青春交差点

「永遠の青春野郎」安田タクロウの日常

ブリーフ高橋氏の助言

IMG_1758


ブログの更新が滞り気味だと大先輩『ブリーフ高橋』氏からお叱りを受けた。

思い返せば叱られっぱなしの人生だが、それも人のアドバイスを真に受けずただ自分の道を貫いてきた結果だろう。

もう気がつけば年末も近い。

今年も新曲は10曲程出来て総オリジナルソングは200を超えた。

こんなに曲を作っているのに未だにミリオンヒットを記録した曲は皆無。

ただ埋もれさすのはもったいない、自分の人生の軌跡でもあるこの曲達を残し、そして届けたい。

そんな切実な想いから来年、安田タクロウ25周年企画として全オリジナル200曲入りのアルバムを発表する事を考えた。

1枚あたり10曲として20枚セットのスペシャルBOXにするつもりだ。
かなりの重量になると思われ、購入者は持って帰るのも難儀だし部屋においとくのも場所をとるだろう。

そしてその20枚セットアルバム発表のライブは収録曲200曲を全て演奏するものとする。

一曲約5分としても1000分、16時間半にも及ぶライブ。

朝の8時からスタートすれば夜中の12時半には終わる予定だ。

トムとジェリーのタオルケット

IMG_4756


ある晴れた昼下がり、私は昼ごはんに母親の手作り料理が無性に食べたくなって湾岸を飛ばした。

なんとか無傷で母の元へと辿り着くと、母はシワシワになった手で、私の大好きな手料理を作ってくれた。

親のありがたみに涙しながらもふと部屋を見渡すと、使い古されてボロボロになったトムとジェリーのタオルケットが洗濯物の1つとしてぶら下がっているのを発見した。

母にこれは何かと尋ねたら、どうやら妹が現在も使っているものらしく、修復を頼まれたとの事。

こんなにボロボロになった布はいまだかつて見た事ない…キレイ好きの妹が…はて、ここまで使うか?

そう不思議に思ったが、でも何かそのタオルケットに見覚えがある。

そう感じた私は母にこのタオルケットの生い立ちを尋ねると、どうやらこのタオルケットは妹が産まれた時に母の友人からプレゼントで頂いたものらしい。

!?

私は思い出した。

確かにこのタオルケットの上で赤ん坊の妹が寝ていた記憶がある。
肌身離さず、小さい頃にお腹にかけて寝ていた記憶が蘇った。

裾にはミシンで妹の名前が縫い付けてある。

…妹はこれを現在までの34年間、寝る時に使っていたらしいのだ。

枕が変わると眠れない人の話を聞いた事はあるが、まさか産まれてから34年間もタオルケットと共に過ごしていたとは…

物を大事にするこの私でも、34年間連れ添った物はない。

妹の『トムとジェリーのタオルケット』への愛に私は感服した。

私はこのボロボロのタオルケットに何故か、壮大なる小宇宙(コスモ)を感じたのであった。

嗚呼、なんて仲のいいメンバー達よ

IMG_5316


いよいよ、明日はロックタクロウ復活第2回目の伊勢ライブ(詳細はバンドHPにて)、前回の台風で被害が出たみたいですがそれを跳ね除けて頑張ります!

そして年末は毎年恒例のマクサでのロックタクロウ祭り!

今回はワンマンライブとなりました。

新旧織り交ぜた内容で、アッと驚くコーナーも考えてますので年末忙しいとは思いますが是非来て下さい!!

12月29日でオープンは18時、スタートは19時からの約2時間の予定。
こんな仲のいいやつらが楽しそうに演奏します。
よろしくお願いします!!
※画像 マクサ打ち合わせにて

IMG_5317
ギャラリー
  • ブリーフ高橋氏の助言
  • トムとジェリーのタオルケット
  • 嗚呼、なんて仲のいいメンバー達よ
  • 嗚呼、なんて仲のいいメンバー達よ
  • 私の中の『世界』
  • ありがとう津祭り2017!!
  • ありがとう津祭り2017!!
  • ありがとう津祭り2017!!
  • ありがとう津祭り2017!!
  • 津祭り2017
  • ロックタクロウ復活とジミヘンギター
  • ロックタクロウ復活とジミヘンギター
  • ロックタクロウ復活とジミヘンギター
  • 名古屋港ポートハウスにて
  • 名古屋港ポートハウスにて
  • 夏の終わりから復活の始まりへ
  • 夏の終わりから復活の始まりへ
  • オレとこうたと旭日松
  • アニソンカラオケ大会夏の陣2017
  • アニソンカラオケ大会夏の陣2017
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ