安の紆余曲折

古き良き時代の日本を取り戻し、大和心を修理固成す 為に安の紆余曲折を、プライベートから時局問題まで 思いのままに記してみます

2011年11月

いよいよ師走

明日師走の一日です

平成23年もあと一月・・・
昨年の今頃、今のこの状態を予測できたでしょうか?

また来年の今日を予測できるでしょうか?

時は残酷で、何があっても秒を刻んでいきます

年末の年詣りの予約もぼちぼちご連絡を戴いてます
有り難い限り

一年に一回ではないですが、そのご家庭に伺い、一年どう過ごされたか
そして来年どうしていきたいか、そんなお話がゆっくりできるのは
この時だけといっても過言ではありません

正月準備の合間をぬってご奉仕します

本年は新規が何件増えるのか、また減るのか・・・
これも私が一年間どのように奉仕してきたかのバロメータと考えてます

一〇年間ちょっとずつ増やして70件あまり・・・・・

お声を戴ける事に感謝します

駆け足で師走は過ぎますが、しっかり23年を振り返りながら24年を
迎える準備を致しましょう

残念です

昨日は早朝より訃報が飛び込んできました

3月地区会議で参拝をさせて戴き、ご挨拶をさせて
戴いたのが最後となってしまいました

大先輩、大宮司様でありながら、私のようなものでも
親しくお話をさせて戴き、そしていつも気にかけて
戴いておりました

県会長就任からは特に、いろんなお願い事旁々お伺いを
させて戴きますと、必ず数時間お時間をお取り戴き、
青年会のあり方から、神職として、そして神社界について
よくよくお話を戴き、未熟な私のお話を聞いてくださり
アドバイスを戴いておりました

種々大会等でお目にかかれば、
「青年会、いつもご苦労さんだね、なんかあったら言ってきなさいよ」と
本当に毎回気にかけて戴いておりました

3月宮司さんの方から、東海地区の青年神職に是非お話をということで
会議前に、直々にご挨拶を賜りました
私達愛知の人間、そして長年親しくさせて戴いてる者は、何回もお聞かせ
戴いた事ではありましたが、地区内の若い会員には非常に為になる
意義深いお話だったと思います・・・・

しかし退席される際に、一言二言お話をさせて戴いたのが
最後になろうかとは、思いもしませんでした
思い返せば、突然地区の会員にお話をと言われたところに
最後に、青年会に青年神職に残して戴く最後の機会と按じられたのかと
さえ思ってしまいます

宮司さんの偉業など私がもうすまでもありません

もっともっとご指導戴きたかった・・・

今まで有り難うございました
ご冥福を御祈りしますと共に、これからも私達の事を御見守り戴きますよう
お願いを申し上げます・・・・

またまた長距離?運転

昨日はお休みを戴き、静岡に・・・

朝7時30分出発

これが失敗のもと
自然渋滞等で高速にのるまでに30分以上〜

祭典10分前に到着
終了後会議

14時半散会

その後は浜名湖、上郷SA巡り(笑)

夕刻帰宅

移動距離確認・・・

320

そんなに走ったかな〜
前の車ならガソリンは空っぽですが・・・・
さすがエコカー助かります(^^;)

バタバタ〜

始動と書きながら、ブログ更新・・・
始動も怠っております・・・・


今から名古屋の大ホテルさんとの打合せ
更新しより早く出発せねば・・・・(苦笑)

フェイスブック始動?

ようやくフェイスブックの解説本を購入・・・

徐々に触って見ようと思う

手始めに本ブログのインポートから始めますか・・・(笑)

このブログ・・・ssk時代に公式にしたからオープンにしても
問題なかったような・・・(笑)

友達登録して下さった皆様、徐々に動かしますので
少々お待ち下さい

二年連続日本一逃す・・・

やはり野球は流れですね・・・・

中日が優勝するには名古屋で三勝目を迎える必要があった

しかもみすみす逃してしまった・・・・

それは決しての十六日第4戦のノーアウト満塁で勝ち越せなかった
からではない・・・・

その前に1アウト一塁二塁で井端の際、なぜか三振ゲッツーを食らった
ひょっとして八年間ではじめてかもしれないが、落合監督が「バカか」と
小さくつぶやいた・・・
次の打者は森野・・・・ツーアウト二・三塁であろうが、ツーアウト一・二塁で
あろうが一点にこだわるのであればあまり差が無い

そこでどうしても2点いるならギャンブルプレーも必要であったが、その必要はなく
盗塁するなら100パーセント成功しなければいけない

案の上、次の回の先頭打者である森野はショートオーバーのヒットを放った・・

野球の世界だけでなく、やはり「たら、れば」はいいたくなるものであるが、
それでも流れというのは顕著に現れる

これがノーアウト満塁で点が入らなかった大きな原因、要因ですね

負けるして負けた、最後の最後で野球の流れに逆らった選手がいるとこうなるという
現実、野球の怖さを見させて戴きました

来年の中日・・・ちょっと期待できそうにないですが、ファンはやめれないので
頑張って応援します(笑)

登録してしまった・・・・

昨日何となくツイッターでも始めるかと登録を開始・・・

しかし気づいたら(笑)フェイスブックだった・・・・

いつの間にか仮登録・・・仕方が無く本登録・・・

友達申請戴きました方ありがとうございます

使い方が全くわかりませんので・・・・・

慣れるまで暫しお時間を下さい(笑)

でも「友達かも」にへぇ〜という人まで出てくるのがビックリ!

ちょっとばかしいろんな事に挑戦してみよう!!

失敗は成功のもと!!!!!(笑)

負けましたね

昨日は負けましたね

ザックジャパン初黒星・・・・

確かにいろんな見方がありますが、何はともあれ実力?が均衡
しているという事実

もっとアジアの中では日本が抜き出ている実力があってほしいと
思います

完全適地の中でいろんな小細工や国を挙げての応援などハンデが
あったとしても、ブラジルやドイツだったら完膚無きまでの結果になったでしょう

やはり勝てる、日本なら勝てる悪くても五分五分くらいの思いが相手チームに
あるから洗礼をうけてしまうような気がします

ひいき目になってしまいますが、やはり日本が一番であってほしい、勝ってほしい
と思ってしまうので、W杯なんて予選は練習試合、日本は決勝リーグに出て
当たり前と自他共に認める存在になってほしいと思います

しかしながら正直、昨日の試合なんか棄権してもいいのでは・・・
頼むから大きなケガを負わされず、無事に帰ってきてほしい
それだけを祈ったのも事実・・・・

スポーツの大会でこんな思いをしながら観戦しなければならない現状って
切ないですよね・・・

来年のラストゲームをスカッと愛知で勝って戴き、最終予選に望んで、
圧倒的な力の差で、出場権を勝ち取ってほしいです

頑張れ!日本!

心地よい疲れ・・・

昨日は車を370劼曚描らせて来ました

よくよく考えれば数年前の新潟一泊二日のボランティアの
強行スケージュール以来の長距離移動

先日来様々おきる諸問題に対して、原点に立ち返り、
そして足下を固めるよい時間になりました
(一応・・・本来の業務もちゃんと遂行・・・一部未達成(笑))

同行者といろんな話をしてしまいました

学生時代から今に至るまで・・・

波瀾万丈、一冊の本にまとめられるような内容・・・(笑)

自分で話しながらも、忘れかけていた記憶、思い、そして
その当時抱いた決意がよみがえってきます

やはり原点に立ち返る事は、後ろ向きでなく、前向きの発想

今日から再度リスタートし、リフレッシュした状態で一歩ずつ
前を向いていきたいと思います

こういう有意義な時間がたくさん作れると、セカセカした、ギスギスした
時間だけをひたすら追っている窮屈な場所から脱出できると思うので
作れたらいいな〜とも思います

昔は一ヶ月に一回、伊勢に出かけ何も考えずに海をぼーっと見て
伊勢の大神様の、自然のパワーを戴きに出かけたことを思い出します

忘れかけていた思いは、心のゆとりと共に思い出させてくれるもんですね

原因と結果

よくよく予期せぬ出来事、たまたまということはよく
言われるが、実際にはその兆候、原因が前から
あったことを、終わった後に知らされる・・・・

虫の知らせではないが、昨年から思ったことは即
やるようにといっていた筈なのに・・・

本日も外に出ようか出まいか悩んでいた

結果外に出てしまったせいで、出なければ・・・
という事態が起きてしまった

今朝は早朝より大事件が勃発・・・・
随分前から、指摘してきたこと、治すように注意してきた筈
なのに、あなたの考えが堅すぎる、間違っているとなかなか
改めてもらえない中、ついに内部ではなく、外部からも大きく
指摘される事となってしまった

正直、なるべくして、起きるべくして起きてしまった事件である

そして必ず負の要因は、連鎖を引き起こす

折角その連鎖を防ぐべく、自ら犠牲となり対応するもそれも止める
ことができず、結局火に油を注ぎ、その上故障箇所に更に負担が
きてしまう・・・・

やはり、表面だけ、体裁だけ整えても所詮化けの皮ははがれてしまう

根本、その大本を治さない限り何もかわらない・・・・

物事の結果には、必ず原因・要因がある

それを忘れてしまった結果、全てが悪循環となってしまう

どこかの国の政治がそうであったように・・・

ちょいと精神的、肉体的に休養し、リフレッシュして事にあたりたいと思う

ただ一つ言えることは、自分の尻は自分で拭け!
そして一番してはいけない事は、他人(ヒト)に迷惑はかけないということ

これが、人としての約束事、世間の常識である

誠意のない「すいません」が一番人を傷つけることを理解してほしいものである
livedoor 天気
Recent TrackBacks
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ