奈良県生駒市の屋根工事店 安井瓦店はこんな感じです。

奈良県生駒市の屋根工事業者[安井瓦店]さんの身近な最新情報・工事状況など・・・。一生に一度あるかないかの屋根の葺き替え工事で失敗したくない方。普段は気にならないけど、何かのきっかけで屋根や瓦の事がもっと詳しく知りたいと思った方。安井瓦店に仕事を頼もうと思ったけどどんな店?ちゃんとやってるの?って思った方とか・・・読んでくださいね(^−^) ※ブログ形式で更新してますが、当日の出来事ではなかったりします<(_ _)> 雨漏り修理・屋根葺き替え工事・樋・住宅板金・塗装など家を長持ちさせるのに効果的な外回りのリフォーム・メンテナンスはお任せ下さい(^^)/ フリーダイヤル 0120−175−725 で連絡して下さい。ホームページやメールでのお問い合わせも随時受け付けております。

外回りメンテナンス工事

軒裏の雨漏りの跡

R0020620軒裏が少しみすぼらしくなってるので修理しました。

もちろん原因である屋根も新しくしてます。

軒裏は現状の素材や傷み具合、予算などで何パターンかの修理の仕方があります。

R0020868

小工事をした時に聞かれる事

R0020650すぐ近所で、同じセメント瓦の前回と同じパターンの修理工事。

葺き替えした方がいいのか?費用はどれくらいなのか?修理したけどあとどれくらい持つのかなど色々聞かれました。

ネットで検索するのもいいですが、本当の事は実際に長く工事に携わってる職人に直接聞くのがいいと思います。

自社で作ってるホームページなんかはいい事しか書きません。※うちも含めて

腕はいいのに説明が下手だったり偏った考え方の職人さんも時々いてますけど・・・

R0020657


もう作ってないセメント瓦の修理

RIMG2604割れ口を見ると、こうなってからしばらく経ってるのがわかります。

周りのセメント瓦とはひび割れ方が違うので、工事した段階で少しひび割れしてたのかも知れません。

応急処置でコーキングだけする場合もありますが、それだけだと不安なので違うメーカーのよく似た屋根材を加工して修理しました。
R0020598




樋に漆喰のかたまりが落ちてる。

RIMG9469
今回落ちてるのは、雀口という部分に塗ってある漆喰(モルタル)です。

直す方法はいくつかあります。

古くなった瓦のカケラや棟部分の漆喰だと雨漏りが少し心配ですが、この場合雨漏りには直接関係ありません。





トタン屋根がめくれる

RIMG9731秋から冬にかけて、朝晩の温度差が大きくなると結露が発生します。


トタンの庇の張り替えで、既存の錆びたトタンをめくろうとしてバールを用意しましたが、釘が全く効いてないので必要なかったです。

RIMG9732裏側にはびっしりと結露の水滴が・・・

下地に防水シートがあっても、釘が効いてなければいけない下地の木が腐ってました。

暴風で派手に飛んでる板金の屋根をたまにテレビで見ますが、軽いのに留めてる釘やビスが効いてなければ、もちろん飛んでしまいます。
RIMG9981
こちらの現場も同じような板金庇ですが下地の防水シートは張ってませんでした。

瓦屋根の上の木のカスはもともとあった下地(12mmのコンパネ)です。


RIMG9993



雨漏りをほっておくと修理代が高くなる例

DSC_0475軒先の瓦が、重ね部分の微妙に隠れて見えない部分で割れてたので雨漏りしてました。

早めに発見してたら一枚差し替えだけで済みましたが、長い間ほっておいてたので軒裏のモルタルが落下。

DSC_0480落下するということはモルタルが付いてる下地の木が腐って無くなっているので、結局屋根工事以外に大工工事をしなければなりません。

それに、モルタルも塗り直しで左官工事。

仕上げに塗装工事。

今回は脚立で出来る場所でしたが、もし足場が必要な場所だったら・・・

どれだけ安く済ませようと思っても、瓦一枚差し替えにはかないません。

壁際の瓦が落ちかけてる。

DSC_0446壁際の瓦は熨斗瓦と言って、家によっては3段積んだりします。

それが画像のようにズレたり、落ちたりしてるのをよく見かけます。

そうなっても、すぐ雨漏りするわけでもないのですが、簡単に直る場合がほとんどなのでお問合せ下さいね

屋根に草が・・・

RIMG7438毎年夏になると、草が生えてる屋根をたまに見かけます。

そんな時は植木屋さんじゃなくて、瓦屋さんを呼んで下さい。

二度と生えてこないように出来ます。

瓦屋根の部分修理

DSC_0214瓦が上から落ちてきたと電話があったので、すぐに見に行きました。

落ちて割れてる瓦(熨斗瓦)と屋根の形状(入母屋)を下で確認して、すぐにどの部分か想像できました。

登って確認したら思ってた通り

和瓦はパーツが豊富にあるので、ややこしい屋根の形状や社寺のような曲線にも対応できるのですが、ややこしい部分はそれなりに手間をかけないと、ズレたり落ちたりしてしまいます。



     

雨漏り修理 どこに頼めば?

RIMG6595雨漏りしたら、まず頼むのは建てた工務店、ハウスメーカーに直してもらうのがベストだと思います。

責任感があれば言い訳せず無料でやってくれるはずです。

ただ10年過ぎると法律的には無料で直さなければいけないというわけでもないので、有料になる事が多いでしょう。

今回の雨漏りはベランダ近辺ですが、屋根・壁・防水、もしかしたらサッシも絡んでるかも?というややこしい雨漏り。

10年過ぎてどこに頼めば?って思いますよね。

建てたとこがやっても直らず、その後数社見積りの結果、当店がやる事になりました。

社寺などを手掛ける達者な瓦職人は10年で雨漏りする建物なんてありえないという考えの人がほとんどです。



法律を守るのが苦手なんですね。  いい意味で

波板にも裏表があります。

RIMG6704波板の表裏は張ってるシールに書いてます。

シールが貼ってるほうが裏の場合が多いですが、今回たまたま用意した違うメーカーのものは表でした。

波板交換もやってますが、ホームセンターで材料が全部揃うのでDIYが得意な人は自分でやったほうが安くつきますよ。

RIMG6701めんどくさいと思う方は注文して下さい。

樋を何回掃除しても詰まる時

RIMG6161樋は通常、落とし口に向かって水が流れるように勾配をつけて設置します。

ところが年数が経って屋根の軒が変形してしまい、勾配が逆になってる場合がよくあります。

こうなると樋の中がプールのようになってしまい、枯葉やゴミが詰まりやすくなるばかりでなく、継手部分の接着材が劣化しやすくなります。

RIMG6162解決するには、受け金具をやり直して勾配をつけ直せばいいのですが、今回はいいところにベランダの排水竪樋があったので、落とし口を増設しました。

RIMG6164

後10年大丈夫やったら・・・

RIMG4728よくある修理依頼です。

「雨漏りは心配だけど、この家にいつまで住むかわからないし、私もいつまで生きてるかわからんし・・・」


そんな時は雨漏りになる可能性のあるややこしい部分を重点的に治しておきましょうとお勧めしてます。

そんな工事を11年前にした現場から瓦が割れてるとの連絡があったので治しに行きました。


RIMG424811年間で数回雪がひどい年があったのでその影響で瓦が凍ててしまったと思われます。(10枚程)



11年前に修理した棟部分は漆喰も剥がれず色も変わらずそのままだったので簡単な差し替え工事をして修理完了


RIMG4245ちなみに住んでる方は10年過ぎても元気そうでしたよ。

雪止め金具

RIMG4909平成23年の末?だったと思いますが。

今回程では無いですが結構な雪が奈良でも降って、屋根の下のカーポートや波板が壊れたりしました。

壊れた後に、すぐ対処法として雪止め金具や雪止め瓦を施工しに行ったお客様は今回助かったはずです。

設置を勧めた反面、温暖化なんて言ってたのでもしかして二度と役に立たない施工だったかも・・・なんて思ってましたが。

自然をなめてたらダメですね。

雨漏りの原因がわかるとスッキリ。

RIMG0340今年は空梅雨?と思いきや、結構まとまって降りますね。

久々に手こずってしまった雨漏り修理。

屋根じゃなくてベランダ防水なんですが、結構時間が掛かってしまいました。
最終的に原因が分かって良かったです。

で、原因は? 

説明するとかなり長くなるので簡単に言うと、新築時の工事が手抜き工事の様でそうでもないが偶然が二つ重なりピンポイントで雨水が侵入した。

わかりにくいですね・・・。
とにかく同じ原因で雨漏りする可能性があるところもまとめて治しました。

P1050181こちらは屋根が原因の雨漏り。

良くあるパターンで屋根工事店が見たらすぐわかりますが、ここから入った雨水が、そこで漏れるか?という事で発見するまで30分くらい掛かりました。

2件共、建てた業者が何度もアフターで来て原因がわからなかった現場です。

うちは治らなかったら一銭ももらわない約束をしてるので必死です。






杉皮屋根の門 

sugikawayane日本庭園でたまに見る杉皮屋根の門。

10数年経ってて、ところどころ骨組の木が腐ってたので少しアレンジして葺き直し。




sugikawayanekanseiお客様の了解の上、ありあわせの材料でやらせてもらいました。

外観的には数年後に苔がびっしり生えてから、押さえに使ってる竹だけやりかえて完成・・・の予定です。

見えない部分で雨漏り対策を致してるので苔屋根になってからも長持ちすると思うんですがどうでしょう?









平板瓦 10年目点検

turuya葺き替えしてから10年経ったので点検に行くと、その時ついでに張り替えた波板がバキバキに割れてました。

去年の大雪が屋根から落ちてきたのが原因なので、波板交換と雪止め金具の取り付けをする事に。

雪止め金具を取り付ける際には部分的に瓦を一度撤去しますが、その際欠けたり破損する場合もあるので、一応予備の新しい瓦を数枚もっていきます。

写真) 右が新しい瓦 

     左が古い瓦

光の加減かな?って程度の色落ちでほとんど変化無しです。

家の外観を維持するのに、瓦が優れてるのが良くわかりますね。

古い塀の修理

hiiragi 工務店様の依頼で、家の人しかわからないような敷地内の奥の塀の瓦が崩れてたのを修理。

作業中、このヒイラギの葉が当たって、かなり疼(ひいら)ぎました。

 

「庭には表鬼門(北東)にヒイラギ、裏鬼門(南西)に南天の木を植えると良いとされている。」

 

目立たない場所という事もあり、雨漏りするようになってからしばらく経っていて骨組みの木が少し腐りかけてましたが、なんとか間に合って良かったです。

 

樋金具

RG0022 最近の樋金具は良く出来てます。

ステンレス製で長さ(出)の調整機能付きです。

ぶらさがっても大丈夫そうなくらいしっかりしてます。

 

屋根から落ちかけた時は樋につかまれ!

アンテナ撤去は無料で

antenatekkyo 当店で葺き替えしてくださったお客様限定ですが、

古いアンテナの撤去は無料でやってます。

 

最近地デジについて質問されましたが、

あまり詳しく答える事が出来なかったので、社団法人デジタル放送推進協会のHPを見てください。

枯葉が樋に・・・

toitumari 家の裏が山だと、結構枯葉が樋に詰まります。

高い所が得意な人は掃除出来るかも知れませんが、

命を賭けてやることでもないです。

 

 

雨漏りしてるの?

amamoriasa 雨漏りして、一度修理してもらったが

治らないとのことで、当店に依頼してきた現場。

瓦が割れてるわけでもなく、コーキングで修理した跡もあります。

なぜなのか??

コーキングや漆喰では根本的な雨漏り修理は出来ません。

安い修理でも治らなければやるだけムダですね。

不景気だからこそ安物買いの・・・にならないようにしましょう。

 

 

 

 

使ってないソーラー

abunaiso-ra- 古いソーラーシステムを撤去してくれという依頼はここ数年定期的にあります。

屋根の上の作業は専門ですので、瓦を割ったりせずにスムーズに撤去します(割れたとしてもすぐ直せますし)が、もともとの取り付け方がしっかりしてない例もたまにあります。

写真のソーラーを吊ってる線は、昔の屋根工事の足場の木を固定する際に使ってたもので、ソーラーの固定のためのものではないです。

今まで落ちなくて良かったですね

ソーラーシステム振興協会

新緑の季節

TOINOKUSA 元気よく生い茂って、かわいらしい花まで咲いてます。

樋の勾配が取れてない→雨水が流れない→埃や土がたまる→コケが生える→水と太陽がタップリ→よく育つ

結果、樋から雨水があふれてしまいます。

 

無料でプチ屋上緑化したい方にお勧め?

ホームランボール直撃

ho-muran硬球が直撃して 割れたイブシ瓦

一枚差し替えするだけですぐ修理終了です。


 

瓦屋根から草が・・・2

sumitokudarinokusa入母屋の家に、良くありがちな草の生え方です。

雨漏りはしてなくても、この状態になったら、一度瓦屋さんに見てもらうことを、お勧めします。

今回は、瓦は大丈夫なので、草が二度と生えてこないように   (葺き土が、湿らないように)

既存の瓦で、部分的に施工し直しました。

瓦屋根から草が・・・

       棟カラ草

                                                                                                                                    瓦屋根から草が生えてるのは、屋根にとってあまり良い状況ではありません。

瓦屋根には、土や南蛮漆喰が使われてます。

その土や南蛮漆喰は、瓦で直接の雨水から守られてるので、基本的には乾燥してます。

草が育つと言う事は、雨水が入ってはいけないとこに浸入してる証拠です。

きっちり施工してる瓦屋根には、草はほとんど育ちません。

 

 


 

在庫の瓦を使って・・・3

sinsentakubasyoまかない料理みたいな工事で雑いですが、

こんな感じになりました。

ブロック部を素丸で隠し、木の付け根を銅でまき・・・

なんて思いも、ど〜しようもない汚いフェンス・生活感あふれる灯油ポンプを見てるうちに消えてしまいました。

ちゃんとした敷瓦もあります。

(おわり)


 

在庫の瓦を使って・・・2

sentakubasyoここに使ったら・・・

(つづく)

在庫の瓦を使って・・・1

zaiko
ちょっと欠けた瓦が何枚か余ってます。

捨てるのもモッタイないので何か使えないか考えました。

緑窯業の平板瓦です。

(つづく)

安井瓦店
お客様フリーダイヤル
0120−175−725
TEL 0743−75−5950
FAX 0743−21−3635
会社概要
奈良県・生駒の屋根工事店
イブシ瓦からカラーベスト、
樋工事まで・・・



月別アーカイブ
livedoor 天気
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ