2016年08月25日

メダルが欲しい

10円玉を入れて、2とか4とかにかけて、スタートを押すと
ピピピピピーっとルーレットが回り始める
8とかに賭けて当たった時には、ガッシャンガッシャン音をたてながらメダルが出てくる
それが快感でした
でも32とか、あまりに大きな数字で当てちゃうと、逆に駄菓子屋のおばちゃんに申し訳なくなっちゃって
ガッシャンガッシャン出ているメダルに「もういいよー、早くとまれー」って思ったっけ


28日(日)ヴィマーナ歌会
ジェームスさんは、アメリカ大統領選挙の為に帰国中

1940〜ふーたんず
2000〜つっちー
2020〜斉藤しげと
2040〜杉山二郎
2100〜さっちも
2120〜よしけいくんとてらちゃん
2140〜池谷
2200〜安兵衛
2220〜おさるさんず
2240〜タコちゃんず
2300〜フリーバード  
Posted by yasube3yasube at 22:35Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月21日

あいぶ がら ふぃーりん

160821_13202312月の袋井メロンマラソンにまたエントリーしました
肉離れして以来久しぶりのジョギングを、1時間半行ってきました

ディスカバリーパークで折り返そうと思い、なんとかたどり着いたら、まぁそこはなんとも異様な光景
こないださっちもがブログに書いてたっけなぁ、ポケモンやってる人がいっぱいです
大人も子供もスマホ片手にうようよしていて、でも特に盛り上がってる感じでもないんだよなぁ
帰り道、元ホテル三渓園の横を通り過ぎる時、そこには人っ子一人いません
「あぁ、ここにはポケモンがいないんだ」って思いました
僕はガラケーなので、全然わからないんですが


僕のごもリンピックはまだまだ続いておりますが
自分の中では色々な発見を繰り返し、確実に進化している手応えはあるんです
そうか、ポケモンを見つけるのと同じようなもんだ
とは思いませんが  
Posted by yasube3yasube at 18:05Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月14日

夏休みなんて知らねえ

160812_190815意識はひとつに絞ったほうがいいなぁ
そうしなきゃ苦しくなって自滅しそう
歌の録音に関して発見したことです


今年も焼津の夏が過ぎていきます
また来年な
二尺玉が最後を締めくくります  
Posted by yasube3yasube at 23:27Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月11日

今年も祭りです、あんえーとん

160811_084622あんえーとん、誰も意味がわからないらしい、この掛け声
考えてみれば不思議な言葉だなぁ「あんえーとん」

今年の”またぎ”の特徴、端っこのちょうちんが一個ない
花ぼろにビニールをかぶせてない  
Posted by yasube3yasube at 22:19Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月07日

もっと芸をみがこう

空気を読みつつ
空気を作る
ロック音楽ってのは、少し波風たてるくらいでもいいと思います

段々自分が望む空気が作れるようになってく、それが
「芸をみがく」ってことかな、なんて考えてます


ホントは12曲もう録り終わったけど
ずっと試行錯誤しながらの録音なので、12曲目のOKが録れた頃には
1曲目のOKテイクと感覚のずれが、やっぱり感じられます

じゃーしょーがねー、また1曲目から録り直すか、って事にすれば
ようやく12曲終わった時には、結局また同じことを思う

録り直しても別に変わらないのなら、もう止めようってなるけど
録り直せば多少なりとも、前進した感が見えるので
続けざるを得ません
もちろんただの自己満足です
ちょっと前の僕なら「これが何になる?」「何の為にやってるんだ?」なんて自問に
自らが押しつぶされそうになっていました
でもいつの間にか、ほとんど気にならなくなりました
どうでもいいや、みたいな投げやりな気持ちでもあります


オリンピックパラリンピックが始まり考えたのは
スポーツや芸能は、その国の豊かさを象徴してるかもしれないけど
スポーツは国威発揚とかいって、国の力で強くもなる
だけど音楽などの芸能はそうはいかない
だから本当の国の豊かさは、その国の音楽を聴けば、歌を聴けば一番わかるんじゃないかなぁ

自由に表現できず、息苦しい国はたくさんあって
ちょっと政府を批判するだけで逮捕される国があったり
それに比べて日本は、自由に何でも表現できる国だって思いがちだけど
僕も音楽活動しながら感じるのは、自由よりも息苦しさな気がします

詳しく覚えてないけど、言論の自由の度合いを国別で比較すると
日本はけっこう下のランクらしいです、テレビで見ました
実際、タブーってこの国にはいっぱいあります
法律で規制されてるわけではないけど、放送禁止の言葉や歌とかあります
逆にそれこそ節操のなさを感じます

でもこの先もっと不自由になっていきそうです
やばい事は秘密にできる法律もあれば、自衛隊が一般市民を監視してたってニュースもあったし
知らず知らずのうちに、思想や言論から自由が奪われていきそうです

そうゆう空気を敏感に察知して、問題提起するのも音楽の力のはずです
でもみんな大人しく空気を読むばっかりで
波風立てない事を良しとします

昭和の昔の歌を聴いて、今の時代よりよっぽど凄いじゃないかって感じる事がよくあります
鋭い視点や、言葉や曲作りの自由な感じ、わかりやすさ
今の音楽がいかに窮屈で偏った表現しかしてないのかがわかります
音楽の表現は芸として退化してきてる、なんて結論付けたくもなります

平穏で無難な空気を壊すような歌は、今の時代みんなから敬遠されるだろうけど
そこに嘘がなければ、わかってくれる人も必ずいるだろうと思います
ロック音楽をやる人が少ないから、この頃は寂しくなりました  
Posted by yasube3yasube at 19:25Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月02日

山ごもり再開

日曜日の二つのライブ
ちょっと悪いくせが出た箇所もあるけど
まぁまぁいい感覚で出来たと思います、自分なりに

屋外で西日をもろに受けながら、マイク一本とボロアンプひとつで、当然モニタースピーカーなどないですし
なぜかそれで逆にテンションが上がりました

ヴィマーナ歌会、ジローさんがまた共演してくれました(現実なんて知らねえ)
ぶっつけでいけるもんですね
僕は一人でしか成立しないタイプだとずっと思ってました
ジローさんが曲に対して理解してくれてるのもわかります
ありがたいです

そしてキヨちゃんがギターの合いの手を入れてくれます

また今回、スギタヒロキ君という素晴らしい若者を知る事も出来ました  
Posted by yasube3yasube at 23:18Comments(3)TrackBack(0)

2016年08月01日

55曲目”かまぼこ屋根のうた”

たいちゃん(さっちも夫)に撮ってもらいました
けっこう見に来てくれた人がいたので嬉しかったです
ありがとうございました

僕の前に歌ったさっちもが、自爆していました
一曲目からガタガタな演奏でスタートして
途中、僕が用意したボロアンプから、ギターの音が出なくなったり復活したり
ドタバタ感が逆に僕は楽しかったけど
本人はもう止めて帰りたかったそうです
西日に照らされながらの、なかなか過酷なライブでしたが
楽しかったです  
Posted by yasube3yasube at 21:40Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月26日

ブチっとなー

仕事の合間にいつも、ストレッチと軽い運動を10分くらいやる習慣があります
デューク更家の有名なやつ
手を頭上で組んで伸ばし、身体を左右に振りながら大股で歩くのもやります
ぐーっと腰をおろした時に
左の太ももが、肉離れしました
ブチっとなった瞬間「あ、やっちまった」って感じです
幸い軽い程度で、痛みもないし気を付けて歩けば大丈夫だと思います

一昨日に久しぶりのジョギングをしたから、今日まだ筋肉がほぐれてなかったのかなあ
肉離れなんて高校以来だから、なんだかちょっと嬉しくもなります

前にテレビで高橋尚子が言ってたけど、レース中は足がケイレンしても
肉離れになっても走り続けるのだそうです
すごい世界だなあ


31日(日)神武通り 七夕祭り
17:00〜さっちも
17:30〜安兵衛

31日(日)ヴィマーナ歌会
19:40〜ふーたんず
20:00〜つっちー
20:20〜斉藤
20:40〜池谷
21:00〜スギタヒロキ
21:20〜James
21:40〜石田チビオヤジ
22:00〜さっちも
22:20〜杉山二郎
22:40〜安兵衛
23:00〜Free Byrd

歌の録音はゆっくりと着実に進んでいます
試行錯誤を何度も何度も繰り返すしかありません
その中で自分に合ったやり方、これだ!って感覚をつかめたような気がします
今までもそんな事を言ってきた気がするけど
なんとなく、ではなく、確実に”これ”と言える感覚は、初めてかもしれない
さぁ、それを実践できるかな、日曜日  
Posted by yasube3yasube at 23:42Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月24日

迷い道くねくねー

160724_1412591曲だけいつ聴いても満足なのがあるけど
それ以外はもう、全部録り直しだーって思う時もあれば
よく出来てるって思える時もあって
どうすりゃいいのか、混乱しています


今日久しぶり炎天下、1時間ジョギングしました
走りながら考えた
ジョギングをトレーニングだと思って走ると苦しくなるけど
ストレス解消だと思うと、ちょっと楽しく感じながら走れる
ってことは、何だって全てストレス解消だと思って向き合ったらいいんじゃないのか

まぁ時々そう「人生は暇つぶし」的な、達観してる風な事言うアーティストがいるけど、たいがい言う程面白くない
やっぱ落ち着いちゃダメだ
と思うけどやっぱ、いい加減もう落ち着きたい


31日(日)ヴィマーナ歌会
19:40〜ふーたんず
20:00〜つっちー
20:20〜斉藤
20:40〜池谷
21:00〜スギタヒロキ
21:20〜James
21:40〜石田チビオヤジ
22:00〜さっちも
22:20〜杉山二郎
22:40〜安兵衛
23:00〜Free Byrd

  
Posted by yasube3yasube at 22:09Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月21日

他の芸能と比較して、音楽だけがどうも成熟しない

と、感じてるのは僕だけではないと思います

それはそうと、今夜9曲目に到達して
しかしまた録り直す曲も見つけた
しかしそれほどガッカリしてません
大きくブレてはいないので

ひとつまた発見したのは
自分の歌に入り込むってのは、感情に振り回されてる恥ずかしい姿で
でもそれが逆に美しく見える時もあるんだけど
基本的には、観客は置いてきぼりにされてる
という捉え方をしてきたので、避けてきましたが
少し変わってきました
あえて歌に入り込み、それでも自分でコントロールできる気がします
自己陶酔と正気の両立を、キープしながら歌う
そうすれば観客を置いてきぼりにせず、エネルギーの満ちた歌をしっかりと伝える事も可能な気がします  
Posted by yasube3yasube at 00:07Comments(0)TrackBack(0)