2009年08月17日

地獄と天国

 この度の佐用河の氾濫は、ご当地のご老人も、こんなこ事は初めだと仰るとおり、以前穏かな優しい河で両岸の石畳では野菜を洗ったり、洗濯物をゆすいだり、穏かな風景が垣間、見られた。ここ佐用町は主人の成人した所、私が嫁ぎ長女長男が生まれた所でその頃.姑とその姑、短期間舅もいて大家族だった。色んな思い出が詰まっているこの河の近くに現在94歳の伯母が一人住んでいたので、とりあえず2時間半の高速をとばし、様子を見に行くと案の定、箪笥も勿論倒れ畳も立った状態、扉も動かない。お役所やボランテアの方にお礼とお願いし、山道を走り悲壮な想いで伯母のお世話になるホームに着く。他に建物も見えない、みどりの中に建つ瀟洒なホーム、エレベーターで4fに着くとホールにいる伯母を個室に呼んで下さり水害後クーラーが使用できないと扇風機を用意下さるなどこうゆう状態の中、細やかなお心遣い、もうこれだけで、癒されるのに、伯母との会話が半ボケだけど声を上げて笑っている。すっかり勉強させられた。カメラを持ちながら想いが一杯で1枚も撮れなかったのが残念!。

yasuko2706 at 12:46|PermalinkComments(1)clip!

2009年01月01日

平成21年お正月

丑年 "pict" align="left" />
今年21年、2009年の初日の出は
三重県鳥羽で迎えることになった。何十年振りかの伊勢参り、五十鈴川の川べりが駐車場、橋の上をぞろぞろと参詣者が・・・。通りの伊勢大根や干物等の土産物屋も賑わい、私達は床几の端に腰掛け、3個の赤福餅を味わった。翌日は白浜のサファリーパークで昨年9月13日に生まれた双子のパンダを行列して目の前で見たりペンギンや大きな白熊等、私にとってはお正月ならではの,のんびりした1日だった。

yasuko2706 at 09:56|PermalinkComments(1)clip!

2008年07月05日

富士山

IMG_0980                          先月オーストラリア旅行をする前月,5月に富士山の5合目までグループの方に連れて行って頂いた貴重な記録を飛ばす訳に行かない。日本人として偉大な富士と真正面に直面し、感激と誇りが私の胸の中でうづまいた。新幹線の車窓から見るのとは違ってスケールが大きい。

yasuko2706 at 10:54|PermalinkComments(0)clip!

2008年06月29日

ケアンズ

17b0b9c3.JPGIMG_1022 (2)
これまで、次女の住むシドニーに旅行する際は飛行機の給油の為にケアンズの空港に降りたことはあるが今回はケアンズで2泊、シドニーで2泊との予定で初めて静かな美しい海と山に囲まれたケアンズの町を知ることができた。

yasuko2706 at 20:15|PermalinkComments(1)clip!

2008年06月20日

シドニー

シドニーケアンズ、シドニーの旅行から無事に帰ってきました。

yasuko2706 at 14:24|PermalinkComments(0)clip!

2008年02月21日

寒牡丹

寒牡丹

雪の中、大事に育ててもらって、元気そうな三田永沢寺の牡丹です。


yasuko2706 at 17:54|PermalinkComments(0)clip!

2008年02月20日

紅梅

寒々とした愛想の無い庭に降りて見ると、唯一隅っこに昔、盆栽から植え替えた紅梅が色どっていた。昨日は硬い蕾だったのに・・・。寒い時期、きりきりしゃんと咲く梅は凛々しく思う。

yasuko2706 at 18:48|PermalinkComments(0)clip!

2008年02月18日

伊予かんジャム

いよかんのジャム

今、しゅんの伊予かんは甘くてみづみづしくて、とても美味しい。先月は柚子でジャムや砂糖菓子を作り、昨日は伊予かんで試みた。ジャムはホットや紅茶に入れたり、田楽味噌に利用したり、中々の物です。次はほろ苦い甘夏の予定、そのうちにイカナゴが獲れるようになると、これ又活気が出てくる、という算段。


yasuko2706 at 17:48|PermalinkComments(0)clip!

2008年02月15日

一夜の雪

一夜の雪

夜中に降り続いた雪でお隣りの家の玄関先に朝、可愛い雪だるまが立っていた。朝には止んでいたけれど万が一のことを察して、有馬温泉までトコトコ電車で行く事にした。ファミリーグループ10人の内、一組だけ車で、他は全員電車、車の有難さの判る長旅だった。おまけに翌朝は素晴らしい晴天!!。

yasuko2706 at 18:36|PermalinkComments(0)clip!

2008年02月12日

れんが色の缶

れんがいろの缶

紅茶専門のお店でマルコポーロを買い、一番に私の目をとらえたレンガ色の缶に入れて貰った。写真ではピンク色に見えるけれど、深い、とてもきれいなレンガ色で、始終ほれぼれと眺めている。

yasuko2706 at 21:05|PermalinkComments(0)clip!