9月3日に愛知県新城市の奥三河地域を舞台に開催されたペダルマーク
加藤GM・阿曽選手・中島の3人でゲスト参加させていただきました。
image

事前情報だと…チェックポイントを回る…新城市を走り回れるイベント…かなくらいで思っていたこのイベント。
いざ説明を聞いて、スタートするとめちゃくちゃはまる素敵なイベントでした。
(のめりこんだ結果GMに全力で自転車を漕いでいただくことになりました笑)
今回自分達は、6時間…80km弱走行し、23箇所のチェックポイントでたのしく写真を撮影&満喫しました。
image

大会当日の朝。
6時30分AM。受付~。
まだ見てはいけないと言う謎の大きな紙達をゲット。どーやら地図らしい。
同封されている食事券。aacaカップでもお世話になっているブチョーコーヒーのモーニングセットを食べながら優雅に大会のスタートを待つ。

7時15分…
大会説明が始まる。ここで選手2人でGMをちぎる作戦を公表。

このイベントではポイントの写真を同じ構図で選手をいれて撮影する、
場所毎に設定されたポイントが獲得できる、
1000円買い物20ポイント(コンビニを除く)という大人な地域振興を目的としたポイントも存在笑。

笑っていられたのはここまで。
image


7時30分。
配られた地図を見て作戦会議開始。
どのルートが効率よく点数を取れるのか…チームメンバーで相談開始。
地面に地図広げて、電卓&マップ機能を使いガチで考えます。

8時。スタート可能時間に。
次々にチームがスタートし始めて焦る…がしかし作戦が大事なのでスタート可能時間(8時半まで)のギリギリまで粘る)

新城市の東を中心に回る作戦で決定。

8時26分スタート。最終スタートになった。
制限時間は6時間。14時26分に帰ってくる必要がある。

まずは郊外に向けて攻めていく。構図を確認しながらパチリパチリと撮影をしていく。
image

飯田線沿線の風光明媚な道路を走る。本数が少ないだけに列車が来てテンションがあがり、チームメイトを困らせる。
image

地元の方との交流も。

ダムのほとりで写真と同じ構図が発見できず悩むことも。
今大会最大ポイント100点の場所は遠い&山の中で、さらに直前に何箇所か交差点があり手前で別のチーム方と、曲がる交差点はココですか?という話で盛り上がる。
image

image



12時半。
夢中になって駆け回った結果、疲れすぎてスタートゴール地点に一度帰る。
昨年の優勝者獲得ポイントを聞いたところ900点台だったとの情報。この時の自分達は500点台。
これは休んでいる場合じゃない行くしかない!というわけで。西側近場で点数を集めに向かう。
image

image

時間もあとわずか。ダッシュで移動したり、疲れもあったり、
とんでもない階段を登ったりしているうちに、謎のテンションが上がりはじめ…
&この頃から上りのトルクがかかり始めて、阿曽選手と上り練習が始まる。そしてGMを困らせてしまいます(笑)

GMもポケット補給食アスリチューンを投入。前日のaacaでは新作が発表されて楽しみ!(新作はオレンジ味。さっぱりしてて飲みやすい!)美味しかった!

もっくる新城(道の駅)に到着したのは、制限時間の45分前。遅めのお昼を食べて、お土産も買って、時刻は14時前。

さらにここから欲張って2箇所回りゴールしたのは、
14時20分。
image

朝は温かいうどんが美味しかった会場も、冷やしうどんが美味しい暑さに。ブチョーコーヒーさんありがとうございました!
image


初体験のサイクルロゲイニングでしたが、これはおもしろい!とハマるものでした。新城市の広大で風光明媚な環境があるのはもちろんですが、ポイント設定やスタッフの皆さんがさらにそれを盛り上げてくれました。

結果は全体でもっと多い934点を獲得して、ゲスト参加の維持を見せました。※頑張りすぎましたすみません(笑)

それくらい楽しかった訳で!

これいつか地元でやってみたいです!
その時は是非みなさん遊びにきてくださいね!まずは次回のペダルマーク開催を楽しみにしています!参加させていただきありがとうございました!

ペダルマークHP
photo・Kikuzo さん(大会公式フォトグラファー)