2008年08月18日

TDHお泊り

泊まったお部屋からの景色は、こんな感じ。
舞浜駅寄りのサイドでした。
08.08.18.01

ヒートの水柱。
お隣のお部屋だった友人は、スタドリの様子も見えたそうです。
08.08.18.02
上から見下ろすので、なんとなくエントランス付近がミニチュアのように見えて面白かったです。
ミラコスタほどパークとの一体感はないけれど、夜が更けてもパークの温度がじんわり伝わってくるようなそんな親近感がありました。

真下にはシャーウッドガーデン。
宿泊者専用のガーデンですが、あまり散策に来る人もいなくて、いつもとても静かでした。
お手入れのキャストさんは、朝6時ごろからお仕事されてました!
08.08.18.03

お部屋の中の様子は、もういろんなブログさんでいっぱい紹介されているので省略。
でも、1こだけ。このアルコーブベッド!
予想していた寝心地と違って(よい意味で)、すごく気に入ってしまいました。家にもこういう空間が欲しい〜。
なんていうかね、ここに寝そべったときの適度な閉塞感がすごく気持ちいいのですよ。
こどものころよく作った秘密基地の感覚?
カイは、カーテン閉めたい、と言っていましたが、わたしもほんとそう思いました。
あ、でも、閉所恐怖症の方には向かないかもしれませんね。
08.08.18.04

…で、このベッド、幅が狭いです。
なので、まあお約束通りというか、朝にはベッドから落ちて床で寝ているカイの姿が。
落ちたことにまったく気づかず寝ていたそうです。
お子さんが利用するときには、ベッドガードを利用しましょうね〜。

全体的な雰囲気は、やはり他2軒のディズニーホテルと同じような感じだし、我が家のホテルでの過ごし方もいつもと同じで、ほぼチェックインからチェックアウトまで部屋に入り浸りでダラダラ。
相変わらずの我が家だったのでした。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yasuko_na/52009392
この記事へのコメント
お!アルコーブいいですか♪

今年のお嬢さんのバースデーお泊りは、アンバから浮気してDLHにしてみました。コンシェアルコーブなので、間取りは同じなのでは?と思うのですが…

私もあの狭い空間が気に入りそうな気がする。
今から楽しみです! 
Posted by hokahoka at 2008年08月19日 19:22
>hokahokaさん
アルコーブ、よかったですよー
壁に囲まれ感がなんともいえず、落ち着きました。
コンシェ予約されてるんですね!
いいな〜。
TDHは客室数が多いからか、チェックインの混雑がほかの2ホテルよりもひどいので、マーセリンサロンでのチェックインは価値があると思う!!
Posted by コロン at 2008年08月20日 16:36
このベッドって、押入れ感覚なんでしょうね(笑)
適度な狭さが懐かしいような。

通常のツイン+トランドルのお部屋は、このくぼみじたいがなくて
普通のソファが置いてある分のスペースが若干広いみたいです。
Posted by PEKO at 2008年08月21日 17:54
> PEKOさん
それそれ!押入れです!まさにその感じ〜。
そういえば、よく押入れの中にこもって遊んでいた記憶が。

ツイン+トランドルだと、アルコーブの部分が広くなるのですね。
同じアルコーブ部屋でも、友人が泊まった部屋はアルコーブベッドの位置が違っていていくつかパターンがあるのかな?と思いました。
Posted by コロン at 2008年08月21日 22:04