2004年09月27日

谷山浩子さんとの公演報告

お客さまの感想の抜粋を紹介します。

「私が経験したなかで、第一位になるくらいの素晴らしいコンサートでした。初めて、篠笛の生の演奏を聞きました。はじめの笛の長いソロで、すっかり聞き入ってしまい、さらに、太鼓だけのソロであれほど熱中して聞かされてしまうなんて衝撃的でした。これまでに行った、谷山浩子コンサートの中であれほどのいい演奏は無かったのではないでしょうか。狩野さんの、人に寄り添うリズムとメロディーが、谷山さんの音楽を最高の状態になるように引き出してくれたのだと思いました。心の中で100回のBRAVO!!を叫んでいました。」 

うれしー!谷山さん、スタッフの皆様、お客さま、ありがとぉ!!!

yasukazu55 at 22:46 
気まぐれ報告 
プロフィール
狩野泰一(かのう やすかず)
1963年、東京生まれ。13歳でドラムを始め、一橋大学在学中にライブ活動を開始する。ニューヨーク留学中、自己のアイデンティティーに目覚め帰国。1987年「鼓童」のメンバーになって以来、カーネギーホール、ベルリンフィルハーモニーホール、パリ市立劇場を始めとする世界 20ヶ国で1000回を超える公演に参加。1997年に独立する。

現在、佐渡島に暮らしながら日本古来の「篠笛」の可能性を広げ、自然でここちよいコンサート、ワークショップや講演を行っている。

1999年、CD「UMINARI」をリリース。NHK新潟ラジオ「朝の随想」出演。

2000年、5大陸32ヶ国での旅の体験と佐渡での発見を織り交ぜた写真エッセイ「地球が好き 佐渡が好き」を出版。NHKテレビ衛星放送「滝のアリア」出演。

2001年、テレビ朝日で河村隆一と対談。NHKBS-2「南こうせつとのジョイントコンサート」出演。

2002年、テレビ朝日「題名のない音楽会」サリナ・ジョーンズと共演。NHK総合テレビ「どんとこい民謡」等に出演。

2004年、篠笛教則DVD 楽譜集「狩野泰一の篠笛を吹いてみよう」を発売。県内各地で新潟中越地震チャリティコンサート。

2005年、CD「Fish Dance」でヤマハよりメジャーデビュー。愛知万博に出演。岡山後楽園、品川プリンスホテル等にて中西圭三(Vo)とコンサート。

2006年、CD「風うたう」をヤマハよりリリース。西村由紀江(P)とサントリーホール、下鴨神社での世界遺産劇場で共演。http://www.yasukazu.com

これまでの内容
Archives
livedoor プロフィール