やすらぎ苑のできごと

北海道 猿払村 さるふつやすらぎ苑でのできごとを紹介しています 【さるふつやすらぎ苑HP:http://sarufutsuyasuragi.hjk.ne.jp/】

北海道 猿払村 さるふつやすらぎ苑でのできごとを紹介しています
【さるふつやすらぎ苑HP:http://sarufutsuyasuragi.hjk.ne.jp/

現在、「調理員」を募集しています!
IMG_1055
【仕事の内容】
施設入所者、短期入所・デイサービス・配食サービス利用者へ提供する食事の調理業務全般を行います。

【1日の食事の提供量】
朝:約30食、昼:約40食、夕:40食
「常食」を中心に、必要な方には「きざみ食・ソフト食」を提供しています。

【行事食等】
季節感を取り入れたメニューや、ブログに掲載している毎月の行事食にも楽しんでいただけるよう様々な工夫をしています。
ぜひ、一緒に作ってお年寄りの笑顔に触れてみませんか。
IMG_0896
【職員体制】
調理員4名、管理栄養士1名の計5名で担当しています。
今回、福利厚生充実のため増員募集をします。

【給与等】
求人情報欄に掲載の通りですが、「働き方改革」に向け一部見直し検討中です。

【その他】
学歴:高卒以上
◎必要な経験等:不問(経験があればなお可)
◎必要な免許・資格:不問(調理師免許があればなお可)
◎年齢:不問(健康で体力のある方)
◎住宅:法人が責任をもって手配します(赴任手当あり)
◎特記事項
 有給休暇:毎年20日間当たります(2年目以降)
 賞与月数:契約職員3.11ヶ月分(R2年度実績)

お聞きになりたいことや、ご不明な点があれば気軽にお問い合わせください。

社会福祉法人 猿払福祉会 猿払やすらぎ苑
電話番号:01635-3-4046
施設長 宮川まで

7月21日(火)昼食に「土用の丑の日」を実施しました!
2020-07-21-11-42-36-378
〈献立〉
あなごのちらし寿司、そうめん、枝豆とうふの冷ややっこ
甘酢生姜、とけないアイス風デザート(バニラ)

とけないアイス風デザートは室温でも液体状になりにくいため、
食事を召し上がるのに時間がかかる方でも最後まで美味しく召しあがっていただけます。
なかなか暖かくならない猿払村ですが、アイス風のデザートは大好評でした。

6月23日(火)に「鬼志別神社祭」を実施しました!
IMG_1068
〈昼食献立〉
ちらし寿司、花麩と三つ葉のすまし汁、ほたての刺身、茶碗蒸し
漬物、牛乳、すいか



IMG_1070

〈夕食献立〉
赤飯、豆腐とねぎのみそ汁、さくらますのフライ、煮しめ、漬物

鬼志別神社祭は中止となってしまいましたが、お祭りの雰囲気は楽しんで欲しいとのことから行事食のみ昼食と夕食に実施しました。

5月5日(祝火)昼食に「こどもの日」を実施しました!
IMG_1055
〈献立〉
くまのオムライス、コーンポタージュ、ブロッコリーとツナの和え物
ハートのコロッケ、福神漬け、牛乳、こどもの日ゼリー

くまのオムライスは、今年で提供3年目です。
ご飯はくまの形を使って整え、口の部分はスライスチーズをタピオカストローで型抜き、目と口は刻みのりをピンセットで載せています。

4月28日(火)昼食に「昭和の日」を実施しました!
IMG_1043
〈献立〉
いなり寿司、太巻き寿司、花麩と三つ葉のすまし汁
かき揚げ、茶碗蒸し、甘酢生姜、ミニ桜ロールケーキ

4月1日(水)昼食に「開苑記念日」を実施しました!
やすらぎ苑は開苑29周年を迎えました。
IMG_1034
〈献立〉
赤飯、花麩と三つ葉のすまし汁、ほたての刺身、茶碗蒸し
煮しめ、漬物、牛乳、お祝いいちごゼリー

3月20日(金)昼食に「春のお彼岸」を実施しました!
IMG_1031
〈献立〉
ぼたもち、花麩と三つ葉のすまし汁、あじフライ
菜の花の辛子和え、漬物、牛乳、さくらゼリー

あじフライには、めんつゆと粉寒天で作ったジュレソースをかけて提供しました。

3月3日(火)昼食に「ひなまつり」を実施しました!
IMG_1027
〈献立〉
ちらし寿司、花麩と三つ葉のすまし汁
天ぷら(えび、かにカマ、さつまいも、菜の花)
茶碗蒸し、漬物、甘酒、いちごのデザート、いちご

2月3日(月)昼食に「節分」を実施しました!
IMG_1009
〈献立〉
太巻き寿司、豆腐と三つ葉のすまし汁、春巻き
茶碗蒸し、くり豆、牛乳、きなこプリン
くり豆は食べた食感が栗に似ているためくり豆、
またはひよこの頭のような形をしているためひよこ豆とも呼ばれています。
食物繊維やミネラル類を豊富に含み、便秘の解消や丈夫な体を作る効果があります。

節分と言えば鬼ですが、実は鬼には「赤鬼・青鬼・緑鬼・黒鬼・黄鬼」の5色の鬼がいて人の心の中に棲んでいるともいわれています。
なかでも緑鬼は「不健康の象徴」といわれ不摂生を反省して体の健康を願って退治するといいといわれています。
毎日健康で元気に暮らせるよう、毎日しっかり食べて緑鬼を退治し、また来年の節分も皆さんで元気に迎えられることを願っています。
IMG_2234

1月13日(月)昼食に「成人の日」を実施しました!
IMG_0988
〈献立〉
赤飯、お雑煮、あじの南蛮漬け、茶碗蒸し
漬物、牛乳、ラフランス

↑このページのトップヘ