2016年12月

霊能力者でない人の心配な除浄霊の行為

スピチュラル普及協会という団体があります。霊界について正しい認識を持ってもらおうとネットサイトなどで霊知識を掲載している団体です。私もよく開いて勉強させていただいておりますが、そこに霊能者として従事している人の約95%の人がインチキだという記事が乗っていました。私もそうだろうなあと思う。霊能者のほとんどが低級霊(邪霊)に動かされていると思う。平気で霊界に踏み込み除霊行為をしたらどんな天罰が下るかよくわかっていないのでしょう。後々、悪霊に身体を精神を支配され無残な結果になるでしょうし、死後の世界へ入っては大きな罰を与えられるでしょう。人間社会のように霊界の秩序には曖昧さなどありません。この世で犯した罪はすべて厳格に処理されます。特に見えない世界での罪を犯せば大きな天罰が下されるのです。ですから5%の本当の霊能者はその事をよくわきまえて仕事をしていると思います。生まれてくる時から霊能者として約束された人でも途中で挫折したり、今の世で罪を重ねて放棄させられたりする事があります。神仏様のお力をいただいて霊能力者として霊界の仕事に従事させていただいていると言う気持ちがなければ勤まらない世界だと思うのです。神霊の教えによって与えられる仕事はそれぞれ違いますが5%の人は自分を捨てすべて神仏様に仕える自覚を持って仕事をしていると思います。

絶対に霊能力者でない人は除霊、浄霊行為をしてはいけません。

 

最近、私のもとにおいでた何人かの人に浄除霊の施術を受けた人が私の霊査で出来ていないケースがありました。同じ場所で施術されています。霊の障りは取り扱えない神聖なる神社での施術行為なので眉をしかめました。神仏様のお導きと言うのは身体の中に高級な神霊がお入りになり直接、霊能指導される事を言うのです。ただの祈祷行為、呪文行為だけでは霊は扱えません。霊が離れたと思っても様子をみてまた再憑依する事もあります。当然、凶悪な地獄霊は処理できません。不成仏先祖霊を天界へ送る行為も高級神霊の導きなくして出来ないのです。親切心からでた行為かもしれませんが大きな罪にならないか、後々悪霊に身体をむしばわれないかが心配です。霊能力者でない人は絶対に除霊、浄霊行為をしてはいけません。    安田明峰

 

 

離婚問題に憔悴の中年男性

閉店間際に訪れた中年男性、まるで生気がなく疲れきっている様子。ネットで検索して私のもとにお出でになられました。相談事は離婚問題です。突然奥さんが訳のわからぬ事を言って3人の幼い子たちを連れて出て行ったそうです。今調停に入っていて弁護士にもお願いして子供たちの親権を争っているそうです。物事、進展せず八方塞状態で後は神頼み。と言う事であちこちの神社仏閣へ手を合わせにも言ったそうです。

@何が気に食わないとおっしゃるのですか?

私の身体が臭いとか、口臭がイヤだとか・・・よくわからない。この写真を見て下さい。(家の中がぐちゃぐちゃになっています。何もかもほうりだして出て行った後の写真です。)

@あーあっやっぱり

妻はどうでもいいのから、子供を連れ戻したい。子供に会いたい。

と可愛そうなくらい憔悴しています。

@これは悪霊の障りですよ。地獄霊が4年前から家に入り込んでいます。奥さんはPTA,などの子供会の集まりの中で憑依されて家に持ち込んでしまったのです。家の浄霊と奥さんに憑依してしまった悪霊を浄霊すれば奥さん子供たちが帰ってきますよ。私のブログを開いていただいてゆっくり考えてからもう一度お出で下さい。

霊の障りなどの事がご存知なのかどうなのか、彼の様子から半信半疑だったので、もう一度よく考えてもらおうと思ったのです。

いえいえ、今すぐ浄霊お願い出来ますか?

はい、10分から15分くらいで完了すると思います。私の身体に悪霊を引き入れますので悪霊が暴れて身体が左右に揺れる場合がありますが心配いりません。そのまま椅子に座っててください。

そして、12,3分で特に難儀もなく浄霊終了いたしました。

話しから思いますにだいぶん、奥さんからキツイ言葉をあびせられた様子です。

まあ、女性は連れ合いに愛情がなくなったら血も涙もない薄情なことを平気で言いますのでね。これは悪霊の障りでこのような状態になったのですから奥さんを愛情を持って迎えてやって下さい。来年の2月初旬ごろに帰ってきます。

裁判所の調停も弁護士事務所にももう行く必要はもうありません。心ゆったりとひと月待っててください。

お顔の様子が、喜び半分、引きつった顔が半分、何ともいえないような顔で何度も頭をさげて帰っていかれました。

今回の様な問題がたくさんあるのです。     安田明峰

 

 

↑このページのトップヘ