お祭好きの電気屋・岡電のブログ

横浜市旭区で「電気の便利屋」として活躍する岡電のブログです。

太陽のパワーって凄い

久々に布団を干した。

IMG_2070なかなか天気と予定の
タイミングが合わなくて
気がつくとずっと干して
なかったりとかする。

これで気持ちよく寝られる。

布団乾燥機とかもあるけれど、やはり天日干しが気持ちいい。

日常でもこんな形でさりげなく感じる太陽パワー
実はものすごいというデーターの一つがこれ・・・・。

af1b23e5これはとある
イラストレーターが
いたずら書きで
投稿した物。

100mm/hの豪雨を力士で表現してみた・・・オタクニュース 

何言っているのかちょっと意味が
解らないかも知れない。 

これはつまり、
1平方メートル×10cm=100リットル=100Kg 
と言うことをお相撲さんで表現した物。

雨が降ってくると言うことは、つまりその水は
自然現象で持ち上げられた物である。

何トン、何十トンとも言う大量の水を
1000mとかの上空まで持ち上げている物・・・。
それこそが紛いもなく太陽エネルギー
そのものなのである。 

地表や海面から太陽熱で暖められて水蒸気になり、
高空へと昇っていって凝結し、雲を作り雨となる。

そう考えると本当に凄い話し。 

お天道様は本当に偉大だ。
このエネルギーをほんのちょっと活用すれば
簡単にエネルギー問題なんて解決できてしまう。 
今は太陽電池とその周辺技術が進化し、
価格も安くなってきたおかけでそれが簡単にできるように
なってきているのだ。 

「エネルギー問題」って言うと政治的きな臭さを感じるが
「太陽の恵み」って言うとなんか親近感が
湧くような気がしませんか? 
でも、そう言う問題なんですよね。 

エアフォース・ワン

「エアフォース・ワン」と言えば
言わずと知れたアメリカ大統領専用飛行機のこと。
今回のサミットでも話題になっていますね。

でも実は、これは正確には「飛行機の名前」とか
「(車で言う)ナンバープレート」ではなく
飛行機が飛ぶときの「識別符号」というもの。 

管制や軍が各航空機を識別するためのコードのこと。

つまり「大統領が乗っているヒコーキですよ〜」
と言う標識というわけ。

エアフォースワン(コールサイン)・・・ウイッキペディア

だから(まず無いけれど)普通の民間ジェット機を
貸し切りにして大統領が搭乗する場合、
その飛行機が一時的に「エアフォース・ワン」と
呼ばれることになる。 

逆に本職の専用機(VC-25)でも
大統領が搭乗していない任務外の時は
正確にはエアフォースワンではない。

この飛行機を舞台にした映画が昔あった。 
そのままずばり「エアフォース・ワン」

エアフォース・ワン (映画)・・・ウイッキペディア 

これ、最後にテロリストを飛行機から突き落とすときに
「これはオレのヒコーキだっ!!」ってやるのが
強烈にかっこよくて印象に残っている。

まあ、映画ではかっこよく撮るのが当たり前とは言え、
其れを差し置いても何で大統領ってあんなに
かっこいいんだろ・・・。

この役を日本の歴代総理がやっても
全然はまらないしかっこよくないのよね。

はっきり言って、、ダサい。

この違いって・・・何?ただの色眼鏡? 

昔この映画を見てそう思ったときに直感したのが
「民主主義のダイレクト感」なんじゃないかって
思ったのよね。

今まさに大統領選挙やっているけれど、
システムの不備や不公平はともかく、
曲がりなりにも国民が直接選出する。
丸一年掛けてじっくりと討論し、国民自身が考え
候補を絞っていって最終的に4年間託す頭を決める。

これに対して日本では確かに主要政党(与党)を
選ぶまでは国民の選挙だが、総理大臣や
その後ろで手を動かしている官僚は
直接選ぶことができない。

一時期自民党内で総理選挙(正確には党主選挙)を
一般自民党員にも投票してもらう形で行われたことが
あったけれども党員でない人にとってはまさに
「蚊帳の外」」であった。

まあ、とどのつまり自分たちの手の届かないところで 
嫌らしい政治力学のみによって勝手に頭が
決まっちゃうのよね。 

そして其れが自分の望まない政策ばかり
ごり押しするのだからそりゃ、かっこいい/悪い
抜きにして嫌悪感が増すのもある意味当然。

しかも今回のサミット、これを利用して
アベノミクスの失敗をごまかし消費増税を延期した。

勿論消費税なんて上げてもらったら困るが、
ストレートに其れをやると・・・
と言うことでサミットを出汁に・・。

ずる賢いだけでなくまるで世界の恥。
各国から失笑されている。マジでダサすぎる。

これに対してオバマ大統領の広島での演説。
まあ、いろいろ意見もあるし核兵器の扱いとか
難しい問題だけれども其れはともかくとして・・・

やっぱりかっこいい。

確かに人類として使ってはいけないNBC兵器を
行使したという責任に対して謝罪してほしい・・・
と言う気持ちはあるが、でも、ちゃんと言うことは
言っているし、考えもある。 

「明日から核弾頭全部捨てます」 なんて
当然できっこないのは当たり前のことだが、
其れを踏まえた上で素直にコメントを出した。
十分評価して良いと思う。
そう言う意味では元々無理のあるところに
要求を出し過ぎているのかもと思う。
ステップ・バイ・ステップで
核廃絶の足場となってくれれば其れで御の字だ。 

ほんと、この差はなんなのよ。 
つーか、今の総理ってそう言う意味ではまるで
日本の頭(棟梁)じゃないよね。
アメリカの顔色ばっかり伺って後ろにくっつくだけ。
自主性ゼロ。国民の意見もアウトオブ眼中だし。 

本来なら核問題だって
日本こそ主導権握らないといけないのに・・・。
マジ情けない。

そんなにアメポチなら帰化してアメリカの議員に
なれよって。ホント要らないから。

まるで情けない・・・。 

膨張弁交換

古い冷凍ケースなのだが、
やはりいろいろ調子が悪いと言うことで
いろいろ手を入れることになった。

IMG_2025マイコン電子サーモを
使っていたのだが、
これの調子も芳しくなく、
操作も癖があって
扱いにくいことから
汎用サーモに交換することにした。 

IMG_2026回路図が残っていれば
ありがたかったのだが
どこにも其れはなかった。
なのでなんとかして解析。


IMG_2029元々操作パネルの
あったところにサーモと
デフロストタイマーを
取り付けた。

庫内温度もわかりやすくなった。

IMG_2030サーモセンサーの
配線をするのに
吹き出し口を外したら


IMG_2027かなり汚れていたので
水道で洗った。

ショーケースではここも
定期的に洗わないと
風量がダウンして冷却効果が落ちてしまう。
また、この吹き出し口は「エアカーテン」として
外気との遮断に大事な役目がある。
冷気の膜を作ることで庫内温度をキープしている。

IMG_2033膨張弁の直後の
霜付きが気になっていた。 

これは一般にはガス欠運転
の時の症状だが、
ガスは十分に入れてある。

マシンの癖かとも思ったが、やはり冷凍機のコンプにも
負担がかかっていて停まってしまうことも・・・。

と、いうことで膨張弁のつまりと判断、交換することに。

IMG_2045やることは口で言うには
簡単なんだけれども、
やはり大手術というわけで
ガス回収などの管理が
ちょっと大変。

実を言うと実作業よりも冷媒回収と真空引きのほうが
遙かに時間がかかるという作業。

IMG_2040こちらが新たに用意した
膨張弁。



IMG_2043ろう付けを駆使して取り付け。
この膨張弁は
低圧側の圧力もセンシングする
タイプなので低圧管にも
接続が必要でちょっと大変だった。

終わってやれやれ・・と開通したら
ろう付け不良でガス漏れてた。

まるで2度手間のやり直し・・・確認は大事だ。

IMG_2047すべての修理が終わって
試運転。

調子よく冷えるようになった。

 
最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
  • ライブドアブログ