不妊症の女性、2年間迷って決断

師走の中旬、県西部のお客様から予約の確認の電話が鳴りました。昼過ぎから時間が空きましたので来てもらいました。不妊症でお悩みのお客様です。私のブログをお読みになって、昔、堕胎した経験があったのでひょっとしたら霊の障りが原因かも知れないと思っていたそうです。、思ってはみても勇気が決断が出来ず2年間も迷っていたそうです。やはり少し怖いという思いがありましたとおっしゃっていましたが、そうか、そういう人がやはり多いんだな。霊知識があっても、実際のところ見えない世界ですので不安なんでしょうね。わかります。大丈夫。な~んも怖くはありません。皆さんも勇気を出して霊査にお出で下さい。本当にそう思います。

私たちの仕事は助けを求めてくる人を助ける。こちらかは求めて行かないのが大原則です。ですので時には歯がゆい思いもしない事はありませんが、広告宣伝するとか看板を立てるとかは許されておらず、ブログを通してでしかお伝えすることしが出来ません。周りに苦しんでおられる人がいたなら声をかけてあげるのも人助けになり神の覚えも良いのですよ。しかし相手に拒否されたら無理押ししないで、その時点であきらめて下さい。その人はまだ霊を受け入れる霊性の成長が未熟なのです。

さて、彼女の治療です。自分の思っていたとおり堕胎した水子が成仏していません。子宮に憑依しており、母の妊娠を阻んんでいます。2体います。もう一体は腰に憑いています。腰が重かったでしょう。頷いておられます。

彼女にはまだ死霊が3体憑いています。以前は性格も明るかったけれど今はウツ状態に近く暗い性格に変わってしまっていたとおっしゃる。当然、守護霊も動いていない。自分の役目を忘れてぐっすり居眠りしています。困ったものです。もう一度チャンスをくれというのでそのまま働いてもらう事にしましたが・・・・・。頑張ってくれないと困ります。頼みますよ。

 

さて、浄霊を始める前に水子と会話をしました。

ごめんね。本当にごめんなさい。と彼女。 

大丈夫。いいよ。いいよ。うれしい。うれしい。

よかった。よかった。母子、手を握り合いました。和解です。涙、涙です。

さあ、これから天国へ行くよ。手を合わせて行ってネ。

うん、ありがとう。

水子の天国送りはいつも感動してしまいます。お母さんを一人占めにしたい気持ちがそうさせたと思いたい私です。

そして、すべての浄霊をすませ大神様に受胎時期をお聞きしました。来年早々受胎となるそうです。そこから因縁浄化の期間が始まりますが、浄化期間がどれぐらい設定されるのかは私は解りませんが焦らず待っていて下さい。必ず整います。

神霊治療について、ぜひとも説明しておかなければいけない事があります。

大神様が完治、回復すると仰せの事は必ずそのようになります。また何時いつこのようになりますと仰せの時も必ずそのようになります。

が、ここからが大事なところです。

病気治療に於いては浄霊した時点で病気は消滅します。が、大神様が仰せになった完治回復の期間より長くなるケースが人によって発生するという事が出てきます。因果律というものが働くのです。ここの所が非常に大事なところで理解しにくい所でもあり、誤解を招く所でもあります。神の力によって病気を取り去ったり、物事を成就するのですから、悪を重ねてきた人とそうではない人人とは同じようにはいきません。一定の期間神の裁きを受けなければいけません。人を貶めたり、自分の我儘で人に迷惑をかけたり、警察沙汰を起こしたりした人は、罰(魂の浄化)を受けることになります。因果律の働きによって完治回復の仕方、成就の仕方が人によって違うという事です。たとえ罪の意識が薄い子供の頃に犯した過ちであろうと賞罰は一寸の狂いもなく働きます。すべては神の裁きに委ねられます。病院では与えられた注射、薬は、悪人でも同じように効きますが、神霊治療はそうではありません。

大神様はひと月で回復する。あるいは2か月、いついつに物事が成就とすると仰せになった時期を過ぎてから浄化期間が始まります。それがひと月長くなるのか、ふた月になるのか私にはわかりませんが長くなります。が一年以上はない模様です。でも非常に重い因縁がある場合にはもっと時間がかかるかも知れません。すべて神の判断です。

大神様が仰せになった期間を過ぎても回復が見られない場合は、魂の浄化が始まっていると思って下さい。神仏との触れ合いが回復期間や浄化の期間を早めることは言うまでもないことです。

しかしながら時期がくれば必ず完治回復、成就いたしますので安心して下さい

病気の回復に不安になったり、疑心暗鬼になったり、焦ったりしてはいけません。信じて待つのです。必ず成就します。

まだ一つも治らん。

やら

言われた時期過ぎてもな~んも変わらん。

やら

言われた事と違う事ばかりや。

とか

騙されたと違うかい。

とか、とか、とかは  

ぜ~んぶ、そうなる理由があるんですよ~だ。  

 安田明峰