今日は戦争で結局私が悪いのだけど。
空回りし大荒れし、一部の方々を不愉快にさせてしまいました。
申し訳ありませんでしたm(_ _)m

団子潰し絡みの話だったんですけどね、ちょっとした行き違いがありましてね。
ホントに、運営さんには早く対策を施して欲しいものです。



さて本題です
Screenshot_20180408-025710
今週はティターンズイベント。
ティターンズガシャが回せますね。
Screenshot_20180408-025721
Screenshot_20180408-025725
Screenshot_20180408-025730
無色の各リアリティの機体が手に入る数少ないイベントです。
SRのサイコ三兄弟とバウンドドッグは猛者の一軍相手だと厳しいのは確かですが、それでもまだまだ使えます。
HRは、正直微妙…( ´~`)
コスト低めの機体ですが、いかんせんスキルが。
どっかのブログでなんか覚醒させたって人いましたけど。
それはそれですごいんですけど(笑)

まぁコスト7ならSRあるし、6ならもっと優秀なR機体使いますわな(笑)


最近のHRってほぼ移植スキル用の機体が多くて、そのまま使う率が減ってる来もしますね。
以前はアタッカーとしての赤キュベレイ、ヤクト・ドーガ等は猛者の方も使っていたんですけど。
まだまだ使えないことは無いとは思いますが、時代の流れを感じます。


さて今回のメインのお話としては
「コスト5のR機体」
です。

たまに部隊組んでてコストが「5」余ること無いでしょうか?
その場合大抵の場合はコスト4か5のUCを入れておしまいにすることが多いと思いますが。
ちょっと頭の片隅に
「コスト5のR機体」と、言う選択肢があるとよかったりもします。

Screenshot_20180408-031259
ぺディアで検索したコスト5のRです。
はい。グフイグナ以外はすべて無色、ティターンズな訳です。
話がバラバラしていますが、ちょっとコスト5のR機体を入れるときのメリットとデメリットを考えてみます

・メリット
①UC、Cの機体よりも性能が良い、HPが高い
→スキルの効果、通常攻撃の予ダメが増えます
②サブスキルを一つ入れられる
→これは大きいと思います。機体の演算にもよりますが、UCやCのP周囲スキルの機体をユニットに入れるよりもコスト5のR機体にそのスキルを移植した方が効果が高い場合もあります。

・デメリット
①覚醒しにくい
→無色はオークションに出せませんので、入手がイベントに限られてしまうので覚醒分機体を集めるのはなかなか困難ですね。
なので行動回数の事を考えたときにフル覚醒部隊に入れるのは躊躇してしまいますね。
②色が会わせにくい
→他の機体でコストボーナスが得られていれば良いのですが。
グフイグナは紫、それ以外は無色ですので。コストボーナスが発生できずに入れられない。
と言うこともあります。


と。
多少の条件があるのですが、時として重宝することはあると思うので。
今回のイベントで手に入るコスト5のR機体を見て行きたいと思います。
Screenshot_20180408-025754
攻撃支援。
普通に火力を補えますね。

Screenshot_20180408-025800
攻撃デバフ
これは、かなりひねくれた使い方なんですけどね。
あえて覚醒してないやつを使うと面白いんです。
デバフがかかったりかからなかったりしますので、相手の単体鼓舞計スキルをずらすことができたりするんです。
つまりは、いやがらせようです(笑)

Screenshot_20180408-025807
これは昔からある機体で、好きな人は結構重宝してる方も多いです。
自分にしかバリア貼らないんですけど。
サブスキルにもSバリアを入れる人います。
スタート多重バリアで相手の初手を防ぐと言う作戦です。

演算低いから、それくらいしか使い道がないってのもありますけどね。

Screenshot_20180408-025817
攻撃バフ
気休めにはなるかな?未覚醒だと付与率的には頼りないですけど。

Screenshot_20180408-025826
機動バフ。
同じく気休め程度ですが。
しかも彼は地上専用…(;´д`)

Screenshot_20180408-025833
こっからは新機体ですね。
スタートAS抑制。一気に豪華なスキルになりました(笑)
足遅いですけど演算まぁまぁありますからね、Pで底上げすれば未覚醒でもそこそこ活躍しそうですね。

Screenshot_20180408-025846
これはHRのスキルじゃないっすかね(汗)
覚醒させにくいのが残念。
でも余り枠に入れる機体としては超優秀ですよねぇ~。

Screenshot_20180408-025853
そして今回のティターンズガシャの一番の当たりと言っても良いでしょう。
覚醒させにくいのが( ´△`)

足が遅いから真っ先に撃てるので覚醒させなくてもある意味良いのかもしれませんが。


演算低ぃ…_| ̄|○




と。上げてみて紹介だけしてみました。
ティターンズガシャ機体。
今まで餌にしてしまっていた方もこの辺りは餌にしたり捨てずに取っておけば、いつか日の目を浴びることもあるかもしれません。

数年がかりで覚醒させることも可能かもしれませんので。

残しておいて損はないと思いますよ( ´ー`)

もうだいぶ日が経っちゃったから今さら感満点なんですけどね(笑)
書いとかないと気持ち悪いから続き書いときます。

当日の作戦どうするかなぁ~って、当日の留学の方募集するのと同時進行してました。
その辺りは前述したブログの内容の通りなんですけどね。

目標は
「ガンコンをやったことない人、やめちゃった人がみても面白そうだなって、思ってもらえるものにする」
「その上で、あまりんが目立てばよい!」

という基本方針でした確かw


ただ、いちお同盟メンバーの考えを聞かないといけませんからね。
アンケート。その1
Screenshot_20180313-080113

結果
Screenshot_20180313-080121
特攻してこそ甘莉組(@ ̄□ ̄@;)!!
くみちょに先陣きってコロレダッシュ!!



そしてとったらどう使う?
アンケート。その2
Screenshot_20180328-043722
項目があと二つあったらよかったのになぁ(笑)
そして結果は!?
Screenshot_20180328-043731
Cに入れたのが誰か気になるところです(;´Д`)ハァハァ

まぁ、いいや。
というわけで、当日の基本方針として
1 盟主含めて全員最前線に布陣コロニーレーザーをとりに行く
2 奪取後は戦域が被っていたら
アンケートA→C→B→D
の、優先順位でぶっぱなす

…ちなみに当日のゆるふわにはイベントに参加するためにガンコン王決勝進出者が一人来ていました。
もし優勝していたら、そこが照準になっている可能性があったのは言うまでもないです( ・`д・´)キリッ


とまあ、ここまで考えて。
多分その間にあまりんは燃えるだろうなぁ~。
まぁ21:10より前に燃えれば復活出来るし、基地守るのはそのあとの残り時間かなぁ~。


一時間のプランはそんな感じにしました。




さて当日。
他の応援団の方とは戦域が別でしたね。
「意図的にかぶせてくるのでは?」
と、言う予測も多々ありましたが。運営さんサイドとしては
逆に応援団散らしてたくさんの人が映れるように配慮したのかもしれませんし、
たまたまかぶらなかったのかもしれません。



内容は配信をご覧です。
写りませんでしたけど、我々ちゃんとコロニーレーザー取って重要にぶっぱなしたんですよf(^_^;

正直出撃人数が多すぎて作戦もなんもわちゃわちゃになっちゃいましたけどね。


その後はあまりんは予定通り?数分残しで燃え、
クイズ大会をやり、
基地は復活して、
終了数秒前にまた燃え(苦笑)

でしたね( ´ー`)



なんやかんやで参加してくださった皆さんは楽しんでいましたし。
配信観た方はどう感じたのかも気になりますが、よいイベントだったと思います。
またこんな機会があったら今回の経験を糧にして、もっと面白い戦争ができたらなと思います(^_^ゞ




最後に謀反の件(笑)

戦争後半でゆるふわメンがコロレ奪取。後の会話の抜粋
Screenshot_20180317-160005
言い出しっぺが誰かは伏せておきます
(本人Twitterでコメしてましたがw)
Screenshot_20180317-155939
GOを出す補佐(* ´ ▽ ` *)

計算したら戦争終了のこり10秒というガンコン史に残るイベントの大オチになるはずだったのですが。
みんな会話に夢中で管制拠点に援軍を入れそびれちゃいましたとさ┐('~`;)┌アーア

当日のメンバー募集。
っても、配信までまだ2週間くらい日にちがありましたからね。
しかもガンコン王予選も間近でしたので。

私も部隊考えたかったし、もっと真剣に上位を狙っている方は編成で多忙だったはずです。
それにおっさんユーザーが多数のガンコンですから。当日のスケジュールもまだわからないって人も多かったはずです。


なので、この時点ではとりあえずグリーンの知り合いにかるーく呼び掛ける感じでした。
反応は…
「ゆくよー」
という方もいて
「当日ゆけたらゆきたいよー」
という方がいて
「まだわからないよー」
という方も

人数的にはまぁぼちぼち。
ウチの広報がちゃんとリストアップしてましたね(笑)

ありがとう。助かるよ、パトラッシュww



当日の助っ人集めとしては、実際に本格的に動いたのはガンコン王予選がほぼ終わった生配信やる週の頭くらいでした。
Lobiの公開部屋(Lobiやってる人が誰でも入れる)での告知がそれくらいのタイミングでしたね。

そのあたりから当日イベント参加したいと言ってくださる方が増えてきて。
「なんとか形にはなるかもしれないなぁ~」

と、ちょっと安心な気持ちになれました。




さて、最初生戦争に当日来てくれる人を私は
「助っ人」

と、考えていたのですがある人に言われちゃいました…


「あまりんさんは、勝ち負けはともかくとしてイベントをみんなで楽しみたいっていってるはず。
だから助っ人という言い方は…」




なぁ~るほどなぁ~( ´~`)
確かに「助っ人」と、いう表現をしてしまうと

「自分なんか弱いから、行ってもなぁ…」
って、手を挙げるのに遠慮がちになってしまう人がいたのかもしれませんね。
なので、Lobiの公開部屋で告知をするときは

「ランクとか気にしないでください!
みんなで楽しみましょう!!」

って感じにしました。
はい、私も反省でした。

Screenshot_20180328-063033

Screenshot_20180328-063045
呼び掛けてる様子w


あまりんを守るために強い人にきてもらわなくっちゃいけない。
と、思い込んでいたのかもしれません。
イベント戦争は勝ち負けも大事かもしれませんが楽しむことがもっと大事なはずですからね。


お陰さまで当日のイベントには、
我々
ゆるふわ甘莉特攻組。

へ、たくさんの方々がいらっしゃってくれました(^^ゞ

Screenshot_20180328-063129
イベント当日朝、さらに合流してくださった方も多数。


同盟員数は70名を越え
生戦争の出撃人数は50名数えるほどになりました。
ホントに皆さまありがとうございましたm(_ _)m



結論からいうとあまりん2回燃えちゃったんですけどね┐('~`;)┌




実はこれには当日の我々ゆるふわの作戦のせいもあったわけでして。
それについてはまた後日に、時間できたら書きます~\(_ _)

ご覧いただきましてありがとうございました。

↑このページのトップヘ