安の紆余曲折

古き良き時代の日本を取り戻し、大和心を修理固成す 為に安の紆余曲折を、プライベートから時局問題まで 思いのままに記してみます

最近の若い奴らは・・・(苦笑)

久々に愚痴メールを数年振りに打ちました(とても親しい方のみ)

県の会長職にある際、毎日のように愚痴メール、本ブログにも
山のように記載をしたような気がします(苦笑)

最近の若い奴ら・・・・数年前までずっと言われ続けていたかもしれません
また、今も、おまえらなんかまだまだ若僧、何を偉そうにと叱咤激励を
戴けるかもしれません

しかし、私達が口を出さずとも普通と思っていた事を、「最近は~」等と
言っており、それに同調してくれる方が多い間はいいです
でも、同調する方が少なくなり、いつまで古いこと言ってるの?とか
私達にとって異常なことも、それが大多数になればそちらが正常、
我々が異常となることもあり得るわけです・・・・

私達は連綿とか粛々と継承とか、先人、先輩の皆様の功績を讃え
勉強させて戴き、その中でも、現代に即したということで戦ってきました

残念ながら、今はあの人はすごいから、あの人は横暴だから、
独裁者だから(こんなひどくはないでしょうが笑)等、リーダシップを発揮
する人を特別視して、あれは異常な状態、普通、普通でいいんです
やれることだけやればいいんです~みたいな事なかれ主義といいますか、
その場主義といいますか、全身全霊で物事に取り組むことはダサい(死語?)
とか格好悪いとか・・・・

たぶん何か言い訳を用意しておきたいんでしょうね~

私達はまだ、泥臭く、格好悪くても全力で取り組む、その姿勢をもって
格好良いと思うのですが・・・・

年を取ったのでしょうか?(笑 年を重ねたといっておきましょう)

誤表示って通じるの?

最近のニュースのほとんどは誤表示問題ばかり

そして担当者の知識不足で、決して偽装ではないと
説明に明け暮れる

私達の装束

正絹を発注して、絹風のシルックで納品して金額も
そのまま請求してきたら、その業者は出入り禁止ですよね

あきらかに詐欺行為

こういうのをはっきりしないから・・・・

謝罪すればいい、返金すればいい、
頭をすり替えればいい

こんな体質でいい企業が生まれるわけがないです!

さすが暦通り!

やはり日本人は暦を大切にした方がよいと思います

私目は本年八方塞りの年にあたりますが、ここがもともとの
定座であり、仕方がない話
だから五黄土星の人は強いとか言われる所以です

さすが本年次から次へと厄介な問題が起きてきます

なんとかギリギリのラインで終わっていき、致命的にはなって
いないですけど、精神的にはよくないです

神様は乗り越えられない試練は与えない!
まだまだこれくらいなら、お前なら耐えれると試されていると
信じて踏ん張ってみます

必ず悪い事あれば、次は良い事がやってくる

これも信じてみましょう!!

負けないで頑張るぞ!!

不思議なものです

本日は父親の手術日でした

朝6jから潔斎
6時半に子供達をたたき起こし(笑)
病気平癒のご祈祷を厳修

予定の9時を過ぎて手術開始とのこと・・・
仕事をしようとパソコンの電源を入れると
立ち上がりません
セーフモードでなんとか立ち上がるも、
通常起動は全くできない様子

最終手段でハードディスクのエラーチェックをしたら
ブルー画面・・・・

ちょうど業者も来ていたものも、次でダメなら修理屋へ
持っていってと話したところ

なんとかエラーチェック終了
ようやく立ち上がりました

手術の終了予定もはるかにすぎて、しびれを切らして
電話をしましたら、今手術室から戻ってきたとの事

こんな精神状態で仕事をしてもミスが多くなるので、
神様が休ませてくれたのかわかりませんが、不思議な
ものです

選挙!

参議院選挙公示されましたね〜

あるアンケートに「選挙にいきますか?」との回答
70パーセントがいきますとの回答だったようです

これは如何でしょうか?投票率58パーセント前後が
ここ数回の投票率です

私は個人的に、白票には意志が感じられますが、
いかないという行動に意志表示はないと思います

常々考えているのは、行かなかった人への罰金は
どうでしょう?

たとえば1000円とか!

当然、投票用紙等にも税金が使われ、これは必要であるから
負担がされているのに、国民の義務を踏みにじる
まさに税金の無駄遣いに対して、罰金を払うは当たり前では?

道路でたばこを持っている人に500円取る勇気?笑があるなら
選挙にいかなかった人から罰金を取る、若しくは市民税から
追徴するくらいの覚悟があってもいいと個人的には思います

権利を主張するなら、義務を果たすことから徹底させましょう!

悩みましたが・・・

本日、救急車のタクシー化、緊急病院のコンビニ化
そして、高齢者等の看取りに関する特集の番組をしてました

先々週私は119番と大ゲンカをしましたが、そのやりとりを
記載するか悩んでおりました

本日の番組を見て、記載してみます
出張から戻り睡眠不足で寝ておりました
家族にたたき起こされ、父親のベットに・・
つい30分前まで孫と談笑していたのに、痙攣で
口もまんぞくに動かない状態、とても立てる状態でもなく

母親から病院に連れて行った方がいいのでは・・・
私はそんなこといってる場合でなく救急車を呼ぼうと提案
母親が父を説得するも、それはダメと・・・
父は地域の役職を行っており、救急車が到着したら近所の方が
心配、また多く訪れてしまうそんなことを懸念して断固として
うんとは言ってもらえませんでした
しかし、私が辛抱たまらずもう呼ぶといっていいねと念を押すも
目をつぶるくらいの返事しかできない状態

そこで119に電話、症状を話し、サイレンなしで到着してほしい旨
お願いをしましたが、それはできない、個人的に判断できない
ついたら止めます等、漫才のようなやりとり
私もキレてしまい、「もういい、この電話やりとり全部録音されてるな!
なんかあったらあんたに責任負わすぞ」といって電話をきりました

その後あらゆる手段で病院の目処をつけ、電話をしてその間に震えは
止まったものの立てないので、みんなで支えて2階から1階へそして
私の車にのせてその病院につれていきました

昔は信号一個てまえくらいでサイレンを止めて向かってくれたものです

私がわがままかもしれませんが、症状は私達では判断できません
また119の電話をとった人間も、緊急か緊急でないか判断できません

結果、緊急入院しました 発症48時間以内なら手術が簡単、それを
すぎると入院が長引く治療というものだったようです

私の判断では救急車で搬送された方が1分1秒の短縮、患者の負担も
軽減された筈です

指を切ったくらい、風邪くらいで救急車を呼ぶ人達が多いから、過敏に
なっているかもしれない、実際家族の手でなんとか病院が運べてかも
しれない、しかしそれは結果論で、緊急隊員さん達は常にベストをつくす
べきではないでしょうか、又オペレーターに医師を配属するなり対応しない
限り素人の私達が緊急性があるかないか判断はつきません
実際MRIでその状況がわかることが多いはず

テレビでは、看取りの問題で高齢者の持病持ちで予測ができた場合・・・・
救急車は救える命にまわした方が・・・・なんて言ってましたが、助かる命か
助からない命かは、最低医師の判断でしかできないでしょう
家族は必ず救急車を呼ぶのが当たり前と私は思います

情報発信する際には、もう少し的確に、悪いことは悪い、やめましょうと
喚起するのか、はっきりしないと誤解をうむと思います

強くなった〜

いや〜本当に強くなった!

私が子供の頃、ワールドカップ出場なんて夢のまた夢
キャプテン翼の中だけの世界だった

それが5大会連続出場!

何より嬉しいのが、
本田、長谷部、香川、長友各選手を始め多くの選手が
昨日の試合自体は不満
そして本戦も優勝を目指す

こんな嬉しい言葉はない

夢が現実となり、また夢を見ていた時から更に、
優勝を夢でなく目標にかえた

素晴らしいと思う

これで楽しみになってきた!

人の振り見て我が振り直せ!

本日は非常に(`ヘ´) プンプン。だった笑

わかる人にはわかるが・・・

テレビ生中継、あるタレントさんとの絡みであるが、

こちらは早朝より段取りを確認

しかし、タレントは一向に現れない

そして◯◯さん入りマースの声で拍手で登場

仕方が無く、私もリハーサル場所へ・・・

しかし、一向に挨拶をする様子無し

そして絡みではいきなり、マイクを差し出される

そして今までスタッフが苦労して段取りしてきたことを

一からひっくり返そうとする

本番ではじめて、おはようございますと挨拶がある(苦笑)

その後、3回のリハーサルと違う行動をされ、びっくり!

まだOAを確認していないのでなんとも言えないが、なんとか

乗り切った筈・・・・

終了後も、特段とあいさつも交わさず終わっていった

デレクターさん達スタッフ若手の方は非常に丁寧で清々しかったが

あの態度だけは・・・

確かに年齢も30半ば、東海地区で歩けばしらない人はいないだろうけど

礼節を忘れたら必ずそのしっぺは来ると思う

彼は、私が嫌いだっただけ、そう思うことで、私の心が濁らないように

しなければいけない・・・・

やってもうた〜

まさにやってもうた〜

本日いろんなスケジュールを確認するためチェックをしていたら

・・・あれっ、これって22日の約束だった?今日は29日!!

完全に一週間間違ってました

先程慌てて先方にメールを入れて謝罪・・・・

言い訳ですが、iPhoneに新しいカレンダーを導入する際

追加で入れたスケジュールを完全に間違えて入力・・・

そこから全ての端末が同期されてしまえば、それを疑う事無く

一週間過ぎ去ってしまいました

いや〜本当に社会人としてあるまじき行為・・・

反省です

一度スケジュール全部チェックしなければ・・・・

お通夜

先日知人のご主人のお通夜に弔問させて戴きました

久々の仏教式通夜

年は30くらいの僧侶さん一名でした

宗教学、世界宗教史も一応は習いましたが、やはり右から左に
受け流しており、仏教について詳しくありません

正直、お焼香のやり方も・・・・

それでも自分がご奉仕する際には、郷には入れば、郷に従えとは
思う事がよくありますので、仏式にお伺いして忍び手で拝礼するほど無礼はしません

読経は目で文字を追いますが、発声は遠慮しました

そして終了後、若僧侶は、淡々と話し始めました・・・

仏教界におけるお通夜、葬儀を考え直す時期に」きております・・・

ガクッとなりました
昔、お偉いお坊さんの葬儀に弔問した際は、故人が子供の頃から
亡くなられるまでの功績をお話され、最後のお別れに非常に心に
残るお話をお聞きした覚えがあります

しかし、今回は故人の死というものを通過点として、自分を
見つめ直しましょう云々(あまりビックリして聴いてませんでした)

私は、故人とのお別れ、そしてご遺族に頑張って下さいという気持ちで
訪れたのであって、自分の事なんかどうでもいいやん〜

法要等で自論をお話するのはご自由だけど、ここでする話??と
?マークが頭を駆け回りました

途中で、最近私の代になってそう思うようになりました〜おいおいまだまだ
経験不足じゃないか?故人と何回顔合わしてよく知っているのか?
それでいいのか〜と何度もつぶやいて帰ってきました

私は、ある意味喪主さん達と悲しみを共有し、思いっきり悲しさ、辛さ
そして思いを引き出し、その上で、厳粛にご奉仕して、その上で
これからは家の霊舎で姿は見えないけれども、声は聞こえないかも
しれないけど生きている如く共に暮らし、見守って戴ける
だからこそ、いつまでもめそめそしていないで、頑張れと言って背中を
押して下さる御霊に対して心配をかけないように、明日からは胸を
はって前を見つめて、頑張りましょうといって帰ってきます

何が正解で、何が不正解はないと思いますが、でも通夜、葬儀は
故人への最後のお別れの場であり、それ以上でも、それ以下でも
ないと私は思います

※ちゃんと聴いていなかったので、若僧侶さんが本当に言いたかったことを
解してない場合は、申し訳ありません
livedoor 天気
Recent TrackBacks
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ