やすらぎブログ

介護老人保健施設やすらぎのブログ。

前回のアサヒビール吹田工場見学の続きです。

ビール製造について学んで、実際工場も見て、
ビール飲みたい欲がMAXになっているときに


007


試飲させてもらえます~!!

ビールの試飲時間は20分、3杯まで飲めます。
ビールが飲めない方、運転する方にはソフトドリンクもあります。

013


012

ソフトドリンク、コーヒーも定番のおいしさ。

011


010


009

ビールによく合うおつまみもついています。

008

顔赤くなってませんか・・・。

014


酔ってますよねえ・・・・?

015

居酒屋と化しました。

016


017


018



久しぶりのビールに少量でも酔ってへべれけになる人、
顔が真っ赤になる人、
上機嫌になってずっとしゃべる人、様々で、
帰りの車内はアルコールのにおいが充満してました。笑


引き続き、外出の様子を~!


こちらはアサヒビール吹田工場の見学ツアー!



001


まずは、アサヒのビールがどのように造られるか、原料や工程、
何よりもアサヒの社員さんのビールにかける熱い思いがこもった映像を見ます!

写真は映像が始まる前のお土産人気ランキングです。
ビールケーキめっちゃ気になる。

その後は工程をゆっくり説明、原料についても担当の方が教えてくださいます。

003

本物のホップ。
よく聞くけど実際触ったことないひとも多いのでは・・・。
麦芽も「試食用」と書かれていたので、試食してみました。
みんなに勧めてみたけど、断られたのでボリボリ一人で食べました。
少し甘みがあって、香ばしかったです。

002

まじめに聞いてます。

004

ほわほわホップ。興味津々。

005

こちらは麦汁を発酵させる大きいタンク。

006

進んでいくと、今まで発売された期間限定、地域限定、アサヒが海外に出荷している
国限定の缶のコレクションが。
海外の缶はカラフルでかわいいものが多い。○○市限定もあったので、
皆さん知っている土地を探されてました。

ここのコーナーが終わると!ようやく!


→つづく

は、8月から更新していない。我ながらびっくりしました。
更新していない間にすっかり寒くなりましたねー!
田舎の方に住んでいるわたしはもう霜が降りているのを目撃してしまいました・・・。


さてさて、やすらぎでは1011月と行楽シーズン真っ只中!ということで、
外出を楽しんでいます!



まずは池田市にあるカップラーメンミュージアムから~!



カップラーメンミュージアムでは、日清のカップラーメンを自分でデザインして
世界でひとつだけのカップラーメンを作ることができる!らしい!
とのことで行ってきました。



まず、カップラーメンのカップを自分でデザインします。

001



002


集中集中。。

みなさん、自分の顔を描いたり、描いてもらったり、「健脚」と書いてあったり・・・。
これ、個性がでまくりなので、出来上がりを見るのがすごく楽しかったです!



003



カップの中にラーメンとスープを入れてもらって・・・



004



005



006




007



スープは4種類の中から1つ、具材は12種類の中から4つ選べます。

期間限定の具材もあるみたいです。
迷う!

008


具材とスープを選んだらエアパッケージに入れてくれます。
たまに街で見かけるアレ。


010


自分だけのカップヌードルを作った後は、地域限定や期間限定だったラーメンが売られていたので
みんなで食べました。ずっと売ってほしいくらいおいしいラーメンもありました。

東北限定の芋煮うどん全国流通してほしいくらいおいしい。


最後にみんなで!

 

 
011

 

 

 

支援相談員 西浦


↑このページのトップヘ