auのあんしんGPSが0円で入手出来たので、SoftBankのみまもりGPSと比較してみます。

あんしんGPS(au)  vs  みまもりGPS(SoftBank)
初期設定 かんたん vs ちょっと難しい
維持費    3円 vs 3円
(キャンペーン中は初期費用・使用料とも0円でユニバーサルサービス料のみ)
通常維持費 380円 vs 504円
重量     33g vs 56g
現在位置通知 アプリで確認 vs アプリで指示を出すとメールで通知され、ブラウザで地図を確認
現在位置特定時間 42秒 vs 1分15秒
遠隔操作で鳴動 出来る vs 出来る
(ただし音量は小さめで、どちらも一定時間経過すると音は止まる)
端末からの位置情報通知 難しい vs 簡単
地図データ 少し古く粗い vs 新しくきめ細かい
GPSデータ 取得出来ない vs 取得出来る(高度も)
連続測位データ 取得出来ない vs 取得出来る(10秒毎)
(あんしんGPSも、数分おきなら出来ます)
GPSデータ蓄積 出来ない vs 出来る
スマホアプリ 有る vs 有る
パソコンアプリ 無い vs 有る
連続待受時間 380時間 vs 340時間
電池残量 分かり易い vs 分かり難い
防水    IPX5 vs IPX5
防塵    IP5X vs 表示無し
取り付け状態
IMG_1125IMG_1124




半透明のガムテープで巻いているだけです(^^;念の為、ストラップホールにシリコン輪ゴムを付け、スキッドに繋いでいます。これで振り回してみましたが、外れる事は無いようです。

単に行方不明になってしまったものを探すには、auのあんしんGPSが良いでしょう。ただし、ナビゲーション(案内)機能は有りません。

SoftBankのみまもりGPSは、GPSデータが取得出来るのが利点です。連続測位も可能で高度データも取得出来るので、3D軌跡も確認出来ます。ただし、こちらにもナビゲーション機能は無いです。しかし、他の地図アプリへGPSデータを渡せば、ナビゲーション(案内)が可能になります。

※使用していて何か気付いたら追記します。