2007年02月13日

呑める飴

5abf15e3.jpgどうも呑める飴研究家の永ちゃんこと
永ロックスケです
「せき、こえ、のどに朝ダーメ(低血圧)」

えぇくだらない話はこれくらいに致しまして
ここからは、つまらない話を徒然なるままに書いて行こうかなと思います
僕には呑める飴と言うものがございまして
すなわち飴が酒のあてと言う訳ですわなぁ
「えっ?飴で酒が呑める?んなアホなぁ〜」とおっしゃる方もいはるとは思いますが
それが有りますねん
そいつの名は
(ドラムロール)
ジャン
ロッテの“小梅”です
小梅ちゃんは確実に呑める飴です
手に持って飴のまわりに付いてる白い粉をねぶりながら呑む
そして全体をねぶったら
口に入れ舐めながら呑む
かなりいけます
どんどん舐めながら呑んでたら
中からドロッとした果肉が出てきて、それも美味い
ちなみに焼酎しか試してないですが
結構いけると思いますわ
皆さんも騙されたと思てやってみて下さい
“ちっくしょ〜ッ”
って結果には成らないはずですわ


yasuhirocks at 17:13│Comments(2)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by maico   2007年02月13日 22:54
それあたし的ありぃ(・∀・)♪おいしそぉーo(≧∀≦)o
兄やん、『呑める飴』として特許取れるんぢゃなぃッッヽ(´∀`)ノ♪笑
2. Posted by 雑居★   2007年02月13日 22:55
へええそうなんですか

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター