2015年10月12日




まだ3年生の就職活動の時期は来ておらず、
のーんびりとしている3年生か
必死で就職先を探している4年生か、

まあそんな状況だと思います。

しかしながらできれば3年生に年内に結論を出したほうが
良いと思われるのが・・・。

公務員の勉強をしている人は、民間とどうしていくのか、ということです。
就職活動の時期が変わったことにより、
民間と並行して活動できるようになりました。

公務員の結果がダメなら民間、という
受け方が可能になってきたのです。

だからといって
公務員と民間の並行を最初から想定しているようでは
かなりの確率でどちらとも失敗します。

ですので、年末までにはしっかりと
決めたほうが良いと思われます。
年末だと、ほとんどの3年生は何もしていないと思います。
というか年末から自己分析をはじめても間に合うからです。

逆にそれを過ぎてしまうと、若干就職活動に出遅れ感が
否めません。

もちろん、公務員受験者は民間を一社も受けるな、
というわけではありません。
(むしろ受けておいたほうがいいくらい)

どちらに主眼を置くのか決めたほうが
かえってやりやすいからです。
どうやって決めるかは、また次の記事で書きますね。

★ランキングに参加しています。ぜひクリックお願いします★

にほんブログ村












コメントする

名前
URL
 
  絵文字