2005年05月08日

北朝鮮の核開発とその後を考える(1)

6月がヤマ…韓米首脳会談、北朝鮮への最後通牒か(4月29日 朝鮮日報)
北朝鮮、6月にも核実験 IAEAが非公式伝達(4月30日 共同通信)
北朝鮮、6月にも核実験の情報…露外交委員長(4月30日 読売新聞)
北朝鮮のミサイル発射 米メディア異例の報道(5月2日 中日新聞)
米国の北朝鮮人権特使に強硬派「ネオコン」内定(5月5日 朝鮮日報)
米朝協議で主権国家認定を 6カ国復帰へ2点要求(5月4日 産経新聞)
北朝鮮のミサイル、韓国の米軍基地標的か・韓国紙報道(5月4日 日経新聞)
北朝鮮の核に懸念相次ぐ ASEAN・日中韓会談(5月8日 共同)
「非常に挑発的」と強く批判 北の核移転発言で米大使(5月4日 産経新聞)
米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道(5月6日 日経新聞)
韓国の6カ国協議首席代表が10日に訪米・北朝鮮問題協議(5月6日 日経新聞) 
北朝鮮の核実験中止には各国の圧力が必要=IAEA事務局長(5月7日 ロイター)
核実験の準備 本格化か 北朝鮮(5月6日 産経新聞)
北有事の共同作戦 韓国、米に廃棄要求 盧政権「核施設攻撃」を懸念(5月6日 産経新聞)
北核専門家10人中5人「北、核実験に踏み切るだろう」(5月8日 朝鮮日報)
北、核実験実施なら破滅 IAEA事務局長が警告(5月7日 共同)


・・とまあ、全てのニュースを取り上げるのが無理なくらいに北朝鮮の核開発
及び核実験問題がここ1週間ほどで過熱しています。

私は、北朝鮮の現体制は一刻も早く打倒されるべきであると強く思って
いますし、また、極東安全保障の観点からも、朝鮮半島に核保有国が生まれる
ことを望んでいません。このまま事態が先鋭化し、アメリカ軍によって北朝鮮
が爆撃されることとなったとしても、そのアメリカ軍の行動は、余程のこと
が無い限り支持します。

アメリカは、ロシア及び中国に対し現在根回しを着々と進めているでしょうし
韓国がどれほど異論を唱えようとも、北朝鮮が実際に核実験を行ってしまえば
最低でも北朝鮮の経済封鎖は不可避でしょう。事前空爆の可能性も捨てきれ
ません。

何にしても、北朝鮮の現在の国家体制は、早晩崩壊することは間違いありません。

今日・明日・明後日と、この問題について色々な角度から論考してみたいと
思います。

まず今日は、北朝鮮が核実験を行ったとして、その後空爆等の攻撃が予想
される事態となった場合には、北朝鮮はどのような防衛策をとるのかを
考えてみたいと思います。



純粋に軍事的なオプションを考えた場合、陸軍中心でかつ装備的に貧弱な
北朝鮮は、アメリカ軍の空爆やミサイル攻撃に対して対抗する手段があり
ません。ありうるとすれば、ゲリラ的に38度戦を超えて韓国に侵攻する
ことでしょう(朝鮮戦争の「再開」)。同時多発的に、韓国国内や日本
国内で、破壊工作を行うことは十分に考えられます。

ただ、これは同時に国家体制の消滅を意味します。従前の朝鮮戦争の時と
異なり、中国軍が北朝鮮の後押しをするとは考えられないためです。
自らの延命を第一義に考えているであろう金正日が自らこのオプションを
選択することは恐らくあり得ず、このオプションは北朝鮮国内で軍事的
クーデターが発生し、軍部が独走した場合にのみ採用されるものと思われ
ます。

私が危惧するのは、あの卑劣な金正日が「人間の盾」作戦を実行すること
です。

日本及び韓国の拉致被害者を、あらゆる政治・軍事拠点にこれみよがしに
並べ、攻撃は彼らを殺すことに直結するという状態にしてしまうことです。
これ以上無い、どのような理由をこじつけても決して許されることのない
卑劣極まりない行為ですが、かの国は理屈の通じる通常の国家ではありま
せん。
国際映像で、あらゆる施設にくくりつけられている拉致被害者の映像が
全世界に流れた場合、日本や韓国は北朝鮮に対する軍事的攻撃を容認出来る
でしょうか?
国民世論として、これはかなり難しい問題となるでしょう。金正日は最悪、
他国(おそらく中国)に亡命する時間が稼げれば良いわけです。ギリギリの
瀬戸際政策として、これくらいのことはやりかねません。

北朝鮮を追い詰めるということは、最悪この事態までも想定することが
必要でしょう。これまで拉致被害者を放置した日本・韓国政府の失態の
ツケは、あまりにも大きいと言わざるを得ません。

Posted by yasukichi2004 at 20:53 │Comments(9)TrackBack(26)
前の記事次の記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yasukichi2004/21342441

この記事へのトラックバック一覧です:

» 米軍 北への専制空爆も考慮 [アジアのトンデモ大国から]
                    米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道 【ワシントン6日共同】    米NBCテレビは6日、北朝鮮が準備していると伝えられる核実験を阻止するため、米軍が実験場など核施設への「先制空爆」を行

at 2005年05月08日 23:40

» 北朝鮮 依然、核実験の準備の兆候あり [備忘録から]
 報道※1によると、北朝鮮の核実験の準備が進んでいるようだ。今まで報じられていなかった、「トンネル建設の確認」や「軍や党の高官用とみられる観閲スタンドの設置」なども報じられ、実験が本物である可能性が強まったように思える。  また、核実験の成功の可能性につ

at 2005年05月08日 23:44

» 米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道 [じじぃの時事ネタ!!から]
最近核問題で世間を再度騒がせている北朝鮮。ミサイル実験や6カ国協議参加拒否、さらに核実験疑惑などで関係国を挑発しているが、日本のように気の長い国ばかりではない事を北朝鮮は覚えておかなければならない↓米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道米NB

at 2005年05月08日 23:44

» 北朝鮮ミサイル問題を再考する [備忘録から]
 今月1日、北朝鮮が短距離ミサイルを日本海に向け発射したことは、当ブログでも取り上げたが※1、その中で、発射されたミサイルの種類によって、発射の意図が大きく分かれることを指摘した。しかし、その後も続報が出るものの、あまりハッキリしないようだ。  ただ、当

at 2005年05月08日 23:44

» 北への核関連物資阻止、日中韓で「水際作戦」検討 [ねっと小夜から]
読売新聞 このように、外郭からきちんと埋めていくのは良い事です。 また、中国や韓国との連携を取っていく事は関係良化に繋がるかもしれません。 北朝鮮はあからさまな脅威となっておりますので、この日中韓の枠組みでの取り組みは成功すれば大きいですね。 やっぱり、

at 2005年05月08日 23:46

» 北鮮ミサイル発射情報 [一日考察 色々な感想から]
SankeiWeb産経新聞社 ニュースによると米軍より北鮮が日本海にミサイル発射

at 2005年05月08日 23:56

» 北朝鮮の核実験・続報 [Adazakura's Weblogから]
あまりに「この国ネタ」が多いので、ひとつカテゴリーを追加。 昨日のエントリー「楽園の核はキレイな核なのか?」で取り上げた、核実験について色々続報が入ってきていますね。まずは、アメリカが強い牽制の姿勢を...

at 2005年05月09日 00:28

» 米軍、北朝鮮への空爆計画立案 NBC報道 [三日坊主症候群から]
日経新聞 14:58 米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050507STXKG009507052005.html NBCによると、国防総省は昨年9月以来、 グアムとインド洋のディエゴガルシアに駐留するレーダーに捕捉されにくい B2ステル

at 2005年05月09日 02:33

» 米軍、北朝鮮への空爆計画立案 NBC報道 [三日坊主症候群から]
日経新聞 14:58 米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050507STXKG009507052005.html NBCによると、国防総省は昨年9月以来、 グアムとインド洋のディエゴガルシアに駐留するレーダーに捕捉されにくい B2ステル

at 2005年05月09日 02:35

» 米軍、北朝鮮への空爆計画立案 NBC報道 [三日坊主症候群から]
日経新聞 14:58 米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050507STXKG009507052005.html NBCによると、国防総省は昨年9月以来、 グアムとインド洋のディエゴガルシアに駐留するレーダーに捕捉されにくい B2ステル

at 2005年05月09日 02:36

» 米軍、北朝鮮への空爆計画立案 NBC報道 [三日坊主症候群から]
日経新聞 14:58 米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050507STXKG009507052005.html NBCによると、国防総省は昨年9月以来、 グアムとインド洋のディエゴガルシアに駐留するレーダーに捕捉されにくい B2ステル

at 2005年05月09日 02:36

» 米軍、北朝鮮への空爆計画立案 NBC報道 [三日坊主症候群から]
日経新聞 14:58 米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050507STXKG009507052005.html NBCによると、国防総省は昨年9月以来、 グアムとインド洋のディエゴガルシアに駐留するレーダーに捕捉されにくい B2ステル

at 2005年05月09日 02:36

» 武部&冬柴の救い難い売国行為、有耶無耶にされる謝罪と賠償、北の核実験 [logから]
 このところ「電柱組」の食通氏とメールでやりとりしながら考えていたことを、彼が見事にまとめてくれているので御一読を。今の救う会“周辺”が抱える「病理」を見事に指摘している。我々支援者にとっては厳しい意見だが、目を背けてはいけないと思う。  ホワイトハウス.

at 2005年05月09日 08:20

» 鳴かぬなら 爆撃しよう 北朝鮮 [桜日和から]
今日は私ごとながら、義姉夫婦&3歳の甥っ子とで、日帰りで潮干狩りに行ってきました。 (どうも桜日和を自宅PCからご覧になって居られるようです・・恐縮です) 結局事故渋滞に巻き込まれて、殆ど成果なく、手ぶらで帰ってきたので、大人4人は車の運転など徒労に終わる.

at 2005年05月09日 11:03

» 北の核 2 [人生とんぼ返りから]
ここのところ、北朝鮮の核実験問題で状況が激しく動いてきました。 かなり時間が空いてしまいましたので、 いくつか触れる以外はざっと記事を張るだけにしておきます。 アメリカは北に対して強い姿勢で対抗。 米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NB

at 2005年05月09日 11:27

» 国家か、国民か。最終判断はここになるでしょう [政治経済関連・Blog出張所から]
http://blog.livedoor.jp/yasukichi2004/のhttp://blog.livedoor.jp/yasukichi2004/archives/21342441.html二トラックバックを張っていただきました。

at 2005年05月09日 15:50

» 国家か、国民か。最終判断はここになるでしょう [政治経済関連・Blog出張所から]
http://blog.livedoor.jp/yasukichi2004/のhttp://blog.livedoor.jp/yasukichi2004/archives/21342441.html二トラックバックを張っていただきました。

at 2005年05月09日 15:50

» 極論!!国家か、国民か。 [政治経済関連・Blog出張所から]
非常に申し訳ないことに、未完成でタイトルのみのときに2回もエンターキーを押してしまい、二つもの無駄なトラックを張ってしまいました。申し訳ありません。 北朝鮮の核開発とその後を考える(1) http://blog.livedoor.jp/yasukichi2004/archives/21342441.html さて

at 2005年05月09日 16:29

» 核実験の実現可能性は? [Tempus Fugitから]
 ついにこのような記事が 北朝鮮、6月にも核実験 IAEAが非公式伝達 「北の核実験準備情報ない」 デトラニ大使  核実験の準備 本格化か 北朝鮮  北朝鮮の核実験については情報が錯綜しているようですが、衛星写真にどのように写っているのか、確かめたいところ

at 2005年05月09日 17:17

» 核実験秒読み? 〜危険な半島のゲーム [トンデモ八分@謎学の日々から]
GWも終わり、日本では皆が日常に復帰。 それにしても、今年のGW中のテレビをはじめとしたマスコミ報道は、JR西日本のあら探しに終始し、ついには記者会見場を舞台にしたマスコミ自体の、相変わらずのおまえら何様や!の姿をさらすまで至った次第である。 産経新聞 - 「

at 2005年05月09日 18:17

» 懲りない北朝鮮 [管理人のひとり言(ブログ) - aznableさんのブログ - みんなが作る!コミュニティサイト!から]
 北朝鮮の北東部で、地下核実験に向けた大規模な準備が進められている!アメリカの偵察衛星が見つけたもので、米情報機関は昨年10月から、核実験の準備と思われる動きを確認していたが、この数週間で活発化したもよう!「党や軍幹部が観覧する為のスタンドまで用意されてい

at 2005年05月10日 00:11

» 北朝鮮をめぐる最近の情勢 [備忘録から]
 自分のBlog内でも、北朝鮮の「核」※1や「ミサイル」※2,3問題に関してエントリーを立ててきたが、このところこれらに関する報道が増えてきている。  北の核実験の動きに対し、米が先制攻撃のプランを持っていることが報道された※4。B-2ステルス爆撃機と、F-15E戦闘機

at 2005年05月10日 02:34

» 世界は北朝鮮の核実験を阻止すべき[BBC] [英国から日本を見るから]
国連の核監視機関である国際原子力機関のモハメド・エル-バラダイ事務局長は「世界は北朝鮮に断固とした措置をとり、核兵器の発射実験を行わないよう圧力をかけるべきである」との見方を示した。 エル-バラダイ事務局長は、発射実験は「政治的・環境的に破滅的な結果」を

at 2005年05月14日 04:25

» 北朝鮮が核実験・・。 [パチスロスタイルから]
今日、北朝鮮が核実験の準備を進めているというニュースを見た・・。もしも、地下核実験が行なわれれば・・地下水脈を通して汚染物質が日本海に流れ出る可能性がある・・とか、・・・水産物市場に深刻なダメージを与える可能性があるらしい。汚染した空気が約2週間で日本...

at 2005年06月02日 03:20

» ざ・わ〜るど [Private Diaryから]
今日の朝刊で、ちょっと新聞に気になる記事がありました。 それは、昨日の夜にイラクで自爆テロがあり、96人の犠牲が出た事や今年日本が戦後60年に当たるのに関与し、"核保有"について、ノーベル賞経済学者が答える記事でした。 太平洋戦争以降、核保有によって世界は大規.

at 2005年07月18日 22:29

» ざ・わ〜るど [Private Diaryから]
今日の朝刊で、ちょっと新聞に気になる記事がありました。 それは、昨日の夜にイラクで自爆テロがあり、96人の犠牲が出た事や今年日本が戦後60年に当たるのに関与し、"核保有"について、ノーベル賞経済学者が答える記事でした。 太平洋戦争以降、核保有によって世界は大規.

at 2005年07月18日 22:29

コメント

TB有難う御座いました。
北の体制では何が起こっても確かに不思議ではありません。
拉致被害者も踏まえてある興味の持てるエントリですね。
明日以降にも期待しております。

Posted by 小夜 at 2005年05月08日 23:45

小夜さん、コメントありがとうございます。
明日以降、ポスト北朝鮮などについても色々書きたいと
思っています。頑張ります。
(3回に分けたのも、一回でまとめて書くだけの文才が
ないためです。。すいません)

Posted by yasukichi at 2005年05月08日 23:50

yasukich さん、TBありがとうございました。

この最悪この事態の想定は、私の心の片隅にあったもののとても恐ろしくて書けない事項でした。9条で縛られた現状では、軍事的な救出作戦もオプションに入れることも難しいでしょう。

実はこの記事を読んで、まだ胸がドキドキしています。
あまりに悲しい未来の予想だからです。
ただ、過去に軍人?だった経験から「いつも最悪の事態を想定する」という演練はしてきたものの、なかなか冷静に判断できないというところが、まだまだ人間が出来ていない証拠ですね。

しばらく、この最悪の事態を考えてみたいと思っています。

Posted by 徒桜 at 2005年05月09日 00:36

徒桜さん、コメントありがとうございます。
私も、自分で書いておきながらなんですが、心がとても
重くなってしまいました。
このような、人類史上稀に見る悪行をさせないためには、
金正日に対して時間的猶予を全く与えない事が必要と
思われます。
戦時国際法を完全に無視してでも、事前通知なきピンポイント
爆撃を金正日その人に対して行うことが出来ればいいの
ですが、当事者国でないアメリカはこのような暴挙を行う
ことは出来ないでしょうし、日本が単独でそのような行動を
取る事はあり得ないでしょう。

Posted by yasukichi at 2005年05月09日 01:16

轟々たる非難を受けることを承知で言えば、拉致が表沙汰に
なった時点で、私は日本政府が、何故「拉致被害者一人当たり
100万ドル支払うので即時全員を帰せ。そうでなければ
全面経済制裁を実行する」と言わなかったのだろうと思って
います。盗人に追い銭ですが、国境を越えて警察権を行使
出来ない以上、軍事オプションが制約されている日本として
最も有効な手段は「カネにモノを言わせる」ことだからです。

これから私も、もっと色々考えたいと思っています。

Posted by yasukichi at 2005年05月09日 01:16

トラック バックありがとうございます。
私の書き込みと皆さんの書き込み内容を比較すると
恥ずかしい限りです。

北朝鮮が実験を思い留まることを期待したいけれど
反対の方向に突き進んでいるように思えてなりません。
米軍の空爆情報(警告)が有効に働いてくれるといいのですが。

Posted by 三日坊主 at 2005年05月09日 02:29

yasukichiさん

拉致被害者のご家族には最悪のシナリオですが、ご指摘の通り「人間の盾」作戦はあの国でしたらやりかねませんね。北朝鮮への軍事攻撃をするなら拉致被害者の軍事的奪還を考慮して欲しいです。

「轟々たる非難を受けることを承知で言えば」と反対意見は想定内のようですが(笑)金銭的解決は逆効果だと思います。

身代金を受け取れば味をしめてますます拉致を繰り返し、その資金で核開発を加速するしょう。

Posted by チェリー at 2005年05月09日 05:06

こんにちは
TBありがとうございました。
わりと忘れられがちなんだけれども、拉致問題っていつも綱渡りの状態で推移してきた問題です。
彼らが向うで殺されないかという心配も、ご家族は考え抜いた上でここまでたどり着いてきている。名前を公表するまでの逡巡はすごいものだったようです。
最初の頃から拉致問題を熱心に取り上げてきている石高氏は、ごく初期に現代コリアでの論説で、北が崩壊したら拉致被害者は証拠隠滅に殺されるんじゃないかと書いていた。
だから、可能性というものを考えていたら、正直きりがないところがあります。

Posted by とんぼがえりベイビー at 2005年05月09日 12:23

西村眞吾氏の言うとおり、特殊部隊を組織して救出に向かうのが至極当然、必要不可欠のことだと思う。しかし、今の日本にそんなことはできないでしょう。
この問題には正解というものはないというのが正しいのかもしれない。
結局いくら心配したところで日本はこの一連の動きにコミットしていないし、一国民に過ぎない私たちにできることは何もない。
イライラしますね。だけど、今は傍観するより手はないんだと思います。

長くなりました。考えたくなくても現実は消えてくれない。こんなことばっかりですね。

Posted by とんぼがえりベイビー at 2005年05月09日 12:25

コメントを書く