私の散歩道

毎朝の散歩でのあれこれ、雑感

赤松の大木が折れた朝

昨日は台風の為、大雨が降り早朝ウオーキングは休み。4時25分出発。日の出時刻は5時6分薄暗いが
時間経過と共に明るくなります。
IMG_0808

30分歩いて芝川沿いの道に出たら、なんとまあ昨日の大雨でこの道は冠水しました。車道側には、通行禁止が出されています。石橋の所にも通行禁止の札が出されています。畑も道路も冠水。西の空を見る。雲が走る。
IMG_0825

IMG_0826

公園に到着後池の周りを一周いつも目にするアカマツが大きな枝が折れ赤松の木は半分になっている。
よく見ると赤松ノ木そのものも傷んでいたような幹が色変わりしている。まさか大きな赤松が痛々しい姿でたをれている。
1

2

3

4
5
6

すぐわきのハゼの木も巻き添えで枝を落としている。実を沢山つけて…晩秋には赤くなり綺麗な眺めみられるかな?
ハゼ

今日は良い天気ですがテレビでは天候の急変があると注意報が出された。公園の中も周辺の道も木の実が
沢山落下してあるくにも気おつけないとウッカリ踏みつけると転びそうになる。皆さんの落下物にはご注意。

雨の降る日のメダカは元気

ウオーキングの帰り自宅近くにメダカを飼っている家があります。毎朝楽しみに見ながら愉しみの習慣になりましたが、この日は公園から雨が降り出しメダカの水槽の前に来ると雨のせいかメダカが何時もより水面上に出てきて、降りこむ雨を楽しんでいるようです。何時もより数多くみられるメダカ、この眺めが楽しくてこの前を素通りする
ことが出来ずお家の方が見える時はメダカの事で話し込んでしまうこともあります。
IMG_0807

ホテイアオイの花が咲いています。
IMG_0803

今度は私たちの住むところも台風の直撃免れそうもありません。飲み水の用意。停電対策。
前日に食料の買い出し重たさには参りました。疲れてせいか良く眠れましたよ〜

早朝ウオーキングの風景

朝4時半の月です。10分も歩くとズンズンと日の出と共に明るさも増してきます。
IMG_0751

IMG_0755

ノウゼンカズラの花まだ頑張っています。カメラのシャッター切ろうとするとストロボを上げて下さいとカメラに
指示されてしまいます。隣の白い花は、ノシランです。
IMG_0753

IMG_0756

耕作者のいない畑にも花は咲いていますハナトラノオ群れ咲いています。にらも強いです。主なしとて・・・・・・
季節になると花を咲かせています。畠のササゲ、収穫されずに種が出来てきました。
IMG_0758

IMG_0760

IMG_0766

IMG_0767

5時15分北東の空は明るく見えますが、とんでもない、帰りはびしょ濡れの帰宅です。
IMG_0761

IMG_0763

台風が連続してやってきます。台風の進路では河川氾濫の危険もあるとの予報、心配です。

畠のパパイヤ

市民の森貸農園の散策は楽しい畑の生り物が見られます。季節ごとに通っているうちに畑の耕作者と
知り合い、畑の作物の話を聞かせて貰ったり、帰りにはお土産付きで帰宅。
この時のお土産はパッションフルーツ2個でした。嬉しい珍味でした。今回は、パパイヤが花を咲かせ又実が
生っています。私どもには普段見ることもないパパイヤの実。この畑に来るとパパイヤに会うこともできます。
耕作者の方に尋ねました。実の方はどうなさいますか?観賞用ですとのこと。ネット検索したら青いパパイヤは
サラダなどにして食べられるようにかかれていましたが・・・・・1本のパパイヤは大きな木です。
パパイヤ


パパイヤの花 (2)

パパイヤの花


パパイヤの実

この日の散策は収穫は大きかったです。周囲には名前のわからない草花が沢山見られる所でした。
また行きたいところです。不安定な天候が続きます今朝も公園からびしょ濡れの帰宅でした。また明日。

キンポウゲ科レンゲショウマ

近所で見た、「ウチワカエデ」気が大きいので下に潜り込むようにして撮りました。幸いに好天の為
葉は透けるように撮れましたが雨の降らないときの写真ですから、葉の先がほんの少し薄茶色くなり始めています。
IMG_0627

4月20日に撮ったウチワカエデの蕾です。大きな木に小さい可愛い蕾ですね。
00c81c2e[1]

昨日投稿した花の名前は、キンポウゲ科の花、レンゲショウマと判明しました。わずかに写りこんでいた葉を頼りにネット検索に励み、また確認の為お尋ね花サイトに問い合わせた所上記の名前と判明いたしました。
まさか山に咲く花が家の近くで見られるなんて想像もしていませんでした。
レンゲショウマ

初めのころは、ネット検索というと非常に難しく考えていましたが花の特徴を打ち込むだけで似たものが
出てくるんですね。今朝のウオーキングは大汗かいての帰宅でした。まだまだ暑さ続きます。
熱中症にご用心ください。

この花レンゲショウマでしょうか

朝の大宮公園行きは雨の為中止、晴れてからカンカン照りの中市民の森の北側周辺の畑の周りの探索は
楽しいものだった。シオカラトンボが飛んでる。ツマグロヒョウモン蝶がとんでいる楽しい散策でしたが最後に見た花は下向きに咲き非常に撮りにくい花でしたが、私にとってはお初の花。「レンゲショウマ」の花と思うのですが
高山植物が民家の庭に植えられている。葉の写りが少ない。どなたかご存知の方おりましたら教えていただければ幸いと思います。
レンゲショウマ

この花は私にとってお初の花でした。正しい名前を知りたいものです。また近いうちにこの花の現場に
行ってみたいと思います。大雨が降り出しました蒸し暑い事、湿度71%蒸し暑いわけですね。

大宮公園の自然

大宮公園の池沿いの西側の道に到着、朝5時30分。草むらを見るとなんとまあ、セミの抜け殻が沢山見られます。公園の森がセミの鳴き声で賑やかなわけですね。体操会場にも蝉の抜け出た穴が沢山見られます。
IMG_0508

IMG_0509

IMG_0510

IMG_0511

桜の古い切り株に茸が生えています。
IMG_0513

IMG_0514

桜の切り株に若い銀杏の実が落ちています。何だろうと覗き込みました?
IMG_0516

この季節公園の中歩いていると色々なものが見られて早朝の公園散歩も楽しいものです。
ラジオ体操会場の赤松に寄生木芽生えた木?。何の木なんでしょうね。気になって仕方ありません。

葛の花が咲いた実がなった

葛の下を通ると雫が垂れたように地面がぬれ水を撒いたよう〜花の雫でしょうか?上を見上げると花が咲いていましたよ〜しかも枝豆の鞘に似た実がなっています。葛はマメ科と知り、そういえば、ハナズオウも藤の花も豆の鞘に似た実を付けますね。
クズの実1

葛の花

此れは5年前に撮った画像です。パソコン変ってからこの加工法は忘れてしまいました。
トホホホ
クズの実

一つの加工法覚えたつもりでもやらないとだめです。思い出すこともできない・・・・・
でも朝のウオーキングは大好きです。おはようございますの一言は出会いの始まりです。
台風の影響で蒸し暑いです。皆様お身体大切に、熱中症ご用心。また明日

大宮公園のハンカチの木が枯れた

このハンカチの木の花は、今年2016・4・26日に咲いていたハンカチの木の花です。この開花が始まると皆で
楽しみにお花見に興じたものです。毎年の楽しみでした。大宮公園の名物毎年のようにマスコミの取材が入る。
ハンカチの木 (2)

ハンカチの木4

ハンカチの木

いくら早朝散歩とはいえ堪らない暑さのこの夏、それとなしに聞こえたハンカチの木の葉が茶色くなっていますよ
と聞きつけ翌朝の出発は4時半公園につき日本庭園の裏側に回ってみた。仲間の言うことは本当だった。
あの大きな木が枯れるとはだれが想像したろうか?寂しい。見渡せば木の名前は不明だがほかにも枯れている木が見られた。今年は例年になく降雨の少ない夏に加え酷暑、植物にしても厳しい夏であったろうと思う・・・・・
自然の厳しさを感じたこの夏です。まだまだ香ロードのハンカチノ木は若いです。花は何時咲くのでしょうね。
ハンカチの木5

今ごろになり台風が続々とやってくるようです。災害の起きない事を念じます。
今回来襲の台風でハンカチノキは、再び芽吹くことはないと思うと一抹の哀愁を感じます。

此の酷暑桃の木は枯れた

この桃の実の写真は、今年7月11日に写しました。例年になくいままで一番の大豊作でした。
IMG_8358

2016711桃

IMG_8359

IMG_8357

美味しそうな実が枝もたわわに実っていましたが、木にはサルノコシカケの様な茸がはえていました。
此の木は弱ってきたのかな?桃は無時に収穫されました。が
今年は例年になく暑さのきびしい年でした。降雨量も少なく、桃の木の一生はこの暑さに持ちませんでした。
IMG_0566

毎朝この枯れた木のわきを通るときに一抹の侘しさを感じます。長い間花を実を楽しませていただきましたが
この枯れた木を見ると桃の木の一生を見る思いです。
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ