奈良県生駒市の屋根工事店 安井瓦店はこんな感じです。

奈良県生駒市の屋根工事業者[安井瓦店]さんの身近な最新情報・工事状況など・・・。一生に一度あるかないかの屋根の葺き替え工事で失敗したくない方。普段は気にならないけど、何かのきっかけで屋根や瓦の事がもっと詳しく知りたいと思った方。安井瓦店に仕事を頼もうと思ったけどどんな店?ちゃんとやってるの?って思った方とか・・・読んでくださいね(^−^) ※ブログ形式で更新してますが、当日の出来事ではなかったりします<(_ _)> 雨漏り修理・屋根工事のお問い合わせは、 フリーダイヤル 0120−175−725 でお気軽にどうぞ。メールも随時受け付けております。

屋根に草が・・・

RIMG7438毎年夏になると、草が生えてる屋根をたまに見かけます。

そんな時は植木屋さんじゃなくて、瓦屋さんを呼んで下さい。

二度と生えてこないように出来ます。

二階が熱い💦

RIMG6617カラーベストの屋根で二階の部屋が暑いので、対策として十数年前に換気棟と換気扇を設置したのですが、あまり効果がありませんでした。

設置前と設置後の屋根裏の温度と湿度を一定期間測定しましたが、湿度が少し下がっただけ

あまり意味がない事がはっきりしたので、その後の二階を涼しくしたいという要望のお客様には空気層を作り断熱材を入れる方法で対応してきました。
その工事はかなりの効果があり、大変喜んでもらえましたが、材木や断熱材、工賃を考えるとどうしても若干お高くなってしまいます。
RIMG6681
そこで今回、そのコストを出来るだけ抑えた独自のやり方でリベンジ工事

暑くなるのを待って二階の部屋に入ってみるとムワっとした感じが無くなってて、クーラー代が節約できそうなレベルが体感出来ました

子供の時から住んでた家なので間違いないです。

カラーベストの葺き替えに、当店のお勧め工事です



緊急工事

RIMG7519雨が降る中見に行きましたが、えらい事になってました。

順番ずつ工事をこなしているのですが、雨漏りしてる現場や今回のような現場が出ると、段取りがずれ込む場合があります。



棟について

RIMG6868棟部分の積み替え工事です。

棟は瓦工事の中でも、比較的技術がいる部分で瓦屋に入ったばかりの若者はほとんど触らせてもらえないような部分です。

下手に積むとガタガタになって見栄えが悪いだけでなく雨漏りしてしまうから

今回の現場ですが、現場調査の時に変わったおさめ方をしてるなー?って思ってたんですが、撤去すると理由が分かりました。

もともとの屋根の形が微妙に変だったんです。
「大工さん、直してよ」って言いたいところを何とか瓦で逃げようか・・・と考えたのが想像できます。
RIMG7642
雨漏りしてなければまだ良かったんですが、結局無理してた部分が雨漏りに繋がってしまってました。

違うおさめ方で仕上げましたが、他のやり方もあるかも。

もともとの小屋組を普通にしてもらうのがベストでしょうが・・・

修理工事は、その場で考えて対応しなければいけない事が多いのでマニュアル化しにくいですね。

白銀に輝く淡路のイブシ瓦

RIMG7194いい風合いに古美たイブシ瓦ですが、ところどころ雨漏りが出てきたので、葺き替えをさせて頂きました。

新しいイブシ瓦は、初夏の強い日差しを反射し、工事中に目が焼けて雪目っぽくなるほどです。

こういう建て方をしてる木造建築は激減してます。

雨漏りを放置した結果、建替えしなければどうしようもなくなった古民家や古寺が、無残な感じでさらされてるのを見るたび、「屋根さえちゃんとしとけば、ほったらかしでも何とかなったのに」っていつも思います。
RIMG7776

リニアモーターカーが奈良に来たら、奈良の素朴な田舎の風景も観光地として価値があるはずです。
古民家をお持ちの方や古寺がある地域の地元の方は取りあえず屋根だけは何とかしておくようお願いします


奈良市リニアhttp://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1437637542848/

雨水が集まる谷部分

RIMG4788屋根の形によっては「谷」と呼ばれる雨水が集まる部分が出来ます。

両サイドからの雨水が集まって流れるので、少しの隙間も塞いだ方が良いと考えて 漆喰やセメントをたっぷり塗り、数年後にポロポロ取れてきてる現場がよくあります。

こういう間違った工事のたちの悪いところは5年〜10年くらいは何も問題ないんです。

すぐに症状が出れば施工業者に文句も言いやすいんですが、5年経てば工事会社がなくなってたり、それこそ本人が「頼んだとこ、どこやったっけ?」なんて言ってるお客さんも結構いてらっしゃいます
RIMG4783



最近はステンレス製の谷が主流です。

RIMG5064黒色のカラーステンレスで修理しました。


崩れた瓦屋根、何とかします。

RIMG7421見た目にはもう再起不能のような屋根でも何とか出来ます。

何とか出来るポイントはいくつかあって、現場調査をしてみないと分かりません。
今回の屋根は、大工さんを呼んで大掛かりな工事になるギリギリ手前の段階
RIMG7419
もちろん予算さえあればとことんきっちり仕上げるのが理想ですが・・・





DSC_0297見た目はともかく、何とかなりました。

最終的に得なのは?

RIMG7261山奥の過酷な環境でのカラーベストと瓦のコラボレーション屋根。

約30年耐えてきましたが限界が来てます

例えば新築の時点でカラーベスト40万。 もし瓦だと80万かかってたとしたら、
(うちがやったのではないので想定です)

30年後、カラーベストで葺き替えたとしても40万+撤去費用+下地木工事(傷み具合による)がかかり、おおざっぱな計算でも最初に瓦を選んだ場合を軽く上回ってしまいます。

もちろん瓦が30年後に大丈夫なのが前提の計算ですが、少なくとも今回の現場では隣に30年と50年くらい経った瓦屋根の小屋が大丈夫な状態で残ってます。

DSC_0321もともと棟だけ瓦でしてたように、少し和風が必要な現場だったので、カパラスのいぶし色で葺き替えました。

カラーベストが悪いとか瓦がいいとかの話ではなく、適材適所で屋根材を使うことが最終的に得ですねってことです。





瓦屋根の部分修理

DSC_0214瓦が上から落ちてきたと電話があったので、すぐに見に行きました。

落ちて割れてる瓦(熨斗瓦)と屋根の形状(入母屋)を下で確認して、すぐにどの部分か想像できました。

登って確認したら思ってた通り

和瓦はパーツが豊富にあるので、ややこしい屋根の形状や社寺のような曲線にも対応できるのですが、ややこしい部分はそれなりに手間をかけないと、ズレたり落ちたりしてしまいます。



     

長い間雨漏りを放置すると・・・

4/14日の熊本の地震を被災された方々は大変だと思います。出来るだけ早くの復興を願います。

熊本城や倒壊した家屋の光景はかなりショックですね。たぶん屋根業界に限らず建築に関わる人達はみんな同じ事を考えてると思います。 自然の力の前での無力感・・・

福岡に身内がいるので、願うだけでなく先々で何か役に立てればと思ってます。



RIMG6394この現場は雨漏りを放置しすぎてコンパネが紙のようになっていました。
ここまでひどいのも珍しいです。

現場調査では、骨組に関わる木も腐ってる可能性もあったので、
撤去の際にモルタルの軒天が崩れたりすると左官工事代は追加になるかも と伝えてましたが結局崩れなくて良かったです。




安井瓦店
お客様フリーダイヤル
0120−175−725
TEL 0743−75−5950
FAX 0743−21−3635
会社概要
奈良県・生駒の屋根工事店
イブシ瓦からカラーベスト、
樋工事まで・・・



月別アーカイブ
livedoor 天気
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ