yasuharunakamura

中村やすはるのブログ

市民の皆様の身近な存在として動き、働いてまいります。

4 11月

秋深まり!健康を考え行動する季節到来!

本年も残すところ約2ヶ月となりました。特に今年の夏が猛暑・そして急に秋から冬に突入。朝晩の気温と日中の気温が激しいせいか、体調を崩されている方が多く見受けられます。現場を回っていますと最初に「健康診断を今年受けられましたか?何か健康を意識して運動をされていますか?」質問をさせていただきます。返ってくる答え、特にお元気なかたは、健康診断を何年も受けていないと言われる方が大半です。なかなか一人では、きっかけがつかめませんが、回りの後押しが、少しあれば「健康」に対する意識・行動に変化が出るのではないかと感じました。『継続は力なり』訪問活動・自分自身も体調管理の行動をしながら、元気な健康なかまを増やして参りたいと思います。
29 10月

年金積立金の運用の在り方について

年金積立金運用の効率化を要望 | 公明党 ニュース公明新聞:2010年10月29日付
29 10月

ドクターヘリと救急車 合流地点へ活用促す

高速道 臨時の離着陸場に | 公明党 ニュース公明新聞:2010年10月29日付
29 10月

長期化する避難所生活で大きな課題となるのが心のケア

公明党議員の迅速な対応が、被災者の支えになったのも確かだ。ある婦人は「丁寧に話をしてくれ、本当に勇気づけられました」と語っていた。きばろう(がんばろう)!奄美 豪雨禍からの再生へ | 公明党 ニュース公明新聞:2010年10月29日付
29 10月

パフォーマンスを予算編成に持ち込む民主党政権の手法

民主党は、事業仕分けの公開など、政権交代によって政治主導で予算編成の「見える化」が進んでいることを印象づけようとしているが、今回のコンテストもその色彩が強い。また、「政治とカネ」や、円高への対応の鈍さなどによって、内閣支持率が低迷しており、国民を巻き込んだ政治ショーの演出で政権浮揚を図っているとの見方もある。
国民欺くパフォーマンス | 公明党 ニュース公明新聞:2010年10月29日付
29 10月

今の政権のちぐはぐな対応には危惧を覚えざるを得ない

政府の行政刷新会議による「事業仕分け」(27日)では、「同様の政策目的を持った類似事業との整理統合を図り、OJT(職場内訓練)による能力開発という本来の政策目的を実現できる、新たな別の枠組みを設ける」として「事業廃止」と判定したが、その「別の枠組み」について具体的内容は示されていない。ジョブ・カード ちぐはぐな対応に危惧 | 公明党 ニュース公明新聞:2010年10月29日付
28 10月

「新生児・乳児消化管アレルギー」が増加

研究班(主任研究者=国立成育医療研究センターの野村伊知郎医師)は東京都内すべての産科、小児科、総合病院、計約1085施設にアンケート(回答率約47%)したところ、08年9月〜09年8月に103例の発症例が確認された。この数字をもとに出生数から試算すると、発症率は0.21%で、全国では毎年生まれる赤ちゃん約100万人のうち、2千人以上が発症している可能性のあることがわかった。
28 10月

前回とは熱気が全然違うし、人も少ない。

28 10月

東京地方で26日深夜に木枯らし1号が吹いたと発表

28 10月

2035年にはオセアニアやミクロネシア周辺海域の漁業が崩壊する恐れがある

報告書は、年間20億ドル(約1600億円)の規模に上っている同海域の漁業は、加盟国間の協力がなく、管理体制が不十分だと指摘。マグロ類のいくつかの種は乱獲によって危機的な水準にまで減少したことを挙げ、水産資源が世界的に枯渇しつつあるなか、豊かな漁場を求めて太平洋にやってくる外国漁船を野放しにすれば、こうした危機が他の魚種にもおよぶと警鐘を鳴らした。

livedoor プロフィール
twitterハジメマシタ!
banner-wb
Twilogハジメマシタ!
  • ライブドアブログ