不妊の原因は霊障害では?と。

知人の紹介で来訪されたご夫婦。3年間の不妊治療をされていて未だに効果が表れず、もしかしたら霊の障りがあるのではとの相談です。子供が出来ないのには必ず原因があります。一つは霊的な障害があります。地獄霊が関与する事は余りありませんが、水子霊の関与が多いのがほとんどです。堕胎、あるいは流産、自然流産の水子霊もあります。その他、神社仏閣での参拝の折に憑依されてしまう事もあります。特に水子霊はお地蔵さまに群がっている事が多いのです。悩みを抱えお地蔵さまに心の内を聞いてもらいお助け願おうと手を合わせているとすーと憑依されてしまうケースが多いのです。信心深い人ほどお経や祝詞を唱える事が多いので知らず知らず霊感が鍛えられ幽界と繋がりやすくなってしまうので悪霊に憑依されるケースが多々あります。また死霊の関与もあります。死霊とは行倒れ霊とも言って、野原や道端などで病気や飢えで死に絶え怨念や恨みなど悪念を抱え亡くなった不成仏霊の事を言います。道端など道路沿いなどに多くいるようです。このように悪霊の関与によって出産を阻害されている場合は浄霊すれば妊娠いたします。

もう一つにカルマの清算にて妊婦の出産可能年齢ぎりぎりまで延ばされる事があります。清算が終われば妊娠します。さらにもう一つには前世、過去の犯した罪状の重さによって子供を授けられない事もあります。

さて来訪されたご夫婦の場合はどうだったのでしょう。カルマの清算が続いていました。清算にはあと4年かかります。4年後にお子さんが授かります。神のお裁きの範疇にありますので、いくら不妊治療してもどうにもなりません。待ちましょう。必ず出来ます。

これと同じケースが3年前にもありました。そのお方はCiC事務所時代に相談に見えたお方です。この方の不妊の原因は死霊の関与でした。すでにその時には霊験が開いていましたので浄霊をした後、授かりますよ。待っていて下さい。と言ったのですがいつまでにと言わなかったように思います。しかし二年過ぎても何の兆候もなかったので大神様にお聞きしました。浄霊後、カルマ清算に入っています。と。何と死霊とカルマ清算のダブルでした。さて、今年で3年目。つい先日生理が止まりました。と連絡が入り早速、大神様にお尋ねした所、妊娠ですと。私は飛び上がってうれしかった。本当に涙が頬をつたっていました。よくしっかりとお待ちになったと、これもうれしかった。待てば必ず成就いたします。

このご夫婦も4年後に、必ずお子さんが授かりますのでお待ちになって下さい。時には不安になることもあるでしょうが神を信頼して任せましょう。

                          安田明峰。