2017年05月14日

5月30日


5月30日 なんの日でしょう?
最近あまり聞かなくなってしまったようにも思いますが、

ゴミゼロ! の日

です。
に因んで5月、6月は

春の環境美化月間  です。

ということもあり、今日の午前中、霧雨の中、榛名湖周辺のゴミ拾いに参加して来ました。

群馬県のゴミ事情ですが、一人当りの年間ゴミ排出量は、平成27年度で全国ワースト2位となっています!!

一人ひとりが、ゴミ問題を含む環境対策に関心を持つ事が必要かもしれませんね!



yasushiro_ookubo at 12:25|PermalinkComments(1)

2017年04月13日

これからです!

群馬県藤岡市三波川、桜山公園。
冬桜の公園として親しまれていますが春の桜もステキです。
南側は五分咲き、桜のトンネルになる北側は三分咲き。
今週末は、いいかもしれません!
お出かけ下さい。
よろしければ拡散して下さいな。
お願いいたします。


yasushiro_ookubo at 05:23|PermalinkComments(0)

2015年12月05日

久しぶりに。

久しぶりの投稿です。

寒くなって来ましたが、皆さん体調管理はしっかり出来ていますか。
忘年会の時期でもありますのでご自愛ください。

昨年の今頃、椎間板ヘルニアの手術をした報告を致しました。
今年4月に選挙がありましたが、それを目前にしての事でしたから
「どうなちゃうんだろう」と正直焦りました。
腰にコルセットを巻いての選挙戦でしたが、お陰様で何とか3期目を務めることが出来ています。
ヘルニアも人によっては、術後の経過があまり良くなく痺れや痛みが残り未だ薬の服用をされているという方も少なく無いようです。
「なんともないかい?!」と聞かれますので
「大丈夫だ」と答えると「運が良いね〜」と言われますので
「運だけで生きています。」と返しています。
ありがたい事で色々に感謝です。

只今、市議会は会期中で11日が最終日となっております。
質問をする予定も有ります。
質問をする内容を調べるうちに疑問も生じて来たりもします。
議会が終了しましたらここで報告をしたいと思います。


大久保協城


yasushiro_ookubo at 08:26|PermalinkComments(0)

2015年01月17日

あれから20年。

関東に住んでいる人は、何が起こった!

西で何が起きたんだ!

という思いであったように私は、記憶しています。

消防団員として中堅程になっていた自分としてこの災害の真っ直中に居たとしたら何ができているだろう?!
と考えていた。

あれから20年。
その後、日本列島は、いくつもの災害に襲われている。

町議会議員から市議会議員にさせていただいて、防災についてのいくつもの質問や提案を行ってきた。

消防団を退団して2年、防災に対する意識は、途切れていないつもりだが、行動を起こせる者で有りたいと思い

昨年、「防災士」 の資格を取得した。

自分の身は、自分で守る。

が基本と行政は、言うが

守ってやらなきゃならないものがある!

これで万全ということがあり得ないのは、3.11で裏付けされている。

守らなきゃならないもののために少しでも。

大久保協城

IMG_1832




yasushiro_ookubo at 10:05|PermalinkComments(0)

2014年12月30日

年末にて。

 今年も残すところ僅かとなりました。

どんな一年でしたか?
私の出来事で、一番は!

じ・じ・実は!
10月に一ヶ月ほど入院をしました!

病名は、腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛!

歩けなくなっちゃったんです。

その時のことを少し長くなるかもしれませんが、書き込みますね。

9月定例市議会中に椅子からの立ったり座ったりに腰というか臀部というかに少し違和感がありました。20代のころに坐骨神経痛と言われそれからは、腰などに疲れが溜まるとマッサージなどでやり過ごしてきましたので、またその程度のことで済むだろうと思い、定例議会が終了するまで我慢し、その後マッサージを受けました。
その時は、良いのですがあまり改善もされず、歩く際、左足に大きな痛みを感じるようになりました。

その頃、息子の小学校では、運動会。
運動会に参加できないことを息子に謝り、家で安静にしていましたが、ついに歩けなくなる有様。
僅か一週間くらいのことでした。

女房に車の運転を頼み藤岡総合病院外来へ

この状態では、家へ帰っても不自由だろからということで入院。

MRIなど検査の結果「腰椎椎間板ヘルニア」
それほど重傷なものではないから鎮痛剤を飲んで安静にしているようにと言われ、診断は、2~3週間。
そんなに閉じ込められているわけにはいかない、1週間で退院してやると気合を入れるも一向に痛みは消えずに2週間、その間ブロック注射3回も効果は無。

私:「先生!2週間経ったけど少しも痛みが取れない!」

先生:「あと1週間我慢してみて。」

私:「あと1週間、あと1週間って、先が見えない我慢には、限度がある!悪い所が分かってんだから早く切ってくれ!」と直訴。

ということで、手術!
現在、藤岡総合病院には、脊柱疾患を見てくれる専門の先生は、在籍していませんが担当主治医の先生の関係で、群馬脊椎脊髄センターからの出張で手術を行っていただきました。

術後の説明では、ヘルニアの出っ張りは、大したものではなかったがピンポイントで神経を圧迫し、その箇所が癒着を起こしていたので痛みが消えなかった、手術して正解だった。
とのこと。

その後、痛みは、すっかり消え手術後10日で退院、現在も以前と変わりなく飛び回っております。

自分や家族の命を預ける医師や病院に対してどうしても謙虚で控え目になるのは、しょうがないと思いますが、命預けるのだから疑問に思ったり不安であったりは、正面からぶつけたほうが良いと思います。

結果が良かったから言う訳ではありませんが、色々に対応してくれたことに感謝、感謝です。

先生、ありがとうございました。
病棟のみなさん、ありがとうございました。

大久保協城









yasushiro_ookubo at 12:13|PermalinkComments(0)