昨日の夜遅くまで、デートでした彼氏は、今日も仕事だというのに、遅くまで付き合わせちゃって、『明日起きれるかな?』と不安げでした。いつも、朝に強い人が、弱音を吐くくらいお疲れなのに、自分中心過ぎて申し訳なくなり、朝モーニングコールをしてあげることにしました朝が弱い私がやるのも、危なっかしいけど
約束の6:50より30分も前から目を覚まし、二度寝をしないように、ひたすら耐えて、いよいよ約束の時間にモーニングコールをしたら、すぐ出たおはようより先に
「起きてたの?」
「もちろんさぁベットから出ようかなじゃ行ってきます」
といつもの、柔らかい口調で電話は切れたのでしたモーニングコールが、彼の役に立ったかは、微妙ですが、明らかに私にはプラスでした。朝から彼の声が聞けると思うと気持ち良く目覚めることができたし、実際聞いて、いまだにハッピーなんだからいい一日だったな