私の散歩道

毎朝の散歩でのあれこれ、雑感

大宮公園日本庭園池の鯉

朝5時半に大宮公園の中の日本庭園につきました。しばらくぶりに落ち着いて眺める庭園の池には大きな恋の群れがいました。そばによると鯉は餌欲しさに一斉に寄ってきますが、蕎麦には鯉に餌を与えないでくださいと書いてあります。ごめんね、餌は上げられないよ〜しばらく群れの動きを堪能しました。また明日来るからね・・・・・・
IMG_0847
IMG_0848

IMG_0849

IMG_0852

IMG_0853

IMG_0854

IMG_0855

IMG_0856

IMG_0858

しばらくぶりで鯉をゆっくりと眺める楽しさ味わった朝でした。

大宮公園の池で見た大きな亀

26日朝5時半大宮公園到着、まず一番のパチリは、サガミランガンモドキの生えて来た様子を知りたくて
一番大きかったサガミランモドキが見えない。これは自宅に持ち帰っても育ちません。少々がっかり。
池のふちを歩いていると、大きい亀のいること,いること。何亀かな?大きさは20センチ超えたような亀が
泳いでくるのには魂消ましたが、この亀は子供の頃縁日で売っていてミドリガメではないのかな?
IMG_1591

IMG_1594

この亀は参考までにネットよりお借りしました。池にいたのはこの亀と同じです。
赤耳ガメ

赤耳ガメ
池のふちにはまだウツギの八重咲きの残り花と夾竹桃の花は池に枝を伸ばし咲いている。
IMG_1595

IMG_1598

雨が降り始めました。
IMG_1599

体操会場に向かうとき見た売店の花壇の花です。ムシトリナデシコ。ルドベキア。アジサイ。
IMG_1600

IMG_1601

IMG_1603

ミドリガメの大きく育った亀が沢山この池には住みついているようでしたがこれで良いのだろうか?考えながら
雨降る中のラジオ体操会場に向かいました。

散歩道に咲く花々

私の散歩道に咲く花々です畑の向日葵、ズームで撮りました。畑は雨降らずで黄な粉のような土でしたから・・・
IMG_1030

朝顔の開花、早いですね。
IMG_1033

道の曲がり角に咲くオシロイバナ。幼き頃の思い出は黒い種をつぶすと白い実が出てきます。それをつぶし
鼻の頭に塗り楽しんだことは、何十年前の事だったかな・・・・・思い出の花。
IMG_1035

見沼代用水の縁に咲いていた花名前を忘れてしまい検索して判明。アフリカハマユウでした。
アフリカ浜木綿1

アフリカ浜木綿2

ヒルサキツキミソウ。あちらこちらに咲く楽しい花です。
ヒルサキツキミソウ

散歩の帰り道に見たムクゲの花の開花。この花が咲きだすと暑い夏が来ます。
ムクゲの開花

家の近くで見た赤の混ざりのドクダミの葉です。家には八重咲きのドクダミノ花楽しんでいましたが八重咲きのドクダミを下さった友は何時の間に公園に見えなくなりました。今朝その人の写真が出てきて懐かしい思い出のドクダミです。花を見ては郷愁を感じるようになりました。
紅い葉のドクダミ

今朝は雨の為散歩は休みストック画像の投稿です。


夏に咲く花

集まり咲くこの涼しげな色の花名はルリマツリですが検索したら詳しく花の素性が出ていました。以下ネット検索。

プルンバゴは、イソマツ科、ルリマツリ属(プルンバゴ属)となります。また、和名は、ルリマツリなどと呼ばれています。プルンバゴは南アフリカを原産とする低木です。熱帯植物に分類されます。日本語名としてルリマツリと言われることがあります。
IMG_1304

友の庭に咲くタカラズカジュランタ。花の咲き方がよくないと思っていたら、ご主人が花芽の出る所をつまんでいたそうです。茶飲み話に聞いた話。
IMG_1305

ネジバナ。なかなか繊細な花で撮りづらかった花です。
ネジバナは、ラン科ネジバナ属の小型の多年草。別名がモジズリ。 ウィキペディア
IMG_1312

IMG_1313

大宮公園売店の花壇の花。
モミジバルコウソウ。
IMG_1321

IMG_1322

カンパニュラ。ホタルブクロに似た感じの花と思いながらネット検索したらホタルブクロと同じ仲間でした。
私にはホタルブクロの花を華やかにした感じのように見えましたがホタルブクロの園芸種。
以下ネット検索参照
カンパニュラは、キキョウ科ホタルブクロ属の、主として地中海沿岸地方に原産する植物から改良された観賞用植物の総称である。本来は、ホタルブクロ属のラテン名である。 ウィキペディア
IMG_1324

朝のクチナシロード

雨上がりのクチナシロードの花です。良い香りが漂っています。もう少しこの香りを楽しんで歩けますね。
雨の翌日の蒸し暑い事、今の時間歩かないと昼間は暑くて歩けません。朝のウオーキングが涼しくて歩きやすい
ここまで来ると公園までは後もう少しです。
IMG_1195

IMG_1196

IMG_1197

IMG_0555

IMG_0483

もう少しの間楽しめるクチナシの香、公園の中に入ったら仲間と出会いました。毎日の出会いを楽しみに
公園目指して歩き、ストレッチをしてラジオ体操1,2,3終わると仲間にハイタッチをしてまた明日会いましょう。

橋の上からの眺め

今朝も第二公園周りの朝、産業道路に架かる橋の上からの眺めです。
菩提樹の種類はお釈迦様が悟りを開いたと言われるインドボダイジュとは違い
この種は、西洋シナノキ科の菩提樹です。
花は前回の物ですが参考までに添付いたします。花と実です。
0d796e38[1]

f195b6de[1]

プラタナスの新しい実がブラブラと見えました。これで今日の第二公園めぐりは終わり。
IMG_1107

IMG_1108

デジカメと共に歩く楽しみ、歩く楽しさを知りました。歩いていると必ずと言ってよいほど普段見られない花に出会います。その時のうれしさ、味わう快感。それではまた明日。

大宮第二公園に見た朝

大宮第二公園は梅林、菖蒲田、遊水池の風景、今朝一番に見たものは、久しぶりのご対面のトウカエデに
実が沢山なっています。ちょいと合わない間に木も大きくなりました。
IMG_1053

IMG_1054

ここを抜けるとワルナスビが花を咲かせています。この花は曲者で採っても取っても這えるのです。おまけに
棘がありちょいと触れません。
IMG_1048

IMG_1049

此れより紫陽花園にまわります。今年は雨不足か紫陽花も今一つだったようです。
IMG_1062

IMG_1064

西洋紫陽花アナベル。
IMG_1066

IMG_1067

IMG_1068

IMG_1069

IMG_1071

時間が迫り菖蒲田まで下りてゆけませんズームで撮った花は何か花の数も少ないようです。
IMG_1060

IMG_1061

菖蒲の花も水を欲している様子、今年は空梅雨?????

ヤマモモの色付き

前回この道を歩いたときはまだ実は青い実でしたが今朝はなんとまあ見事な色付きです。
地面に沢山落ちています。ああもったいない。
歩きはじめたころはこの道をよくある木実を採っては食べながら歩いたものです。それが当時の仲間はそれぞれの事情で一緒にあるけなくなり今は毎朝独り歩きですがデジカメ相手に歩くのもまた楽しい一日の始まりです。
同じヤマモモの実でも、四国に行くと実は親指の頭ほどもあります。公園の実は人差し指の先ほどの大きさです。楽しい一日の始まりです。
IMG_1074

IMG_1077

IMG_1078

IMG_1079

IMG_1080

IMG_1081

IMG_1085
IMG_1086

此れでヤマモモロードはお終い。後はおちている梅を拾いながら、ラジオ体操会場まで梅の実は友にプレゼント。

ノウゼンカズラとアメリカオニアザミ

夏の花、ノウゼンカズラの花の開花です。この花が咲きだすと暑い夏ですが、今年はなぜか雨降りませんね。
ノウゼンカズラの花の検索しました以下参照ください。

ノウゼンカズラ
ノウゼンカズラはノウゼンカズラ科の落葉性のつる性木本。夏から秋にかけ橙色あるいは赤色の大きな美しい花をつけ、気根を出して樹木や壁などの他物に付着してつるを伸ばす。 中国原産で平安時代には日本に渡来していたと考えられる。夏の季語。 ウィキペディア
IMG_1014

IMG_1016

IMG_1017

IMG_1018

私の歩く道に咲くアメリカオニアザミあちこちに咲き始めました。とげの塊のようなアザミです。
アメリカオニアザミにご注意を! 最近、近隣自治体で「アメリカオニアザミ」という植物が目立っています。この植物は、繁殖力が非常に強く、要注意外来生物に挙げられています。 堅く鋭いトゲを持つため、うかつに触ると大変危険ですのでご注意ください。
IMG_1019

アメリカオニアザミ花が咲いた時点で退治できれば、少しでも来年の増え方も違うと思いますが・・・・・

サクララン(ガガイモ科)の花が咲きました

此のところの10日余りの朝夕のサクララン開花は何時か?待ちかねて昨日から2度も3度も桜蘭の咲いている家に通いました。嬉しい事にサクラランは、本日満開の花を見てもちょいと信じられない夢を見ているような感じです。満開の花確りと、撮ってきました。たとえようもなく嬉しい1日です。
私はこの花を、ブログ友達の友から送っていただきましたが、花を咲かせることに失敗をしました。
頂いたその時の注意書きに、花の咲いた蔓は切らない事。来年同じ蔓にまた花が咲きますから…という注意書きがついていました。綺麗好きのわが亭主殿は私の留守の間にきれいに刈り込んでいました。というわけで我が家では花を見ることもできませんでした。花屋さんで買い求めた、桜蘭は温度管理が悪くて枯らしました。管理のチョイト難しい花でした。近所の知人の家に鉢植えが置かれ蕾を見つけたときは嬉しくて飛び上がる思い。私の執念が実った感じ。自分の花ではないけれど咲く花を見るのは楽しい事です。ありがとう。
IMG_0897
IMG_0898

IMG_0899

IMG_0900

IMG_0902

IMG_0903

IMG_0904

IMG_0900

IMG_0902

IMG_0904

IMG_0935

IMG_0936

2つ付いていた蕾はほぼ同じ時間に咲きそろいました。自分で何回も失敗した花だけに人様の花でも咲くのを
見られたことは嬉しくて今夜は夢に見そうです。花屋さんに頼んで、桜蘭もう一度トライしてみようかな?

Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ