中島康晴のやすろぐ@キナンサイクリングチームの眼鏡

『キナン サイクリングチーム』所属 「チャリとメガネ」で日本の素晴らしさを世界に伝えます♪

太地町〜ツールド熊野第3ステージの街〜

The last day of the tour de Kumano , Taiji-cho.
E3CB919B-D55E-44CF-B8F8-AB74B690D099
When I was young, I aimed for this city.


太地町(和歌山県東牟婁郡)役場訪問。
ツールド熊野開催の感謝の気持ちと大会勝利を誓いご挨拶させていただきました。

凄く小さな街。ですが自転車競技でも凄く有名な街。
自分が初めてお邪魔したのは大学4年生の3days熊野(ツールド熊野の前身)でした。確か逃げに乗っていた気がします。

そんな育ててもらった大会や街にホームチームでお邪魔出来るなんて!
78A021B7-7F80-4A11-B3CB-A83A3E9688AB
長い歴史のある大会&街の皆様に感謝です!

貴重なお時間をありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします!

ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 5 Stage

Suntour was finished. The last day was a tough stage. Thomas is 8th GC. Thank you for your support.
7B2A965A-5B26-4C96-9F2E-2CF6E43B4934

第5ステージは、メルボルンでの89km。椿が逃げ、総合のトマ8位&マルコス11位を守りました。たくさんの応援ありがとうございました。

C3FD0B96-6097-4336-A37E-ED7C9F7EC5A4

今大会最終日のコースはメルボルン市内の特設コース4.05km×22周の89km。直線区間は少なく、ロータリー(環状交差点)やスピードボム(大きな段差)、反射板、3車線〜1車線と広さがまちまち、ゴールまで1kmのところに500m区間の丘、その後道幅が狭まりながら直角コーナー×2でフィニッシュするテクニカル&パワー登坂力も要求されるコース。
CE8E3C09-2968-4D9B-9CE8-AAE4350381F9

ここを22周回するのか…と思いながら試走する。
82BE3F9D-9BAC-4116-957A-63BDADB3B227

スタート直後からハイスピードの展開で進む。
コーナーを抜けて、加速して伸びて辛いので、
もう一度前に移動し、さらに位置取り争いが激化していくパターン。

2周目に椿さんが、丘の頂上で決まった逃げに乗る。
良いメンバーであれに乗ったのは凄いなーと思いながら走る。
F009E7DA-32D1-4E96-BCB6-B37F7ED74DFD

メイン集団はリーダーチーム サンウェブを中心にコントロール。タイム差が開かないように速いテンポで引き続ける。

元喜が自分のそばにいてくれて、位置取りや風を受けないようにずっと気を遣ってくれる。結構パワーがいる仕事だと思うのだけど、関係なくやってくれました!ありがとう。

残り半分。
そんな時に、自分はトラブルで止まってしまう。
なんとか素早く復帰出来たものの、パワーを使ってしまった。回復に努める。

残り3周くらいから徐々にさらにペースが上がり、緩む区間がなくなってくる。元喜のおかげで前々でクリア出来る。
AF69EB3A-8B68-4C7A-9A95-360748EA55FD

残り2周で椿さん達の逃げを吸収しながらさらにペースが上がる。後ろの伸び縮みが入って恐ろしくカオスできつい。

残り1周。残り1.5kmの登り開始コーナーまで横一線の列車対決が始まる。コーナーで埋もれて減速したため再加速。先頭は恐ろしく速い。登り半分まで行ったところで限界を超えてちぎれてしまい、そのまま離れてゴールとなりました。
B0B9BDDE-49D0-47F3-B4A7-CDEF6719BAAD

元喜にずっと助けてもらっていたし、椿も良い逃げだっただけに、結果につなげることが出来ず申し訳なかった。

なかなか厳しいサンツアーだったけど、
貴重ないろんな経験が出来て良かったです。

期間中たくさんの応援ありがとうございました!

215539DD-C3BA-491A-879B-2D543A8CC06F

今日もチャンピオンシステムの
APEXサマースキンスーツ
ワンピースだけど涼しく快適でした!

ポケット2個付きなのがナカナカ良いです!

ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 4 Stage

The stage4 is the queen stage.
Team performed well in the race at the summit finish. Tomorrow is the last day. I'll do my best.
CF890CB9-BE92-43AA-AA27-2DAC7D2C8DE5

第4ステージはスタート直後から横風と山岳、山頂ゴールで総合を決するピリピリする1日。
山頂ゴールでマルコスが9位、トマが10位で総合8位へアップ。自分も無事にゴールし明日に繋げました。



2BC938EE-1CD8-4260-9FFD-BC68E8A3F2A2

スタート直後から横風が吹き、さらに総合も関わりナーバスな一日。一旦逃げが出来るが吸収され、8人逃げが出来る。
DD70396D-6392-46E8-9345-3FB5C5B25072

メイン集団は淡々と進むが横風の影響もあって常に緊張感がある。

最初の山岳を超えたあとのダウンヒルは
時速100km近いスピードで進む。
下り切りが横風でEFが一瞬ローテーションを回し始め一瞬割れるが、落ち着き向かい風区間へ。
DDA46286-61BC-46A1-8D8F-3E85EE80D098

残り40km
向かい風&アップダウンのなか位置取りが始める。

残り15km
KOMスタートに向けて元喜→中島→椿の順で前に出る。
先頭で踏んで良い位置をキープしてお役御免。
グルペットでゴールしました。
D33850CE-F72D-46CA-A758-80B426B78E1C

マルコスが9位 トマが10位でゴール。
総合も8位まで上がりました。

4F0BA712-3A9D-47FA-8BD7-B077ABFA6BC8

明日はメルボルン市内を走る4km×22周のレース。
集団で走るだけでも厳しいコースですが、
チャンスを目指して最終日頑張ってきます!


40DBD500-2820-4AAE-AAD9-1271BAAB66A6
YONEXのバイクは現地の方も興味津々。
スタートで並んでいたらそれで声をかけてもらうことも。
今大会はカーボネックスHRで走っています!

ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 3 Stage

The third stage was a hard day in the mountains. Got a ticket for tomorrow. I will do my best stage4.
8D0E2D06-4CED-4F98-950C-BB20945E0997

第3ステージは3つの山岳を含むアップダウンの激しく今大会最長の178km。苦しみながらもなんとか完走し明日にチャンスをつなげました。今日はサルバが12位でゴール。
9521861D-549B-4243-A591-87657BC0FE96

スタート直後に登りがあり、いろんなチームがウォーミングアップをしていてさらにビビる。自分もしっかりアップをしてスタート。
FF29358A-4E8D-4D2A-A378-93D37788DD32

アタック合戦が続き、10kmの登りに突入していく。サンウェブやスコットが落ち着かせようとするが、EFやイスラエルが攻撃を続け自分はドロップ。頂上を越えなんとか何人かで集まって前を追う。さらに一つ前の集団も吸収し追走していると、逃げが出来落ち着いたメイン集団に戻ることが出来た。

あっさりまとめたけど、そこまでにあった山岳2つで脚が苦しい。
7DC66620-439F-4B4B-AFD4-2C12744A9107

メイン集団も追走が始まり、50km近いスピードで走り続ける。集団は伸び縮みして減速加速の繰り返しで苦しい。

残り25km。
前が近づいてきて、タイム差を調整している感じで落ち着く。回復に努めるが、残り16km地点の3級山岳に到達。なんともないの丘だが、身体はすっからかんで、遅れてしまう。

椿や元喜に何度も助けてもらっていただけに申し訳なかった。

メイン集団でのスプリントになり、サルバが12位でゴール。
C283C225-49CB-4751-8630-68F2A18F8759

明日は山頂ゴールの107km。距離が短くその中に高低差400m&1000mの山岳が組み込まれていて厳しいステージ。チームにとっても大事な一日だし、自分も明後日に繋げられるように頑張りたいと思う。
C283C225-49CB-4751-8630-68F2A18F8759

ここまで3ステージの使用車輪は
フルクラムの55T(フロント)&40T(リア)の組み合わせ。
55Tのスピード伸び&40T踏み出しが軽くて、好きな組み合わせです!

ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 2Stage

The second stage is 117km at the summit finish.
Thomas finished 9th.
4DE8A447-F612-4CB8-93C7-10A9579613B8


第2ステージは山頂ゴールの117km。
スタート直後からアップダウンが続き、最後は標高1500mオーバーまで登るコースで、トマが9位でゴールでした。
18F8EC69-62A4-4F2A-9AB2-E6D3EBE2C77B

スタート前から多くの選手がウォーミングアップしている光景にビビる。スタート直後から登りが厳しいがアタックが続く。椿が行って、雄大が行って、最終的に元喜が乗った逃げが決まる。

後続はワールドツアーチームを中心にコントロール。
終始テンポで走りそのまま最後の登りに到着。

集団の先頭でトマを引き上げて、しばらくそのままキープしてお役御免。逃げて消耗した元喜と帰ってきました。
7C0E6D1D-1BC2-4EA1-8EA5-7FB7B7B64E7B

トマが9位でゴール。本調子ではなさそうだけど、しっかりトップ10に入ってくるのは凄いなって思う。
E78F4029-C135-4C26-A6F9-4AD8E2E9122C

明日は17km&58kmに2級山岳、162km3級山岳と恐ろしい178km。みんなで頑張ってきます!!!

6DEBFBB7-0A51-441D-886B-127FF09953FC

今日もみんなでアスリチューン笑

日本からのファンもーありがとうございます!
868D66C3-C260-48BA-9F03-8DF00DB383D2

昨日の写真ですが、
ウエアは、チャンピオンシステムの
APEXスキンサマースーツ。

ロードでも使いやすいワンピースタイプ。
フロントジップは下まで開きます!
ポケットも付いてて長い距離も行けますし、
エアロ効果も期待できます。

そんなウエアを昨日初めてレースで使ったんですが
ビブタイプより肩への締め付けも少なく、
予想以上に快適だったのがびっくりしました。

ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 2020

SunTour starts. The 1stage is a 120km flat course. Finish in 8th place. I'll help my teammate tomorrow because it's a mountain finish.
E5091A16-0D3C-4FFC-AD47-0B3989DE2F59

ヘラルドサンツアー(2.1 オーストラリア)が開幕。
第1ステージは後半にかけて横風になる区間が多かったが、ワールドツアーチームを中心にコントロールで集団スプリント。8位でゴール。たくさんの応援ありがとうございました。
9AA70C8D-A1E1-4221-8804-819D4000FB6F


ワールドツアーチーム ミッチェルトンのお膝元からスタートした第1ステージ。120km&平坦のステージだが後半ほとんど横風区間になるということで警戒しながらスタート。
CA2D3FA8-06C2-4471-ACA8-35811B2DA3F5

椿を含む逃げが決まりかけるが、のせていないチームが動いて吸収。その後別の5名が先行する形で落ち着いた。
5F2E0E4D-BEBC-4C12-A87F-B96AE7E6261C

横風区間では、何度かざわつく展開もあったけど
基本的にはワールドツアーの4チームがコントロール。

トマを中心にみんなが自分を守ってくれる。
こんな自分にチャンスを与えてくれるみんなに感謝。
応えるべし!と集中する。
708B94FE-A826-4176-BFBC-FD1B134F9BB6

残り10kmで逃げを吸収し、集団スプリントへ。
残り5kmをきって広い道路で各チームのトレインが出来上がる。
左がミッチェルトン・イスラエル
真ん中がサンウェブ・EFなど。

いろんなチームがラインを変えたり戻ったりでごちゃごちゃする。50km以上のスピードでスイングされるのでなかなか速く感じる。元喜&トマ&雄大から離脱して、自分は基本的に真ん中の方で動く。残り1km。

最後に緩い右コーナー左と続いて交差点を右に曲がるレイアウトで、それまでに番手を上げたかったが
上げきれず、後ろで&少し減速からの立ち上がりを強いられ、そこからは力が足りず8位でした。
27B14AEB-C9D4-4276-9BDC-A55994DB3DAC

あと少し前で入れたら、コーナーへの進入も&もがくのも楽だったから悔しい。それはみんな分かってるから難しいのだけど。
ただ本当にみんな速く、混戦の中でしっかりスプリントをするところまでアプローチ出来て良かった。またチャンスをもらえる様に、山岳ステージを頑張って乗り越えていこうと思います。

今日もたくさんの応援ありがとうございました。
明日は標高1400mの頂上ゴール!頑張ってみんなを助けながら、生き残るぞー!
69E3DC38-8436-48FD-87F9-A75FC9425725

元喜氏 アグレッシブデザインの日焼け止め〝ファイター〟
椿氏 パワージェル・ショッツ
中島 アスリチューンの赤! レース前に選手が使ってる瞬間ですー。元喜が演技に見える笑

サイクルデイin熊野 2日目

Kumano City, Mie Prefecture is a place where the scenery is very beautiful and cycling is fun.
F1F65E89-FE48-4B36-B6C0-BDE00EF7FF68

三重県熊野市を舞台に開催された第7回サイクルデイin熊野。1日目は実技&座学の講座、2日目は熊野市を舞台としたサイクリングの構成。

全国的にもほとんどない自転車を学び&楽しむイベントでした!ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

2日目
海岸がとてもキレイな熊野市新鹿(あたしか)小中学校がサイクリングの発着地点。アップダウンと風光明媚な海岸線を走るもので3つのカテゴリーに分かれてスタート。

中島は20kmの部を担当させていただきました。
E4EEE620-91F4-43CF-839E-2B601E56DA81

距離の1.5倍の体感距離が味わえる!という起伏に富んだコースも、海岸線の美しさやエイドなどで楽しみに変わり無事に完走。

ゴール後は食事の振る舞い
めはり寿司 さんま 具沢山の豚汁!
AA02A9F1-223C-4058-BEF0-CAEAEC7F7463

ワコーズの洗車サービスまである!
8CA0AC1C-6FAE-4C3D-BEBA-D7456E12A97C

KINAN Cycling Teamのブースで
グッズを購入いただいた皆様もありがとうございました!
2C61018D-DE5B-439C-9321-A2B7C9AC4D4A

来年の大会は大きくパワーアップして帰ってくるという噂も!温暖で風光明媚な熊野市に是非皆様遊びにきてくださーい!

熊野市観光協会HP
https://www.kumano-kankou.info/
プロフィール

なかじ

ギャラリー
  • 太地町〜ツールド熊野第3ステージの街〜
  • 太地町〜ツールド熊野第3ステージの街〜
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 5 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 5 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 5 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 5 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 5 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 5 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 5 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 5 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 4 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 4 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 4 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 4 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 4 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 4 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 4 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 3 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 3 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 3 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 3 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 3 Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 2Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 2Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 2Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 2Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 2Stage
  • ジャイコヘラルドサンツアー #suntour 2Stage
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ