July 17, 2017

自転車でできるだけ海の近くを走る。 一色から蒲郡へ。

筋斗雲2号(KHS F-20 Westwood)までは週末の日常は岡崎からは一色さかな広場と蒲郡大塚緑地(ラグーナビーチ)のどちらかに行ってました。それぞれ往復で60kmほど。

それが筋斗雲3号(GIANT Revolt1)になってからは踏走破力が格段に上がり、その2箇所を一度に回ることができるようになりました。一周で100kmです。

でも、よく考えたら、一色・蒲郡間はほぼ直線だったため、三河湾を眺めながら走ってはいないことに気が付きました。これは筋斗雲2号のときには考えたこともなかったことです。どうせ走りきれないし、輪行するほどでも・・・といったことです。

で、先週その100km一周をする際、一色中学校の東側の海岸線に出たところ、大パノラマの海岸線がありました。「こんな近くこんな光景があるとは」しかしその日は出発が遅く、その時点で10:00頃。結構な気温になってきており、そこから先は最短ルートで蒲郡までとしました。

で、今週はできるだけ海岸線を走ろうと思い、4:45に岡崎を出発。

DSC_0008 27 DSC_0010 20 (2) DSC_0011 17 DSC_0013 17 DSC_0016 11
6:30に矢作川河口を通過し、7:00に一色で朝食。ツナ缶と梅おにぎりのチャーハン。コーヒーで一服後出発。8:00前ですでに暑くなってきてます。一色中学校の西側から海側へ。グルっと回ってその後再度海側へ。この辺は先週行ったところです。

DSC_0018 12 DSC_0019 13 DSC_0020 8 DSC_0021 8
8:00頃。矢作古川を超えてさらに海岸線をトレース。廃線路にソーラーパネルが置いてありました。途中、工事中で入れない所がありましたが、いつもは遠く右手に見ていた矢崎川の吉田大橋を超えます。

DSC_0022 9 DSC_0023 9 DSC_0024 9 DSC_0025 8 DSC_0026 10 DSC_0027 8 DSC_0028 7 DSC_0029 9 DSC_0030 9 DSC_0032 6
8:30 塩田と吉良ワイキキビーチ。そういえば三河湾リゾートリンクスは2010年に温泉に来たことがありました。どんどん東を目指します。途中海岸線の道が行き止まりだったりしながら。

DSC_0034 6 DSC_0035 5 DSC_0036 5
9:30 西浦温泉マリーナ。その後西浦温泉の激坂を登りきれずに手押しで。末広まで来て坂を降りると・・・「あれ?」西浦温泉マリーナへ。元に戻ってきてしまいました。方向感覚なし。少し心が折れました。

DSC_0038 5 DSC_0039 4 DSC_0040 4
9:45 西浦温泉パームビーチを超え、西浦シーサイドロードを北上。攻めているロードバイクを数台発見です。ここ、すごく速く走れそうなんですが、僕はすでにこのあたりで疲労が蓄積中。10:00片原漁港大橋(ブルーブリッジ)を超えます。

DSC_0041 3 DSC_0042 4
ドミー三谷店で昼食購入後11:00大塚緑地(ラグーナビーチ)到着。コーヒーでシメて11:30帰宅開始。熱中症対策としてコンビニで冷凍ペットボトルを購入し、動脈を適宜冷やしながら岡崎へ。水を飲むのも大事だけど、時々脇の下・頸動脈・足の付根を冷やすのは効果絶大でした。先週よりも消耗感が少ない気がしました。

14:00帰宅。疲労困憊なのだけど、眠くなるわけではなく・・・寝付けないのは長距離走後に必ず起こることです。調べてみたら、過労だそうです。

でも今回、見たことがない風景を近場で見ることができ、良かったです。走行距離120km。

さて、次はどこにいくかな。



yasuo_ishihara_sl at 11:00|PermalinkComments(0)Bicycle 

July 02, 2017

初めての名古屋城

ブラタモリを見ています。最近、満を持して(誰が?)名古屋の回がありました。
「名古屋」篇・「名古屋・熱田」篇です。 

ブラタモリ

で、30年近く名古屋で勤めてるのに僕は名古屋城に行ったことがありません。ですので昨日満を持して名古屋城を見に行くことにしました。名古屋駅から久しぶりにIngressしながら名古屋城へ。

名古屋城
名古屋城金鯱
「ブラタモリ」で予習をしていたのですごく勉強になりました。

本丸御殿
屋根対面所
恥ずかしながら「本丸御殿って? なぜ復元?」と思っていたのですが、今回訪れてみて納得です。名古屋城天守閣の木造復元構想にも納得しました。

実は今回名古屋城に行ったのはこんなイベントがあるためついでに。
酒まつりチラシ酒まつり23

チケットをぐい呑とコイン数枚に引き換え、テントごとに様々な蔵元の酒飲み比べる趣向。僕は普段は日本酒をほとんど飲まないのですが(学生の頃、安い日本酒で悪酔いすることが多く、それから敬遠気味)、いい日本酒は飲みやすいですね。

で、ぐい呑とはいえ、アルコール度数は15%ほど。危険です。 終了後は結構な酔っぱらいになりました。雨が降るかもという予報でしたが少しぱらついただけで真っ昼間から酒を飲むのはホントに良いです。

大須観音と大須演芸場
大須観音大須演芸場
その後はある店に寄るために歩いて大須へ。そこでも飲んで、金山でラーメンを食べる頃にはもうヘロヘロ。家に帰って16時ごろ。すぐ寝ましたとさ。




yasuo_ishihara_sl at 09:44|PermalinkComments(0)Others 

June 25, 2017

僕のちっちゃなシンデレラフィット

以前、「奇跡のフィット!キャンパーが発見した快感『シンデレラフィット』特集」を読みました。

僕にもちっちゃなシンデレラフィットがあります。

2007年購入の「snow peak ソロセット焚」と「Iwarani カセットガスジュニアバーナー」。これらは僕が自転車に乗る大きな理由です。これに昨年購入した「SEA TO SUMMIT X-CUP」の組み合わせ。 
コンロを中にプーさん (2)カップを中に

鍋を傷つけないようにバーナーをハンカチ(長男坊が幼稚園のときに使っていた厚手のプーさんを流用。僕の自転車・キャンプ用品は子供等の幼稚園時代のいろんな小袋に包まれている)でくるんで、その上のX-CUPを乗せると蓋がぴったりです。

以前はコーヒー用に別途カップがあり、これがけっこうかさばるなと思っていたのですが、X-CUPが期せずしてシンデレラフィットでした。

全部






yasuo_ishihara_sl at 08:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Camp | Bicycle

June 12, 2017

京都旅ラン 8.61km。ゆったり1時間。

6月10日・11日と京都旅行へ行きました。

直近の旅行の数回では必ず朝ランをしています。

6月11日も早起きして6:30スタート。鴨川沿いと京都御所前を通る8.6kmルートで所要時間1時間。
アップダウンが全くなく、ゆったりと。

「旅ラン」なかなか良いですね。次はどこかな。

無題
 

yasuo_ishihara_sl at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Others 

June 03, 2017

「チケットを取った瞬間、旅が始まる。」本当にそうだった。

「チケットを取った瞬間、旅が始まる。」

無題

ANAの旅割キャンペーンです。

先日の30年ぶりの大分がゴールデンウィークだったので幹事の気遣いで「早割」を予約できるように早めに日程が組まれました。

でも、やっぱりポチッといくには、自分自身に
「お前、ホントに行くのか?これだけ払って。」と、だいぶ躊躇ある一方、「でもお前は行くんだろ?」という心の声に押されてポチッとしました。正直お金の工面は結構考えました。でも30年ぶりだしね、ということで頑張った次第なのです。

で、ポチッとした後は確かに「旅が始まる」という気持ちになりました。翌月にはクレジットで飛行機代が引き落とされ、なおさらです。

旅は、旅行その時だけでなく、その準備をしている自分の気もちも結構旅行なんですよね。確かに。

大分の件ではGoogleグループとGoogleドライブを駆使して始まる前に昔の写真を集めたり仲間同士の情報交換をしたり、すでに数ヶ月前から「同窓会」というイベントが始まっていました。

迷ったら「予約しちゃえ」、「約束しちゃえ」と思った出来事でした。



yasuo_ishihara_sl at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Others 

May 25, 2017

地元で「カール」を買えなくなるらしい

衝撃的なニュースが・・・

半世紀親しまれた「カール」、売上げ低迷で9月以降は関西以西のみに 2品に絞って販売

 関西以西でしか売らなくなるらしいです。「カレーがけ」が昔から好きだったのですが、それもたまにしか見なくなって久しいのに・・・

カールカレーがけ

大阪出張時か、通販で買うしかなくなるのかなぁ。

yasuo_ishihara_sl at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Others 

May 23, 2017

自転車ソロキャンプで初の焚火体験

GWにキャンプに行けなくて仕方なく海と山に行ってきたのですが、5月20日(土)・22日(日)と素晴らしい晴れ間に恵まれそうだったので5月19日にキャンプ場を予約しました。

場所は昨年、初ソロキャンプだった中日小野浦キャンプバンガロー村です。
昨年は荷物の運び方に失敗して岡崎・美浜間を行きも帰りも輪行でした。また強風で焚火もできず、一晩中風にはためくテントであまり寝付けずに過ごしたという結果に終わりました。ただ、「非日常感」は自分的には大変満足でした。

その後、夏には琵琶湖一周キャンプ()でもう少し経験値を積み、今年はぜひ「焚火デビュー」との思いでそのための道具立てを少し追加しての今回です。

■1日目:岡崎->衣浦トンネル->師崎->キャンプ場:80km

DSC_0002~2
 8:00 岡崎市中央図書館付近でリュックパッキング手直し。

DSC_0003~2DSC_0004~2
 9:00 矢作川を渡る。

DSC_0005~2DSC_0006~2DSC_0007~2
 9:30 衣浦トンネル東側

DSC_0008~2
 9:33 衣浦トンネル内 ここを通るたびに「今地震が来たらどうなるのか」と思う。

DSC_0009
 9:38 衣浦トンネル西側のパノラマ。

DSC_0010~2
10:44 魚太郎で休憩 BBQ楽しそうだ。

DSC_0011~2DSC_0012~2
11:19 師崎港・11:36 師崎から海を望む。ここの景色はいつ見ても本当にいい。

DSC_0015~2

12:15 美浜の海水浴場で休憩。波打ち際で子どもたちが遊んでる。

DSC_0016~2DSC_0017~2DSC_0018~2
13:00 キャンプ場到着・設営。今回はこの Helinox グラウンドチェア が静かに大活躍。座ったら立ち上がりたくなくなるね。夏場のキャンプにはタープが必須だと思いましたが、はたしてどうやって運ぶんだろう・・・その後買い出しへ。

DSC_0019~2
14:47 買い出し後食事。食材や水(もちろんお酒も)もキャンプ場に近いところで調達できないと、大変だな。その後しばらく焼酎ロックを飲りながらぼーっとする。何もしないことをするという贅沢。鳥のさえずりが心地よい。
16:30ごろ、ツナパスタ。
17:00ごろ 隣のテントのお父さん3人組から肉の串焼きをいただく。めちゃくちゃ美味しい。岡崎から自転車で来たことを告げると驚かれた。ソロキャンプしてるのは僕だけだったしね。

DSC_0027~2
18:00-21:00 焚火。 薪をくべながらオイルサーディンと缶焼き鳥をつまみながらまた飲みながらぼーっと。あっという間の3時間。今回用意したのは DOGGiE BAG Maxboost 。すごくコンパクトで良いです。ただ、薪を使うには小さいな。少し考えたいね。
21:30 火がおさまり、就寝。朝までぐっすりと(飲み過ぎだったかも)。

■2日目:キャンプ場->常滑->衣浦大橋->岡崎:54km

 4:30 一旦目が覚めるが二度寝。少し寒いのでしっかりと寝袋の中に入る。フライシートが朝露で結構濡れている。テントが二重構造になってるのはこういうことなのね。

DSC_0029~2
 6:30 朝食(昨日の食事とそんなに違わないが)。腹いっぱいに。撤収開始。
 8:00 出発。それにしてもキャンプ場ではみなさんきちんと挨拶してくれてたな。

DSC_0030~2
10:20 衣浦大橋。ここを過ぎてちょっと疲れ気味。今思えば脱水症だったかも。こまめに水分を取らねば。

DSC_0031~2
11:00 安城のこのあたりは陽を遮るものが何もない。休憩。ファミリーマート安城高棚店。
12:30 自宅到着。テント・寝袋等を干しながら昼寝。しかしよっぽど足にきていたらしくガクガクで寝付けない。
15:30 テント等を仕舞って終了。

ということで念願の焚火もできてまた1つクリア。さて、次はどこに行くかな。 


yasuo_ishihara_sl at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Bicycle | Camp

May 06, 2017

海へ山へ

この連休でソロキャンプをしたかったのですが、5月4日・5日 分は初動が遅れてどのキャンプ場もいっぱいで予約することができませんでした。

キャンプ場でないところで野営する勇気もなく、両日を海と山で過ごすことにしました。

5月4日 海へ:矢作川河口→一色さかな広場→ラグーナビーチ→岡崎の自宅:100km

矢作川河口
DSC_0001 (2)
DSC_0003

一色さかな広場でしらす茶漬け。うまい!
DSC_0004 DSC_0005 DSC_0006 DSC_0007

ラグーナビーチでまったり
 DSC_0009 DSC_0010 DSC_0011 DSC_0012 DSC_0013


5月5日 山へ: くらがり渓谷→田原坂→道の駅作手手づくり村→三河湖→自宅:80km

くらがり渓谷から田原坂攻略
 IMG_20170505_074817 IMG_20170505_085220 IMG_20170505_093618

作手手づくり村で、串2本
 IMG_20170505_094332 IMG_20170505_094621 IMG_20170505_100225 IMG_20170505_100809

三河湖へ
 IMG_20170505_103143 IMG_20170505_104502 IMG_20170505_104510 IMG_20170505_110133 IMG_20170505_110136

もうすぐ自宅
IMG_20170505_123650

5月5日の夜はそのまま中学の同期と飲み会。翌日会社に行ったけど疲れていて最小限のことだけして帰宅することに、年かな。疲れ残るよね、やっぱり。

yasuo_ishihara_sl at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Bicycle 

May 03, 2017

ほぼ30年ぶりの大分へ

4月29日に大学の学生寮の同窓会があって行ってきました。ほぼ30年ぶり。

同期は50人余いたのですが、当日集まったのは30人ほど。よく集まったね。ホントに楽しかった。

大分は観光資源が多いのですが、学生時代は全くそんなものに興味はなく、ただ、飲んだくれてクダ巻いていました。

街も大きく変わり、年月を感じます。

  

2020年にまた同窓会をやろうという話で終わりました。



yasuo_ishihara_sl at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Others 

April 02, 2017

映画2本「ムーンライト」と「ハードコア」

昨日、対照的な映画を見ました。



ムーンライト」と「ハードコア」。 

ゆったりと人と人のつながりを語ってくれる映画と、主人公視点(本当に主人公の目線)でたたみかけるようにどんとん人が倒されてあっという間に終わった映画。

両方ともぜひご覧ください。
 

yasuo_ishihara_sl at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

March 13, 2017

「東のエデン」も難しかった。

先週豊田市で「とよたアニメシネマフェスティバル2017」が開催されていて、3月11日(土)に「東のエデン」の上映がありました。神山健治監督の作品の多くは観ているのですが、この作品は観たことがなかったので観覧申し込みをして行ってきました。

で、「攻殻機動隊」同様、やっぱり難しい。 2時間はあっという間だったのですが、半分も理解していない気がしてます。

今回の上映は「総集編 Air Communication」。あとで調べてみるとこれはテレビ版を再編集したものらしく、その後のストーリーは劇場版が2本分あるらしいです。見なければ。

映画を見る時は事前にできるだけ情報を入れないようにしています。「ゴースト・イン・ザ・シェル」もできるだけ情報は入れていません。

以前観た「亜人」の劇場版も面白かったのですが、どうも僕がまだ見ていないストーリーがごっそり抜けているみたいでした。その部分がどこにあるのかいまだにわかりません。

アニメシリーズはそのあたりを勉強していかないとだめですね。
 

yasuo_ishihara_sl at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

February 06, 2017

言葉の魔術に溺れないと言い切れない。

最近、blogで主義主張的なものを述べることが少し怖くなってきています。ま、そんなにそれをしたことはそんなにないと思いますが。

随分前に「リング」を読んで、一昨日、映画「虐殺器官」を見ました。

それを見るだけで、それを聞くだけで呪われる。そんなことは本当にあるのか、と思っていたら日経ビジネスで「「スッキリしたい」言語麻薬がトランプを走らす」を読んだとき、「あるかもしれない」と思いました。

  「人は見たいものだけ見て、聞きたいことだけ聞く」

多分、自分もそうなんだろうな、と思います。気をつけねば。

でも、周りがそういう雰囲気に飲まれていったとき、「戦争はダメだ」とか「人権」とか、僕は毅然と言い続けられるのだろうか。 橘玲の「(日本人)」を読みながらそんなことを考えます。

yasuo_ishihara_sl at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 | Books

December 19, 2016

ダメでした:ThinkPad8でのBluetooth問題がほぼ解決した。Bingさんが教えてくれたこと。

2016/12/20追記:
以下の記事を昨夜アップしましたが、今朝またダメになりました・・・

これまでの感じだと、ドライバの入れ替えや設定変更で一旦は解決するのですが、その後ネットにつないだままとか起動を繰り返すと、解決した内容が「駆除」されるような挙動に思えます。

・・・スキルが足りませんでした。諦めます・・・

--------------------------------

ここに書いてある通りのことを行いました。ありがとう、見知らぬ異国の人。
SOLVED Broadcom Virtual Wireless Adapter Windows 10 
ちなみにこのページで示されているドライバはこれ。2012年10月のものみたいですが大丈夫かかな。

もし同じ問題を抱えている方がいらっしゃれば参考まで(お決まりですが自己責任です)。

僕のこの対応はBluetoothキーボードを使うためのものです。Windowsタブレットにはキーボードは必須ですよね。

なお、スリープ復帰後とBluetoothをオフにした後はBluetoothがオンになりませんが、再起動すれば大丈夫。休止状態からの復帰もうまくいかないことがありますがじゅうぶんです。そもそも全くbluetoothが表示されていませんでしたので。

でも、本当はLenovoから正式な解決策が欲しいですね。

--------------------------------

以下は思いの丈ですので無視していただいて結構です。

<苦節2ヶ月の経緯>

10月初旬の出張中にWindows10のアップデートがかかり、Bluetoothキーボードが使用不能になりました。「すべての設定」-->「デバイス」からBluetoothが消えていました。

その後、様々に、本当にたくさんの解決方法らしきWebサイトを探しまくりました。以下はそれまでに行ったこと(10月末から週末の結構な時間をこの作業に費やしました)。
  • デバイスドライバの「broadcom serial bus driver over UART bus enumerator」に黄色のビックリマークが出ていたので、それをキーワードにドライバくを様々探して入れてみても一瞬復活するも結局ダメ。Lenovoから新しいドライバのリリースも今日時点までなし。
  • Windows Anniversary Updateでの不具合情報を漁ったり、
  • 10月末頃のWindowsのクリーンインストール直後はBluetoothが使えていて、その後Windows Update複数回がかかるうちにあるタイミングから使えなくなる現象があったのでWindows10HomeでUpdateがかからない方法が探してみたり---その時は結局そんな方法を見つけることはできなかったが、先日これを見つけた。
  • Windows10のクリーンインストールを行い、全てのドライバをリリース順に入れ直すということを複数回。その中でUpdateが終わらない状況にも遭遇し、最初からセキュリティソフトを入れないでアップデートする方法で回避したり。
  • 調べているうちにBroadcomのBluetoothはWiFiと同じチップになっており、電波の干渉でどちらかが動かなくなる現象が随分昔からあることがわかってきて、「Broadcom 802.11abgn Wireless SDIO Adapter」の詳細設定を何度もいじってみた。しかしこれも一瞬復活してまたBluetoothが消える。その後一向にBluetoothのアイコンは出現せず。
  • ネットでは「もうBroadcomであるだけでこの問題は解決しない」旨の論調。
  • Lenovoのこのページには「Broadcom ワイヤレスカード: Broadcom は、 Windows 10のサポート対象外です。」と書いてあることを発見したり。同じページにはThinkPad8はWindows 10 の7月のバージョン 1607 (ビルド 14393)へのアップデートの検証が完了したと書いてある。
  • AtermMR03LNを持っているので、2.4GHzのWiFiと共存させなければいいのでは、とクリーンインストール後にBluetoothテザリング設定を試みるもそもそもBluetoothが現れてくれないし、5GHzだけの接続に気をつけることも面倒(間違えて2.4GHzにつながったらBluetoothが切れるという報告もあるし、5GHzでの屋外接続は法律違反みたいだし)。
  • で、先日、冒頭の情報を発見した。
--------------------------------
 
ちなみに当初はGoogleで調べていたのですが、今回の解決策は同じ検索ワードを使ってBingで見つけました。さすがWindowsのことはやっぱりMisrosoftさんなのですね・・・ってかそもそもこの問題はWindowsのアップデートが引き起こした問題。これってマイクロソフトのマッチポンプ?という気がしてクラクラしました。

このことで、世の中はSEO対策がGoogleの一極集中になっているみたいですが、いろんな意味でBing等のオルタナティブも持っておく必要があるかも、とも思いました。

本当なら今だとThinkPad8と同じくらいである6万円も出せばもっと良い性能のAtom機やCeleron機もあるのでそちらに乗り換えれば良いのですが、僕はThinkPad8、結構気に入ってるんですよね。もう8インチタブレットでこのスペックのものはありませんし。でも買い替えるのはとってももったいない。

そもそも購入が2015年の4月なのにMicrosoftのこのテロまがいの出来事で使えなくなってしまうことと、Lenovo側の「Broadcomは除く」と言いながら「Windows10の検証は完了」という物言いに無性に腹が立って・・・とりあえず解決して良かった。

こんなWindowsのオルタナティブは・・・Macintosh?Linux?・・・今から覚えるの大変だし・・・老眼に鞭打って8インチディスプレイを見つめていきます。

以上です。



yasuo_ishihara_sl at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Tools 

September 11, 2016

GIANT Revolt はラインナップからなくなったようです。

こんな記事を発見。「GIANTのグラベルロード2017モデルはANYROADのみでREVOLT消滅!」なんと。

どうもRevoltは人気がなかったようですね。しかし僕の觔斗雲3号はまだまだ健在です。個人的にはこれを超えるものにはまだ出会っていません。

2013年12月:10月末の納車後初蒲郡にて


2016年8月:琵琶湖一周にて


取り付けるバッグ類や道具立てはだいぶ変わり、より觔斗雲になっています。

yasuo_ishihara_sl at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Bicycle 

どうぶつの森がスマホ対応になるそうですね。

任天堂がアップル発表会で放った「3本の矢」  東洋経済オンラインの記事です。

ポケモンGOのが発表当初の仕様のままでは尻すぼみになることは任天堂としてはわかっていたと思うので、第2第3の矢があると予感していたのですが、やはり別タイトルでもスマホシフトするということなんですね。

ポケモンGOもバディ機能が追加されて一また一歩サトシに近づくことができることに。

そんな事を言っている僕ですが、ポケモンGOは一旦インストールしても削除しています。ポケモン世代ではないからかな。Ingressはレベル9で挫折しています。

そういえば、2006年にこんなエントリをしてました。「どうぶつの森 オンライン」という世界。

10年かかったことになるんですね。ぶつ森、俺、やるのかな。 

yasuo_ishihara_sl at 08:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Others 

September 07, 2016

Google Chromeの画面が真っ黒に

Google ChromeのGoogle Drive画面だけが数十秒でが黒画面になるようになった。

いろいろネットで調べて、ハードウェアアクセラレーションのこととか、IEのリセットとかやってみたけど全くダメ。

結局、ChromeをアンインストールしてCCleanerでレジストリを綺麗にして再起動して再度Chromeをインストールしたら直った。

そうしたら、WindowsそのものやIE、Chromeの動きが良くなった気がする。 Chromeって時々再インストールした方がいいのかな。



yasuo_ishihara_sl at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Tools 

August 21, 2016

久しぶりの読書

なかなか読書ができない。特に夏は自転車で出かけたくて、そちらに時間をどうしても割いてしまう。

しかし、先週自転車できばったので、本日は読書に専念。

山田宗樹さんの「代体」。8:00から14:30まで断続的に一気に。



面白かった。「パラサイト・イブ」の展開を思い出した。

しかし、それ以前に久しぶりの「一気読み」になんだか達成感が。読書楽しい。

自転車と映画と読書。時間配分に頭を悩まします。



yasuo_ishihara_sl at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Books 

August 15, 2016

Apiduraサドルバッグ、輪行時にどうしてますか?

今回の琵琶湖一周時にはApiduraサドルバッグ レギュラーが大活躍。

時々他のサイクリストが使っているこのバッグを見かけるのですが、輪行時にみなさんはどうされてるんでしょう?当然、輪行時は外して持ち歩かなくてはいけません。とはいっても、外した状態のこれと輪行袋の2つをどうやって運ぶのだろう?これは外した時には持ちやすい形状ではありませんし。輪行袋に突っ込むという方法もあるのかもしれませんが試してみていません。

僕は今回の旅のために簡単なバッグがないかな、と思って探していました。軽くてかさばらず、輪行時にこの大きく、割と重く持ちづらいズタ袋をすっぽり入れられるものを。

そんな時アウトドアショップで見つけたのがISUKA ウルトラライト キーホルダー。入れてみるとこんな感じです。


重さは40g。折りたたむと10cmほどのボール状になるので、そのままシートバッグのショックコードに取り付けます。

ついでですが、このサドルバッグ、サドルに取り付ける部分の素材が弱そうな感じがしませんか?このペラペラなプラスチックのコネクタで大丈夫かな、とか。気分の問題なのかもしれませんが。

僕はベルクロのベルトでサドルからバッグを下支えさせています。このベルトは輪行時にはISKAとチェンジしてショックコードに回しておきます。これで精神的にだいぶ楽。転倒時も無事だったのはこれのおかげかも。



ネットでいろいろ探した結果この方法になりましたが、他にいい方法があったら教えて下さいね。



yasuo_ishihara_sl at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Bicycle | Tools

自転車ソロキャンプ琵琶湖一周--体力の限界。灼熱の湖南篇

<2日目> 8月12日
白浜荘キャンプ場ーー>大津ーー>米原 120km



起床は5:30。4:00に目が覚めたんですが、まだあたりは暗くて、テント撤収は難しかったので二度寝。

朝食は簡単にマルタイ棒ラーメン。今回と前回のソロキャンプで思ったのは、自分は自転車ソロキャンプでは焚火とかは面倒なのでやらないんだろうな、ということ。朝食もガッツリ作ることなしないんだろうな、と。もっと慣れてくると違うことを考えるかもしれませんが。

出発は6:45。ちょっと遅かった気がします。空は曇りがち。天気予報が晴れなのですが、このまま曇りのままならいいのに。


琵琶湖大橋を過ぎた事も気づかずに大津までは思ったより順調に進みました。いつのまにか太陽が照りつけてきます。
8:30 大津湖岸なぎさ公園付近のコンビニで食パンを購入し、コンビーフでがっつり朝食。

なんか暑くなってきたぞ。昨日の同じ時刻とすごい違いだ。

びわ湖大津プリンスホテルの湖岸の大パノラマ。
 
大津付近は湖北と全く違い、都会のウォーターフロントといった風情です。

気温もどんどん上昇。飲料を切らさないように要注意。

暑くなってきたのでどうしようかと思いましたが、せっかく一泊したんだからと琵琶湖最南端らしい、

瀬田の唐橋は通過しておきました。10:00。
で、ここから琵琶湖大橋までが結構遠かった気がします。

 
10:18 ボートの大会が行われてました。

 
10:52 琵琶湖博物館付近の東屋。このあたりでもう疲れてきています。休憩。


11:03 草津市立水生植物公園


11:06 蓮

そして琵琶湖大橋を目前にしたところで、橋の写真でも撮ろうかと走りながらスマホを取り出そうとしながら歩道に入ろうとした時に・・・転倒・・・完全に油断していました。

後から思えば走りながら他事をしていたので路面の変化に対応できないという当たり前のことなんですが・・・右肘・右ひざ、右手のひらが流血。右わき腹も強く打ち、一瞬息ができないほどでした。

持っててよかった救急セット。幸い自転車も致命的なダメージはなさそう。Apiduraサドルバッグも衝撃でちぎれるとか破れるということがなく助かりました。


治療後の琵琶湖大橋。11:38。

琵琶湖大橋を過ぎると、日差しを遮るものが一切なく、街もなく・・・という過酷な状況が続きます。そして、近江八幡運動公園から休暇村近江八幡キャンプ場にかけて続くアップダウン。ペダルが重く、「転倒でプレーキが擦ってるんじゃないのか?」と疑うのですがそんなことはありません。

もうくたくたです。多分熱中症ではないかと思いますが。
前日に20kmを稼いでおかなかったことを猛省。何度もGoogleマップで米原駅までの距離を確認するのですが、ちっとも近づかない。

 
13:37 彦根の手前、下石寺東付近で休憩。この前後で何度も休憩。もうダメだ。


14:30に米原駅にやっと到着。 

輪行の準備をしようとしゃがんでたちあがったら立ちくらみ。体調すこぶる悪い。とりあえず飲み物・・・と駅エスカレータ付近の自販機に硬貨を入れるとそのまま返却口に。何度やってもそう。「オレを殺そうとしてるのかこの自販機」。自転車を不用心に置いていけないし・・・

なんとか自転車を袋に詰め終わってもフラフラする。気力を振り絞ってなんとか2階の改札前まで移動。ここでやっと水分補給。

大垣駅16:00発の列車に乗り込む。ここでも結構な数の乗客がいたのですが、なんとか早めに乗車して座ることができました。立っている人たち、すみません。多分ここで立ったまま30分大垣までは耐えられなかったと思います。 

大垣から金山、東岡崎と乗り継ぐうちになんとか体調が戻ってきました。東岡崎まで妻に迎えに来てもらおうかとも思ったのですが、「いやいや、完全輪行で帰ろう」と東岡崎駅で自転車を組み立て自宅へ。

自宅到着18:50。お疲れ様。

で、昨年から念願のソロキャンプ琵琶湖一周を達成することができました。やっぱり1日100kmが限界なんだよな。

さて、次はどこに行くかな。

 

yasuo_ishihara_sl at 05:30|PermalinkComments(0)Camp | Bicycle

自転車ソロキャンプ琵琶湖一周--まったりポタリング・湖岸でリフレッシュ--初秋の湖北篇

<1日目>8月11日 
米原ーー>湖北ーー>白浜荘キャンプ場 80km



東岡崎を5:47発。金山駅を経由します。
 

米原駅に朝8:09に到着。結構乗客がたくさん乗っていました。自転車が邪魔だった気がして申し訳ない。輪行の人がもう一人いました。
 
電車の中で食べようと思っていたおにぎりは米原駅のホームで。自転車を組み直して出発します。

どんどん進みます。


キャンプ場には15:00に着けば良いので結構のんびりと走ります。

そんなに暑くないな。明日もこんな感じなら楽なんだけど・・・翌日わかるのですが、これは湖北だからみたいです。セミの鳴き声も初秋を思わせる感じでした。

スマホに入れた先人のルートはホントに大活躍。賤ヶ岳トンネルは避け伊香具小学校を経由し、旧トンネルをくぐると湖北の絶景ポイント。


峠をくだり、このままだと早くキャンプ場に着いてしまいそうだったので、今津浜水泳場北で休憩。湖岸沿いの生活道路をまったりとしたポタリング。湖西の湖岸が結構木陰になっていて暑くない。こんなに楽ちんで良いのだろうか。


キャンプ場から4kmほど離れたところのスーパーとコンビニで今日明日の食材+お酒を購入。15:00にキャンプ場到着。テント設営完了。ステラリッジテントはムーンライトに比べ設営が難しいな。キャンプ場はファミリーでいっぱいでした。一人は自分だけみたい。


朝のおにぎりから何も食べていないため、何でもおいしい。まったりポタリングではあったのですが、それなりに疲れていたので一旦睡眠。


起きてもまだ明るかったので、湖面を眺めながら何も考えず何杯も。サイコーだ。爽やかなそよ風が頬を過ぎる。スマホに常備してある高中正義がBGM。そんなことをしてるうちに暗くなってきました。
 

大学生だろうか、40人ほどの男女がバーベキューの後キャンプファイヤーと打ち上げ花火。めちゃくちゃ楽しそう・・・あの頃に戻りたい。


ずいぶん呑んだからでしょうか?その後すぐに就寝で朝まで目が覚めませんでした。

明日は早く起きて120km。まあ、なんとかなるだろう。



yasuo_ishihara_sl at 05:20|PermalinkComments(0)Camp | Bicycle