奈良県生駒市の屋根工事店 安井瓦店はこんな感じです。

奈良県生駒市の屋根工事業者[安井瓦店]の身近な最新情報・工事状況など・・・。一生に一度あるかないかの屋根の葺き替え工事で失敗したくない方。普段は気にならないけど、何かのきっかけで屋根や瓦の事がもっと詳しく知りたいと思った方。安井瓦店に仕事を頼もうと思ったけどどんな店?ちゃんとやってるの?って思った方とか・・・読んでくださいね(^−^) ※ブログ形式で更新してますが、当日の出来事ではなかったりします<(_ _)> 雨漏り修理・屋根葺き替え工事・樋・住宅板金・塗装など家を長持ちさせるのに効果的な外回りのリフォーム・メンテナンスはお任せ下さい(^^)/ フリーダイヤル 0120−175−725 で連絡して下さい。ホームページやメールでのお問い合わせも随時受け付けております。

小規模でややこしい工事は判断力で値段が大きく変わります。

20220425_121106いろいろ訳ありで庇の出を短くしたい工事。

20220502_113728リピーター様からの要望です。

既存の瓦の状態によっては、全部骨組みごと撤去して新しい庇を作るのもひとつの方法ですが、もちろん出来るだけコストも抑えたいので、画像のような感じでおさめました。

20220425_121049物の値段はこれから一方的に上がっていきそうなので、なんとか技術力や判断力でトータルコストを抑えれるよう頑張ってます


見積りミス

スクリーンショット 2023-04-21 165817突風被害での見積り。

修理項目や内容が同じパターンの工事はだいたい覚えているので、

以前工事した○○様邸と一緒の工事内容なら、エクセルの過去見積りをそのままテンプレートにして使います。

今回の突風被害も、いつも通り平成30年の台風被害の時と同じ内容だったのでサクサクっと見積りを作って提出したのですが、「お客さんに消費税8%になってるよ」と指摘されました

混乱しか招かない、詐欺まがいの税制は早くなくなってほしいものです。


自分で見積りしときながら「たかっ!」って思う時が最近よくあります💦。

大きな工事になればなるほど。

消費税3%の時代の値段を知ってるだけに。

一般の人に分かりやすく言えば、軽自動車の値段の感覚ですかね
 


ゴールデンウイーク休業のお知らせ

〜ゴールデンウイーク休業のお知らせ〜
令和5年5月3日(水)〜令和5年5月7日(日)

令和5年5月8日(月)より通常通り営業致します。

☆現在の予約状況☆
只今、葺き替え工事のご予約は 約1年待ちとなっております。
余裕をもってお早目の予約のお問い合わせお待ちしております。

修理工事は随時承っております。
天候などでも遅れが出ますので、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

またか!と思ったら

20230120_102642_edited隣で新築工事してる大工さんに「瓦がめくれてるよ」と言われたとの問い合わせ。

ここ最近ありがちな悪徳訪問販売の定番の手口なので「いやいや、また騙されてるやん・・・」と思いながらも一応見に行くと


「ほんまや」(明石家さんま風)


下からは全く見えないところ。

胡散臭い業者のせいで、本当に親切な大工さんまで疑ってしまう事になるのは残念ですね

教えてくれた大工さんありがとうございますm(__)m

機嫌よく仕事したいだけの免税業者(本業に専念したいのに、こんなブログ書くのはマジめんどくさいシリーズ)

12178_paint (1)
機嫌よく仕事したい の「機嫌がいい」って人それぞれ違いますよね。

極端な例で言うと

金さえ儲かってたら、クレームがあろうが雇ってる人から嫌われようが機嫌がいい人もいれば

儲かろうが儲かるまいが、自分の思った通りにきっちり仕上げれば機嫌がいいという職人気質の人もいてます。

後者の中にはすごい技術をすでに持ってるにも関わらず、「まだまだ自分なんて」って謙遜して、安いギャラでも難しい仕事を「勉強のために安いギャラでも経験せねば」と引き受けたりします。

日本が世界に誇る漫画やアニメ業界もそんな構造で成り立ってるんじゃないのかな?(アニメ業界に精通してるわけじゃないので本当かどうかはわかりません)


それはそれでエンドユーザーが得するし業界のレベルアップにもつながってる日本人的ないい風習なのに


インボイス制度が成立するとその辺が崩れます。


この地味に目立たず機嫌よくやってる層が無くなるとどうなるか?


金儲けが最優先の層だけが残って貧富の格差が恐ろしく開き、全体的に技術レベルは下がります。

社会全体の為に、報酬よりも自分の仕事の完成度にモチベーションを持ってる人が比較的多い

免税業者レベルの層をもっと重宝したほうがいい。


やり手の経営者さんの中には「資本主義に合わない儲かる力のない零細業者は淘汰されるべき」と考える人もいてるでしょう。




いや、もうすでにそこそこ淘汰されてるし。
(金儲けが最優先で仕事の完成度なんかどうでもよくて、税金をごまかしたいだけの免税業者は特に)



今の厳しい時代に残ってる建築関係の業者さんって、総合的にスキル高い業者さんが多いですよ。

本業だけじゃなくYOUTUBEをやったり、インスタしたりSNSをフルに活用して生き残る為に頑張ってらっしゃる。

昔ながらの不愛想でも、仕事さえ出来たらいいっていう職人なんかもういてません。

(今いててもしばらくしたら多分消えます。)

中卒やったり元暴走族やったりしても、みんなすごくお客さんに対して礼儀正しくて愛想がよくてきちっとしてます。


素晴らしいスキルを持った機嫌よくやってる免税業者が、もっとスキルを伸ばしたいのに
法律や税金の事を勉強するのに時間を取られるのは残念



税金の事を勉強するのは社会人として当然っていう人に言いたい。


「そんな国民全員が関わる事は義務教育で教えとけや


























インボイス制度は、エンドユーザー相手に商売してる業者がどう行動するか。(本業に専念したいのに、こんなブログ書くのはマジめんどくさいシリーズ◆

インボイスインボイス制度って入るのが当たり前??強制??

国税庁様のサイトでは入るか入らないかは、

任意です。

任意(にんい、arbitrary)とは、思うままに任せること、という意味で、当人の自由意思に任せる、ということである。 

任意という事はみんなが入らなければ成立しないんです。

難しい事書いてる国税庁様の文をアホでもわかるように訳すと

「インボイスに入ったら国民の税負担増えるしこれからも増やすけど、別にいらんかったら入らなくてもいいですよ〜。アホやからインボイスってなんの事かわからんと思うけど(笑)わかる必要ないし、周りが入ってるから黙って入って、今まで通りパチンコ打っとけ」

という事です。

後で文句を言われても

任意ってわざわざ赤線で囲んで書いてるのに入ったお前は大賛成ってことやんwww赤線ってあえて強調してるって意味やでw」

もし自分が国税庁の人間だったらそう思いますね。

アホじゃない人の中には税の公平の為のインボイス制度なのに、増税になると決めつけるのはおかしい!って考えの人もいてるでしょうね。

わかります。

そういう人は頑張って世の中の不公平をなくすインボイス賛成!って自分のブログにでも書いといてください。


適格請求書を必要としないエンドユーザー様相手に商売してる業者が、任意にも関わらず、自ら進んでインボイス制度に入るという事は
エンドユーザーに対しての値上げをなんとも思ってない証拠です。

うちはエンドユーザー様に出来るだけ安く良い仕事を提供したいと思ってるのでインボイスに入るのが任意だったら

加入しま 〜 〜 〜

     せん  

某大手にインボイスの事で質問したら

「周りに迷惑が掛かるので当然加入するに決まってます。」

との事でした。

ホンマ、日本人って上に対して根っから従順ですよね。

そのいいところに付け込んで、悪法をガンガン決められて外堀りからジリジリ追い詰められてる気がする今日この頃。

大手のリフォーム会社やら、チラシ配ったり広告バンバン頑張ってる業者ってBtoCがメインじゃないの?

そうじゃなかったとしても、今の段階なら大手同士で話ししてでもなんかしら国に対してできる事があると思うけど。(インボイス反対の税理士の先生達みたいに)


もしインボイスがこのまま正式に始まったらエンドユーザーの事を考えてないそいつらの責任なんで。

デモやったり政治家に頼んだりめんどくさい事しなくても

「任意やったら入らんわ」だけで済むことなのに。

うちはBtoCだけじゃないです。


もちろんこの先少ない売上げがもっと激減するリスクもあります


残念ながら、高い確率でインボイス制度はそのまま進むと思います。


10年後「やっぱりインボイス制度が決まったおかげで世の中良くなったよね〜」

ってなってたら、今まで反対してた事を猛省してインボイス賛成のホリエモンのオンラインサロンに入りますわ











インボイス制度に反対の理由 (本業に専念したいのに、こんなブログ書くのはマジめんどくさいシリーズ 

RIMG6568_edited今年の10月からインボイス制度が実施されるようですね。

意外と自分には関係ないと気にしてない人も多いようですが、今後6年間(経過措置期間)かけて

建築業の工事費用はかなり値上がりします。


・消費税3%➜5%➜8%➜10%に

・産業廃棄物処分代 値上がり

・国民年金 値上がり

・国民健康保険 値上がり

・復興税

・免税業者3千万以下➡1千万以下に

・職人不足

からのインボイス制度は

いい加減やりすぎ


うちは課税業者なんでインボイスに入っても、今と変わらずいけます。

恐らく周りの同業他社も値上げせざるをえないから、あわせて上げるし。

ただそうなると工事したくてもお金が足らないってエンドユーザーさんが今以上に出てきます。

だ か ら 反対。



うちみたいな小さい仕事でもなんでもする、たいして儲からない仕組みの超零細業者が予約で詰まってるという事は


不景気の証拠です。

そもそも今の時代、建築基準法が甘かった時代の地震や台風で危ない家がたらふく残ってて、建て替え需要がバンバンあるから、本当なら大手ハウスメーカーや中堅工務店が
そんなに値上げしなくても、もっと儲かってしょうがない状態になってないとおかしい。




免税業者が消費税分得して不公平とか言ってる人いてるけど、売上げ1千万以下の一人親方クラスがどれだけ不安定な受注状況で過酷な仕事をしてるか知らないのでしょうね。


すでに免税業者同士で価格競争してギャラは底値

ずっとそれでやってるから、それが底値ってこともわかってないレベル。

安く仕事を引き受けるのが悪い(交渉力の無さ)っていう意識高い系の意見もよくわかります。


ただ今回のインボイス制度は、商売が下手な人、上手い人、エンドユーザー全部含めた社会全体のバランスが崩れてすべての人に良くない結果になると思うので反対です。

なので、課税業者ですが適格領収書を出さない方向で進めます。



取引先の事を考えると入らざるをえない立場の方もとりあえず10月までは入らず様子を見てください。


税金の専門家の税理士さん達がこれだけ反対してるという事
は相当問題がある制度だというのが分かるはずです。

皆さん、自身の仕事が忙しいはずなのにこんな活動をしてくれるなんて感謝しかないです


インボイス制度の中止を求める税理士の会 2023/3/30国会決起集会 https://www.taxlawyer2022.org/230330-...


ちなみに最初の画像は、免税業者時代が終わって間もなく、資金繰りが厳しくなって泣く泣く売ったバイクの最後の記念写真。(金額はしれてるけど)

底辺の職人が、安くて喜んでくれるからって「消費税分値引きしますわ〜」ってやってたらこうなります_| ̄|○

















チャットGPTで当店の○○○が変わるかも? 

2023-02-21 180619今話題のチャットGPTはここ最近では一番の社会に変化をもたらす発明かも知れません。


まだ知らない人はググってみて下さい



当店のブログの文章もいつの間にかチャットGPTが作ってるかもしれません。


文章で国語力の無さ(アホさ)がばれるのが防げるのはいいですよね。

あとメールの応対とか。

使い方はこれからの展開でかなり広がりそうです。


今後、ホワイトカラーの業種に影響が出そう


芸術家とかスポーツ選手とか特別な能力を持った人は別として、

一般人は、長く体を張った経験を積まないと身につかない技術を持ってる職人系の人しか仕事が無い時代が来るかも?



絶滅危惧業種の瓦職人やってて正解か??






冷え込みがきついと瓦屋根の傷みが進みます。

IMG_3160今年の冬は、うっすらと雪が積もるくらい冷え込みがきつい日がありましたね。

氷点下になると30年〜40年程経った瓦屋根(釉薬瓦)の家は、画像の赤い部分がところどころ見えてる箇所がまた多くなりやすいので気を付けましょう。

特に日の当たらない面は。

近所の瓦屋さんに点検とかしてもらうのは、年明け〜春になる前の今くらいの時期がいいかもしれません。

お客さんの問い合わせの時期は毎年割と一緒で

・あったかくなってきたから

・梅雨までには

・お盆までには

・台風が来るから

・涼しくなってきたから

・年末までには 

※(当店独自適当データ)






明けましておめでとうございます。2023

20220609_1030231謹賀新年、明けましておめでとうございます。

去年に限らず、毎年いろいろ困難があるにも関わらず何とか生き延びていけてるのも、まわりの協力してくれる方々と仕事を依頼してくれるお客様のおかげです。

ところで今年から毎年送ってたお客様への年賀状を完全にやめてます。

直接のお客様と取引があってから今まで長年続けて、実際宣伝広告の一部としてアナログながらネットをしない層に地味に効果がありました。
(当店のお客さんには比較的多い層なのですがそろそろ・・・)


時代にあわせて営業の形態も変えていこうと思います。


至らぬ面もございますが、今年も宜しくお願いします。m(__)m




安井瓦店
お客様フリーダイヤル
0120−175−725
TEL 0743−75−5950
FAX 0743−21−3635
会社概要
奈良県・生駒の屋根工事店
イブシ瓦からカラーベスト、
樋工事まで・・・



最新記事
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ