夏休み。

コンクールで負けてしまったので、昨日から夏休み。
このあと10日間も休みがある。
久しぶりにまとまった休みなので何をしようか、やりたいことがたくさんありすぎて、、、。
とりあえず本屋に行こう。

yasuo312yasuo312  at 10:31  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

あけまして。

明けましておめでとうございます。本年もよろしく。
今年はアンサンブルコンテストに出るチームがなく、なんと12月30日から1月6日まで8連休でした。
夏休みでもこんなに連続で休んだことが最近はないので、まったりと過ごしていました。が、あっという間に休みが終わっていくという・・・。
まぁ、赤ちゃんがまだ小さいので育児を手伝っていました。
最近は普通の浴室でお風呂に入れています。最初は怖がって?泣いていたのですが、最近は慣れてきて気持ちよさそうにしております。かわいいですね。
では、また。

yasuo312yasuo312  at 08:27  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

生命力。

人間の生命力はすごい。あんなに小さな赤ちゃんがミルクを飲み、毎日少しずつ大きくなっている。
もともとの体の大きさがものすごく小さいのに、手足の指はしっかり5本ずつある。しかも爪まで見える(笑)。
日本の医療技術はすごい。


yasuo312yasuo312  at 23:52  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ご報告。

突然ですが、6月29日パパになりました。
予定より2ヶ月も早く、緊急帝王切開で出産となり焦りましたが、今は赤ちゃんはNICUで保育器の中で元気にしています。奥さんは一足早く退院して元気です。
1165gで生まれてきたので大丈夫かな?と思ったのですが、今の日本の医療はすごいですね。むしろNICUに最初からいた方が安全だそうです。ミルクもグングン飲むようになり、今は1日で牛乳瓶1本(200cc)ぐらい飲んでいます。
これからの成長が楽しみです。
あ、生まれる2週間ぐらい前に男の子だと判明するまで、ず〜っと女の子だと思い込んでいたので、名前を決めるのに時間がかかりました。女の子の名前は決めてあったのですが・・・。


yasuo312yasuo312  at 01:14  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

連休。

お正月も3日から始動していたのに、なぜか昨日今日と連休になったのでマッタリゆっくりと過ごしております。
冬休みが少なかった分、休みの日はナマケモノのようにのんびりしています。


yasuo312yasuo312  at 16:13  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ゴールド。

指導4年目にして初めてアンコンで金賞を頂いた。
その前顧問だった5年間も合わせて9年間で初めてだ。
なぜ金賞をとれたかという理由は簡単。今までは全員高1だったり、ほとんど高1だったのにたいして今年はすべてが高2。高校生の1年間はとても大きいのである。私も教員になって初めて知った。
ものごとは意外と簡単にできている。
夏のコンクールにも高3が出たら全然違う世界観が作れる気が・・・。

yasuo312yasuo312  at 23:10  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

笑コラ・マーチング編。

録画しておいた今週の笑ってコラエテを鑑賞。みなさん見ましたか?
恐らく、一般の人があれを見ると「わぁ〜、高校生ってスゴイ。まさに青春ね。若いとこんなにがんばれるのね。高校3年間を通じて成長していくのね。」という感想を持つことでしょう。まさにその通りです。
しか〜し。私は完全に見方が違う。

「顧問・指導者の先生がんばっていてスゴイ・・・。」

これに尽きる。高校生ががんばれるのも、活動ができるのも顧問の先生のお陰なのである。生徒の視線で番組が作られているとついそのことを忘れがち。
笑コラの素晴らしい点は「先生の視点」がしっかりと入っているところ。きっと取材しているうちに、自然と「顧問の先生がスゴイ」ということが分かったのであろう。

逆に言うと、生徒の活動は「顧問や指導者の先生によって決まる」と言っても過言ではない。事実、先生によって決まるのだ。
今回の学校はどこも先生方が素晴らしい。
特に、精華の藤重先生は別格。卒業生から直接話を聞いたことがあるのですが、朝から晩まで練習に付きそうスタイルらしい。
あの輝かしいサウンドはあのような練習・指導から出来上がっていくのかと感動。

座奏の吹奏楽にくらべ、マーチングの世界はまだまだマイナーである。これを機会に認知されていくと良いな、などと生意気なことを思いました。

良いものを見せてもらいました。

yasuo312yasuo312  at 21:31  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

キッズルーム。

今日は奥さんのお姉さん一家が我が家に来てくれました。
娘さんが1歳半で、私が一番好きな?ヨチヨチ歩きの女の子です。
少し前に会ってたためか、すんなり馴染み、私が抱っこして連れて行っても問題なし。誘拐されないか心配ですが(笑)。
マンション内のキッズルームに行って遊びました。身の回りの物何にでも興味があるようで、歩き回って遊んでいました。

yasuo312yasuo312  at 22:25  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ベルキス

今日は数年振りに飯森さんの演奏会に行ってきました! なんと東京佼正を振るということで、しかもベルキス! 聴かない訳には行きません。
火の鳥とベルキス最高! オペラシティーで吹奏楽が聴けるとは!
終演後、楽屋に寄りイイモソさんにご挨拶。数年振りに会ったのに私の名前がすぐに出てきました。すごい記憶力。感激…。
DSC_0065

yasuo312yasuo312  at 22:09  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

練習見学。

吹奏楽部のメイン顧問になって早4年。ずっと他校の練習見学に行きたいと思っていましたが、今日実現しました。
千葉県は某所にある有名吹奏楽部へ。全国大会へも出たことがある部活動で有名な高校だ。
なんと金曜日の夜から校内合宿をはっていて、今日も泊まって明日は普通に授業もあるという。顧問の先生から日頃の活動の様子や部活経営、ご自分のポリシーをいろいろと聞く。
私の部とは環境が違いすぎる・・・。
保護者会の活動に始まり、部活の時間帯、学校の理解など聞けば聞くほど物理的な様子が違いすぎるのだ。しかし、お話の中には自分の部活に活かせることもたくさんあった。
いまの自分に何ができるのか。考えさせられる1日でした。

yasuo312yasuo312  at 23:58  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ゆっくり練習。

「千葉県の真ん中で管楽器を売る」というブログ。大変面白い。吹奏楽関係者には是非読んで頂きたい。
先日、「ゆっくりなテンポから練習するという基本中の基本をやっていないバンドが多い。」という耳の痛い記事があり、今日の練習で市場調査。
四分音符130のマーチを「どのくらいゆっくりのテンポから練習している?」と娘達に訊いてみたところ、大半の生徒が「四分音符100ぐらいです。」と答える。ははーーー。
これはマズイ。私の責任だ・・・。
とりあえず、メトロノームを90で鳴らして、「これが八分音符だよ。四分音符じゃないよ。」と練習したところ、混乱する者続出。
ゆっくりで吹けないものは速くは吹けない。ゆっくり時間をかけて読めない英文は速く読んでも読めない。
基礎基本だ。


yasuo312yasuo312  at 21:32  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

1年間の差。

今晩の笑コラを見て思いました。

「高3がいるかどうかは当事者には分からない程大きすぎる。」

東海大相模も精華も高3が頑張っている。私も高3の夏、8月まで部活を続けていたので痛いほどに分かる。
高1と高2しかいないバンドとは雲泥の違いだ。
ところが当事者にはこのことは少ししか認知されていない。というか、「最初から高3はいないもの」、「当然高3はいるもの」という前提で活動が進んでいくのです。
高校時代の1年間の差は偉大です。


yasuo312yasuo312  at 22:49  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ダンス。

テレビで創作ダンス高校全国大会のドキュメンタリーを見た。
朝から晩まで頑張っている姿、先生の姿、保護者の姿に吹奏楽部と同じものを感じた。
生徒の中でどれだけ、指導して下さっている先生に本心から感謝している者がいるだろうか?と思った。
決して若葉高校の生徒が顧問の先生に感謝していないという意味ではなく。きっと、先生は生徒や保護者の想像を遙かに超えた次元で物事を考え、毎日、自分と闘っているのであろう。
それにしても、人はがんばっている姿が美しい。
若い高校生が夢中になっている姿も美しいが、定年間近の先生が頑張っている姿はさらに美しい。
娘を思いやる母親の姿も美しい。
部活はやはり大切なのだ。


yasuo312yasuo312  at 23:25  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

タイムスリップ。

今日は半年に渡って企画を温め続けてきた29期会であった。29期会とは高校の吹奏楽部の同窓会である。
4年に1回行っているので、お久しぶりの方もいれば、つい先日打ち合わせのために会ったという人も?
今回は初めて指導して頂いていた先生もお呼びした。
お子さんを連れてきた人もいて、「個室にしてよかった〜」と思いました。幹事団で企画したことが当たり、皆さんに楽しんで頂けた様子で嬉しかった。
不思議なもので、卒業してから18年も経つのに、会うとその時代に即タイムスリップ。しかも、私は「学生時代の記憶はビデオを再生するように思い出せる。」という危険な特技があるので、「こんなことあったよね〜。」という会話で盛り上がれました。
現実には今は立場が真逆になり指導者な訳で、当時の先生に御礼を伝える機会ができ、吹奏楽の話題で盛り上がれ、最高の時間となりました。
きっと、現役の高校生は「数十年経って同窓会で思いに浸れる」なんて想像もできないだろうけど、「途中で辞めてしまってはすべてが終わり」だと分かって欲しいな。
部活を辞めてしまう人は「自分を諦めた人」か「他人を諦めた人」。
青春の3年間を何かに打ち込んで過ごせたという環境に感謝した一日でした。
参加した人々、ありがとう!


yasuo312yasuo312  at 23:35  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

都大会。

今日は久しぶりに都大会へ。数年ぶり?
普門館が使えない関係で、三軒茶屋の人見記念講堂へ。高校生の時にトランペットのリサイタルを聴きにきて以来かも。
まずは午前中に中学の部。どこの学校も上手で、我が部の中学生に聴かせたい・・・。しかし、都大会に出る学校でもかなりの差がある。
続いて高校の部。江戸川女子の歌心ある演奏に感動。個人的には代表だと思いました。後半の部では駒澤大高校の余裕すら感じる演奏に脱帽。全日本でもがんばって下さい。
今日聴いてみて、うちの娘達はやっぱり「出すべきところで出し惜しみしている。強く吹くべきところで強くなりきれていない。」「ブレスが浅い。」「音を短く処理するクセがある。」ということが分かった。活かそう。


yasuo312yasuo312  at 23:35  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

人差し指を自分に向ける。

 この夏のコンクールで指導に来て頂いた楽器のトレーナーの方々に、審査用紙の内容をまとめたプリントや生徒からの手紙などを十数名に郵送した。10人以上の方々に関わってもらえたなんて数年前までは考えられず、幸せなことだ。
 数日経って、4名の方から「届きました。ありがとうございました。」という旨のメールを頂いた。面白いことに、この4名は「生徒に教えるのが上手(だと私が思う)人」なのである。教えるのが上手だということは他人の気持ちが理解できる人。御礼をすぐに言えるということと、教え上手だということは結びついている。仕事ができる4名から御礼のメールがきたのは偶然ではく必然。
 私も人差し指を自分に向けて、「御礼が言えているか」「連絡しているか」を確認しなくては!と思った一件であった。

yasuo312yasuo312  at 08:24  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

こころのコリ。

 夏休みに入り、ここ数年と同じく、部活部活の毎日。合宿も充実していて、毎日の練習もスムーズ、先日は1回目のホール練習も行った。これだけ充実していて好きなことをやっているのにもかかわらず、なぜだか、今年は心にコリが少々ある。原因がしばらく分からずモヤモヤしていていたところ、ある日にあっけなく判明。
 「仕事を一人でやっているから」だということに気づいた。
 実は、フクコモンをやってくれている方が家庭の事情でお休みしている。日頃から私のほうからアレコレと仕事をお願いしていたので、今年それらの仕事を自分でやってみたところ、「一人いないって大変・・・」と痛感。
 しかも、普段は何気なく相談してから仕事をしているのにその相談相手がいない・・。吹奏楽はマニアックな部分もあるので職場に話が本当に通じる人は少なく。
 普段、多くの人に囲まれ、多くの人と接して仕事をしているので、「一人いない」ということの大きさを改めて痛感した次第です。周りの人々への感謝を忘れずに生活しなくては!
 

yasuo312yasuo312  at 17:37  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

近況。

皆さん、また久しぶりになってしまいました。すいません・・・。
新年度がはじまり忙しくも充実した日々を過ごしております。
特に、大きく変わったこともなく、仕事と吹奏楽に没頭しております。
結婚生活と新居での生活も2年目に入り慣れてきました。
今にして思うと、一昨年に私の人生は大きく変わったのだと思います。

吹奏楽の方はバンドクリニックに参加したり、コンクールの自由曲に悩んだり、青春しています。
今年の全国大会は急遽、普門館が使えないみたいですね。


yasuo312yasuo312  at 23:03  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

念。

 今日は巣立つ式。関わっていた娘が多いせいか、あっという間に感じた。
毎年は長〜く、長〜く感じるのに(失礼)。
 式の間、美樹のことがずっと頭から離れなかった。なぜだか、この場にいるような気がした。
 続く宴会。
 吹奏楽部の演奏に涙している人が多く感激。
 私はいつものことながら、ハラハラしていたのですが、人に感動を与えることができる力がついたのかと感慨深くなった。
 

yasuo312yasuo312  at 19:30  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ホール予約。

 今日はオフだった訳ですが、都内某所のホール2カ所に予約に行きました。
 2カ所とも初めて使わせて頂く予定。1つは8月のコンクールのためのホール練習。奇跡的?に2日間連続で空いていました。ここはキレイでコンクールの本番の小屋にも似ていて、舞台のみの利用だと半額で結構安いと良いことずくめ。
 もう1カ所は冬休みに演奏会を催そうかと。娘達にはまだ内緒で進めております。演奏会をやるにはまず小屋をおさえないことには始まらない。逆に言うと、会場が予約してあると物事が進みます。
 で、ここのホールも都心にあるのにキレイ、安めの料金と穴場です。キャパは少な目ですが我々にもちょうど良い。
 先の予定・計画って大事だと再認識。

yasuo312yasuo312  at 23:45  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!