜。
 
3着スワーヴリチャード
1.31.4で0.1差3着なんで、高速馬場にも1600mにも十分対応できてましたが、ベストな距離からは少し短いのもあってか勝ち切れませんでした。
2000〜2400mのどこかにベストな距離があるのかな?
 
4着サトノアレス
出遅れたけど、直線向いて外からすごい勢いで伸びてきた時は勝ちそうなニオイを感じたんですけどね〜。
先頭集団に並びかけたとこらへんから脚色が鈍ってしまい突き抜けるとこまで行けませんでしたが、このメンバーで4着なら十分頑張ってます。
 
5着サングレーザー
先週のワグネリアンのダービー制覇で積極的な騎乗に目覚めたのか、いつもより前めで競馬してましたね〜。
もっとじっくり溜めて末脚活かす競馬してたらどうなったかな〜ってとこもありますけど、自分の力は出し切ってたと思うんで、着順はそんなに変わらないかな?
 
6着ペルシアンナイト
直線向いてから行き場がなく、スペース開くのをひたすら待つしかなかったロスがかなり響いちゃいましたね〜。
スムーズな競馬ができてたら着順も違ってたと思います。
 
 

☆鳴尾記念の結果☆
ブログ収支は、−3000Pでした。
 
実際の馬券も、単勝 6(マルターズアポジー) を買いましたがハズレ・・・。
1000m通過58.2という開幕週の馬場を考慮しても速いペースで逃げてたのもあって直線で踏ん張り切れず4着でしたが、この馬は息の入らない流れで逃げて持久力勝負に持ち込むタイプの逃げ馬なんで、自分のスタイルを貫いて4着なら馬券がハズレても納得です。
 
出走馬達へのコメント
1着ストロングタイタン
内でコースロスなく立ち回ってたのはいいけど、勝負所でスペースがなくなりそうになって、なんとか狭いスペースから抜けてきて1着というドキドキする勝ちっぷりでした。
OPで勝ててなかった馬が、OP特別よりも先に重賞勝っちゃいましたね〜。
 
2着トリオンフ
負けたけど、内容的には1着馬より強い競馬してたんで今後が楽しみです。
1着馬との差は通ったコースの差ですけど、それは結果論みたいなとこあるし、1番人気背負ってましたからね〜。
あれで負けたら仕方ないかなと思います。



ころがし馬券大会(日曜日の結果報告)☆
投資1000Pが0Pになっちゃいました。

超おいしい馬券大会曜日の結果報告)☆
投資3000Pが0Pになっちゃいました。


☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
超おいしい馬券大会
・1日1レース限定
・投資額、馬券の種類、買い目の点数ともに自由で無制限
・余裕があれば買い目に加えて合計ポイントの記載もお願いします
・1年間で回収率の1番高い人が優勝

ころがし馬券大会
・最初は1000Pスタート
・毎回全額使いきる
馬券の種類、買い目の点数、レース数ともに自由で無制限
・1年間で1番高いポイントまでころがせた人が優勝

どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までコメント欄にて受け付けております

ルールの詳細や買い目の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
買い目は、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。


☆おまけ☆
ディープインパクト産駒のサクソンウォリアーは英ダービーで1番人気に支持されたものの結果は4着でした。

距離が長いのかとか、そういうのはよくわかりませんけど、日本で大活躍した馬の産駒ということで応援してたんで残念でした。