2017年03月26日

また歌が出来た、さっき出来た

あとでヴィマーナでやってみよう
まだ出来たてだからグラグラです

今回のことで、歌作りにおいてちょっとした発見がありました
それを早く実践してみたくて
作った歌です
まだ題名がありません
わりと珍しいパターンです  
Posted by yasube3yasube at 13:48Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月20日

本物だけを追え

追い続けていれば、そのうち自分の変化に気付きます
それを成長っていうんだ、ばかやろー

ところであと3週間、新茶マラソンまで
さっき今年4回目のジョギングに出発しましたが
調子が悪くて、10分で戻ってきました
やべーなあ、まじで

26日(日)ヴィマーナ歌会
20:40〜杉山二郎
> 21:00〜あんこ
> 21:20〜安兵衛
> 21:40〜キヨシ
> 22:00〜cheese
> 22:20〜食堂組合
> 22:40〜そのひぐらし
> 23:00〜Free Byrd

4月16日(日) live house UHU
そのひぐらし ファーストアルバム発売記念ライブ 「初夜 楽団」
17:30 DEB DYLAN 
18:00 安兵衛
18:30 そのひぐらし
開場16:30 開演17:30 ¥1000  
Posted by yasube3yasube at 21:28Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月16日

やっぱ動画を撮っときゃよかった

P3127039P3127044P3127026写真は、高校のクラスメイト、英語の予習をやらないケーちゃんがたくさん撮ってくれました
浜松の有名ギターリストでもあります

そんでやっぱ自分の演奏がどうだったか確認したくて
ホントは登録とかしたくないけど、しょんない
さっきFacebookってのに登録して、服部敏保さんのFacebookを見させてもらいました
僕の動画が見れたのは、とても嬉しかったのですが
それより何が嬉しいかって、服部さんのあったかいコメント
ちょっと他の記事も色々見ちゃったけど、人柄がすげー
やっぱこの人はすげー
ちょっとうるっときました

僕は何度かこのブログに服部さんの事書いてきたけど
間違いなかった
人柄が歌ににじみ出る人です

そんで肝心の自分の演奏は、なんか思ってたよりも良くはなかったです
力み過ぎ
まぁしょんないかな

ホントはあの日、自分のCDを持って行ってました
僕も売ろうと思って
でも僕がCDを置こうとしたら、すでにテーブルの上のスペースがもうなかった
やっぱみんな、こうゆう事に慣れてるんだな
まぁどっちにしろ、歌の準備に集中したかったので
僕はCD売るのも、デジカメで動画を撮るのも諦めました
歌い終わったら即、コンビニで酒を買い、外で飲んでました
結果発表の頃はボーっとしてました  
Posted by yasube3yasube at 23:07Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月13日

冷静になって考えてみると

P3127052一昨年の、スターダストもそうでしたし
やっぱり、これから会社として推していくアーティストなので
それを40過ぎのハゲ散らかした米屋の偏屈なおっさんとするには、そりゃ無理があり過ぎます
よっぽどすでに人気があるか、または何か話題性があるなら
少しは可能性もあるだろうけど
冷静に自分が会社の人の立場になって考えるみるとわかりますね
「そりゃ、そうだよなあ、こうなるよな」って

でも最後に総評の場で、僕の事を言ってくれた審査員のかた
あの気持ちは嬉しかったなあ
なかなか勇気のある発言だと思ったし
自虐的に、自分は商品音楽ばっか作ってるって、うしろめたさを隠しきれないって感じの審査員がいたけど
その人だったのかな

だからオーディションってのは、どこへ行っても若い子が優勝するもんだと思いますが
それを承知の上で、それでもやっていこう
これは僕の周りの音楽仲間に向けた言葉でもあります
せめて、ライブ審査を突破したり、予選で選ばれて、本選でなになに賞ってのをもらったり
それで十分すごいことです、それ以上はキッパリ無理です
でも一番すごい事は、心に刺激を与えることです
それを一番やった奴が、一番すごい

写真は、高校のクラスメイト、英語の予習をやらないケーちゃんが撮ってくれた
完全に「げー」って言ってるところだな

それとFacebookってのに、服部さんと大塚たえちゃんが僕の事をのっけてくれてるらしいです
僕はFacebookってのをやってないので、よくわからないのですが

あともうひとつ、せっかく神戸奏汰君が僕に気を使って
「おめでとうございます」って言ってくれたのに
「なんにもめでたかねえよ」って中学2年生に八つ当たりしてしまいました

それともうひとつ、やっぱり”静岡は正直つまんない”の歌詞は変更しません
立証されたようなもんですし
でもまぁ、静岡にかぎらず、どこへ行っても同じだと思います
っていうか実は、僕はむしろ静岡はまだましだと本当は感じています  
Posted by yasube3yasube at 21:29Comments(3)TrackBack(0)

浜松のK-mixで

応援して下さった方々、本当にありがとうございました
緊張がほぐれて助かりました

げのげのは特に、ほとんどメロディーがなく、あんまり”歌う”という感覚ではありません
だからベストボーカル賞って聞いて
しっかり歌ってる方々に、なんだか申し訳ない気持ちになりました

一番圧倒するのは僕だと思ってたけど
優勝するのは僕じゃないと、なんとなく感じていました
わかっていたけど、やっぱり悔しさを少し感じてしまいました
本当はそんな気持ちにちょっとでもなってはいけないハズなんですが
ダメですね

でも、あんな場で歌わせてもらって、たくさんの人に聞いてもらったので
素直にありがたく思えました
あの歌に自分自身が、寄り添えた証しだと思います  
Posted by yasube3yasube at 01:15Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月09日

やっぱりエルボー理論

IMG_20170210_095520気持ちがようやく落ち着いてきた感じです
前回のブログ読むと、かなり力んでるのがわかります
気合いが入っていても、余計な力みが抜けている感覚が僕の中でベストです
ある程度、感情的になるのはアリだと思いますが
基本は、エルボー理論でいく事にします
一昨日くらいからやっと、肩の力が抜けて冷静になってきました

でもその一方で、野暮ったさっていうか、スケベ根性をきれいさっぱり無くしてしまえば
それはそれでつまらなくなる気もします
聖人君子になるつもりでもありませんし
僕がやりたいのはロック音楽です
まともな大人になる事は、禁止されています

もし僕が一人芝居なり、落語なりするとしても
きっと今やってる事と同じ意識で取り組むだろう、なんて想像します
わびしい考え方は好きになれません

時々、立ち止まったり、後ろ向きに消極的になったりもするけど
それは、また前を向いて進むためなんだ
ピュアであり続ける事が大事だって、こないだ倉本聰が言ってた
80歳超えて「まだこれからだ」ってさらっと言うもんなあ
すげーなあ
それに比べて、日本の音楽界のだらしねえこと
やばい、また力んできちゃった

日曜日、浜松なので遠くて「来てください」とは言いづらいですが
無料なので気軽に、浜松餃子とか食いながら見てください  
Posted by yasube3yasube at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月06日

昨日、今年4回目のジョギング、1時間40分

この程度でバテてたら話になんないけど、今日まあまあ筋肉痛です

そして歌の練習は面白いもんで
毎日必ず何かしら気づいた事をメモしていこうと決めてスタートして
そんなに毎日気づく事が出てくるとは思っていなかったのですが
すでにノート2ページ埋まりました
僕は考えてみれば、ずっとこんな事の繰り返しです
でも逆に、こんだけやって成長しない訳がないだろ、とも思えます
だから、きっかけは何でもいいんです
K-mixだろうが、ストフェス、ヤラフェスだろうが、スターダストだろうが、CD制作でも

ここにきて歌詞を少し変えたり、意識の変化もあり
やっぱ突き詰める余地がまだまだあって
それは、突き詰めようとしなきゃ気づけないし
この歌の性格上、純粋に謙虚に取り組みたいと考えてます
まだまだどう変わるのかわかりません

誰もが”げのげの”という歌に共感し、寄り添ってくれるとは考えていません
だからこそ生まれた歌でもあります
わずらわしく思う人が大半だろう、そのくらいに考えときます

こないだのヴィマーナで、石田チビオヤジさんに
「安兵衛さんって政治的信条ってあるの?」って訊かれて
「僕はそうゆうのは全然なくて、ただ弱い者いじめが嫌いなだけで」って答えたんだけど
その自分の言葉に、ハッと気づかされました
そうゆう事なんだな
会話の中で自分の発言に感心する時がたまにあって、それは相手がその言葉を僕の中から引き出してくれたのだと考えます

げのげのは少々刺激が強いかもしれませんが
本来、歌の持つ凄みってのは、一発で心に届くのが普通であるはずです
現在のように映像に頼ったり、字幕スーパーがなきゃ何言ってるかわからないような歌ばかりでは
アーティストの凄みなんて感じられない、見せかけばっかりで空しいです

何年か前にこのオーディションで審査員に「もっと振り切れ」って言われたのを覚えています
でもきっと、振り切ったら振り切ったでわずらわしく思われるのがオチです
それでも確かに僕自身、自分の不甲斐なさがとにかく気に入らなくて
「どうせこのままダメで終わるんなら、本音をぶちまけて散ってやる」なんて考えました
僕はその時以来、「金をやるからダマってろ」や「静岡は正直つまんない」など歌って
嫌われたりもしたし、好かれたりもしてきました
振り切った産物を他人に受け入れてもらうのは、ちょっとやそっとじゃ無理です
ずっと続けてやっと説得力が出てくるもんだろうし、続けてきた事は僕の自信になってます

げのげのは衝動的に出来たので、何か目的があるわけじゃない
池谷さんの言葉を借りれば、ただ歌わざるをえないだけなんだ  
Posted by yasube3yasube at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月03日

かかったっけね

IMG_20170210_095520全部じゃなかったけど
とにかくこの歌の性格上、僕はやるべきことやるだけです
考えることはひとつ
この歌の完成度を上げるだけです、それ以外の思考は切り捨てなきゃいけない
なにしろこの歌を作り出してまだ2ヶ月しか経ってないわけで
突き詰めていける余地がまだまだあります、そう感じています
それとK-mixには感謝しなきゃ
楽しませてもらってます
げのげのが流れてきたらハラハラしちゃった
K-mixに送った音源を、ユーチューブにのっけようかとも考えたけど
面倒臭いのでやめます  
Posted by yasube3yasube at 23:08Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月02日

ちょっと仕事中に考え事をして

Eテレでやってるバリバラのような番組、どうして民放では出来ないんだろう
色々と考えたけど、これといった答えが見つかりませんでした
あんまり24時間テレビの事を悪く言いたくはないですが、好きか嫌いかで言うと嫌いです

そして、ちょっと想像してみました
バリバラのような番組が、民放で普通にやってたら
世の中の空気が全然違う気がします
確かに凄くデリケートさが必要だから、間違いも誤解も生じやすいですが
そうして少しずつ成長していくもんだと、僕は考えます

誰もが見ているテレビの中、まさに偏見で成り立っていると感じます
差別と言ってもいい
全くこの世には居ないくらいに民放では見ませんもんね
今よく”コンプライアンス”とか言うけど
なんで誰もここを指摘しないんだろう  
Posted by yasube3yasube at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月28日

3発やってすっきりぐったり

IMG_20170210_095520土、日、月、全部動画撮ったけど多分また使えません
まだ見てないけど

清水のHAMは、ホントにいいトコでした、ドラムセットもあるよ
演者は、グニシのちょーさんが集めると、ちょっと普通じゃない感じの人ばっかりになります
まともなヤツは俺しかいねえぜ、オーイェー

ヴィマーナの26周年歌会、気づいた事があって
こんなにずっと毎月やってきてるのに、緊張感があります、良くも悪くも
馴れ合いの空気が支配していたら、僕はここで成長する事はなかったと思います

昨日のUHU、若いお二人成瀬君とひなたこかげさん、また遠くから来てくれてありがとうございました
色々と話が出来てよかったです
歌いながら気づいたのは、意外に重要なポイントな気がします
それは、照明はまぶしい、ということです
その中で集中力を切らさず歌うのは、まあまあ大変です
今頃になってそんな大きな発見をしました


3月12日(日)K-mix神谷宥希枝の独立宣言
僕は、16:10〜
それと、今週の金曜日に番組で”げのげの”を流してくれるみたいです、フルじゃないけど
夜9:30〜K-mix聞いて下さい

4月16日(日) live house UHU
そのひぐらし ファーストアルバム発売記念ライブ 「初夜 楽団」
DEB DYLAN、安兵衛、そのひぐらし
開場16:30 開演17:30 ¥1000
是非とも、ライブに来てCDを買って下さい
そのひぐらしが、心血を注いで完成させました
とても長い道のりでした
とにかくここまでこだわって、こだわり抜いた結果です
こんなバカ真面目なデスペラード達はなかなかいません  
Posted by yasube3yasube at 21:34Comments(0)TrackBack(0)